FC2ブログ

竹林の Twitter 新しいウインドウで開きます。

文化風習の違い

文化風習の違い、日本の地方の違いでもあります。大阪の人は・・・。京都は・・・。と同じ関西圏でも違いがあります。
小さな日本の国の中でも違いがあるので、世界の国や地域ではそ違いはもっと大きいことは、想像にするまでもないことです。特にイスラムの国、キリスト教の国、佛教の国、またそれ以外の宗教や文化を持ち文明を築いてきているます。それはそれぞれその世界観が違い生活や価値観や風習も違うことをあらわしています。お互いのこの文化の違いの理解の掛け違いにより、誤解を生み溝が深まり後戻りできないような状態にはなりたくないです。

ところで、日本と中国はいま外交上、今までにない対立が続いています。しかも民間の間でも、偏った憶測や誤解による反感的な感情が高まったりしています。しかし一方では民間レベルでの相互交流が深まっているとも聞きます。

庶民の流言や蜚語がインターネット上では今まで以上に卑語が飛び交い、時に互いの国でのはマスメディアでがそれに助長する番組やニュースなどで報道されているようです。決して、相手国に迎合したり卑語したりする必要もないし、自国を卑屈にみることもないですが、そのような情報に惑わされることなく正しい認識と理解をしたいものです。

日本と中国の友好交流で時々使われることばがあります。「同文同種」これは同じ漢字を使っているという意味です。しかし、ここで同じ漢字を使っているので意思疎通が出きると、大きく誤解してしまっては対立が生まれ溝ができてしまうでしょう。日本と中国では同じ漢字で書いても意味が違う場合が多くあります。また、同じ意味でも違う漢字を書く場合があります。

互いが悪意がないとお互いに分かり合っている場合、正しい使い方を知らなくて間違った漢字を使っても、そのときお互いに意味の解釈を善意の方に解釈することを試みて、話しを続けていきます。
しかし、そのような意味の違いがあることを知らなければ、文字通りの意味を解釈し、言わんとした事をお互いに伝えられなくなるでしょう。

また、生活習慣の中でもそのようなことがあるようです。NHKのラジオ深夜便の番組に「明日への言葉」がありますが、その番組で三潴正道氏が、日中の違いとの実際に合った例として次のような事を紹介していました。

一人の中国の人が団地に引っ越したので、周囲の人の月餅を配ったそうです。するとその送った人はひどく不安になって泣き出したそうです。話を聞くと周囲の人は、お返しにと早速バナナなどを、お返しに上げたそうです。
日本では御近づきの印に物を配ります。そして送られた方も仲良くしましょうと、さっそくこちらも善意のお返しの印を差し上げます。しかし、中国ではお礼をすぐに返すことは、あなたとの関係はこのお礼で終わりですよ、これからのお付き合いはしたくないです。と言う意味になるそうです。
この、中国の人はこの日本と中国のお礼の返し方の違いをしったら、気分を取り戻し笑顔になったそうです。

お互いの文化や風習の違いを理解できなくても、相手を認めるそれを受け入れるだけの、懐の深さを持っていたいものです。
関連記事

テーマ : 文明・文化&思想
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お互いの文化や風習を認め受け入れることが第一歩ですね。
遠くの親戚より隣人を大切にしたいですね。

Re: No title

ハイそうですね、お互いに大切にしたいことだとおもいます。
■竹林乃方丈庵の主から■

・いつも拙文を読んでいただきありがとうござます。
・見聞きしたことを独断と偏見で、気ままに綴ったものです。
・自分のために無責任に書き留めたものですから、読み終わったら捨て下さい。

記事の整理棚
禅 (2)
最新の30の記事
月別の過去の記事
05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   09   08  
単語による記事検索
竹林の過去の戯言のタイトル

過去の記事タイトルを100件づつ表示します

記事へのコメント
  • 100年前の教訓
    竹林泉水 (05/09)
    コメントありがとうございます
  • 100年前の教訓
    レインボー (05/09)
    初めてコメントします。

    100年前のスペイン風邪が流行ですが、与謝野晶子の指摘、感心しました。
    ご指摘のとおり、100年前と同じことが繰り返されているとは、驚きました
  • 東京五輪の延期は
    竹林泉水 (03/27)
    オリンピックの開催はようやく、1年程度の延期との結論がでました。
    ただ、政府は新型コロナウイルスの封じ込めにどこまで、本気でいるのかヨーロッパやアメリカや韓国など
  • 東京五輪の延期は
    アジシオ次郎 (03/25)
     おはようございます。

     東京オリンピック・パラリンピックは1年延期となったわけだが、新型コロナウイルスという道の猛威には勝てなかったというか、この状況で予定通
  • 「無意味だ」ヤジについて思う
    竹林泉水 (02/20)
    「桜を見る会」などを棚上げすれば、モリカケのようにうやむやにされ、日本の行政がますますゆがめれれていく。
    コロナウイルスの対処は別問題では?
    一所にすれば、両方と
  • 「無意味だ」ヤジについて思う
    幽村芳春 (02/19)
    「桜を見る会」の論戦はいったん棚上げにして、今国会ではコロナウィルスなどの防疫問題を論議してほしいと思います。
  • 昨日の続きである、「カラクテール」から
    竹林泉水 (02/07)
    コメントありがとうございます。
    五観の偈をとなえて食事をなさっておられるのですか。 頭がさがります。

    企業活動や時の政権も、この「五観の偈」を、政治や商売に置き
  • 昨日の続きである、「カラクテール」から
    幽村芳春 (02/03)
    私も必ず「五観の偈」を唱えてから食事をいただいています。実際に唱えると五観の偈の意味がよくわかります。
  • 津久井やまゆり園の裁判
    竹林泉水 (01/15)
    こちらこそ 今年もよろしくお願いします。

    やまゆり園の裁判で、被告が突然暴れ出したとニュースされたとき、詳しいことが報道されなかったので、よく分からなかったです
  • 記事へのトラックバック
    ブロとも一覧

    うたのすけ

    山下道場

    荒野鷹虎

    海空居士

    紀瀬美香

    marihime

    お父さんの旅

    キラベル

    silver camellia

    kbrkのつぶやき

    魚京童!

    俊樹

    アジシオ次郎

    ほんわか?絵日記

    吾輩と旅と副業

    Chronos Moon

    ざっくり読書感想文

    Taiwa Sato

    びとら

    Resale Japan

    QWERT 5w1h

    (o ̄∇ ̄o)♪

    HIROGACHAN+

    しんのすけたろ

    勝ち組の日経225

    ハセッチブログ

    五月雨 時雨

    諭吉

    さくらさくら1

    不思議な不正義2
    ブロとも 申請フォーム

    竹林乃方丈庵のブロとも申請はこちらからです。

    Webページへのリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    更新履歴
    今日の暦と天気

    日めくりカレンダの説明

    ■2016年旧暦 日月の出入■

    04 | 2020/05 | 06
    -----12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31------

    ★☆今宵の夜空☆★

    NHKらじる★らじる
    大阪東京第2FM大阪
    何の日



    ご訪問ありがとうございます
    竹林泉水のTwitter
    ■□FC2のブログ□■
    _/_/_/竹林乃方丈庵を_/_/_/
    _/_/_/ リンクに追加 _/_/_/
    □■□■徒然諸諸■□■□ □■□■心の時代■□■□ □■□■息身心/健康■□■□ ----- □■□■厚生福祉■□■□ □■□■その他■□■□
    □■FC2以外のブログ■□
    諸諸 徒然 「身・息・心」 こころの時代
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR