FC2ブログ

竹林の Twitter 新しいウインドウで開きます。

教育再生会議の再始動

教育再生会議が再起動されます。いま教育現場では課題が山積されています。
いじめの問題、学力格差の問題、大学九月入学や初等中等教育を含めての学制の問題、形骸化している一部自治体の教育委員会のありかた、保護者や社会のニーズに応える高等教育やその基盤となる初等中等教育、などなどざっと上げただけでもいくつもあります。

そのなか、再起動させた「教育再生会議」自民党は、次のようなことを重点的に取り組むようです。
1.いじめ問題
2.教育委員会の見直し
3.大学のあり方の見直し
4.グローバル化に対応した教育
5.6・3・3・4制のあり方
6.大学入試のあり方

今まで、学力向上とくに理数系が好きな子供を増やし、学力を向上させるため指導要領の改定や、周辺の環境整備などにとりくみました。しかし努力のかいなく、勉強嫌いを増やしたり、逆に理数嫌いを増やす結果になったこともあります。
教育の成果をあげるには、学力や教育の向上が自分の生活が豊かになり希望が持てることだと思います。
企業は大学卒業生を募集することに専念し、高校卒業や中学卒業には関心を示さなくなました。その結果中等教育の現場では、学力による競争社会を産み、その結果落ちこぼれてしまった人は、希望を無くしてしまっています。

大学改革も大切ですが、それは大企業の国際競争力をつけるためのもので、日本国民一人一人に目を向けたものとは言えないと思います。大学教育の改革の前に、大企業も中学卒業、高校卒業生を大切にして、現業や生産業をもっと大切にすることを後押しする政策が求められるのではないかと思います。

このほかにも、学力向上のため、学校週五日制を見直し、土曜日にも授業をする方向を目指しています。
ただ、このことは、単に授業時数を増やしたら解決する問題ではないです。

今は私が現職でいたときよりも益々、教員の仕事は増え続け、本来の学習指導のための仕事より、生徒指導や学級事務、学校行事の準備。それ以外にもさまざまな調査の報告書の作成や、授業以外の研修会研究会の資料づくりなど、さまざまな仕事に追い回されています。

これらの仕事をこなすには、夜遅くまでの勤務に厭わすしています。そして、教員には残業が認められていないので、いくら夜遅くまで仕事をしても手当が付かないサービス残業です。
現在教員の労働時間は「一日8時間、週40時間」に定められています。その上に授業時間を増やすとなると週44時間のへの見直しと、教員の残業が認められていなことの改善する必要があるでしょう。

首相は、「教育は日本国の最重要課題。子どもたちが夢や希望を持てるように日本に生まれてよかったことに誇りを持てる教育にしたい」と語っています。
たしかそれらは、教育に期待するところが大きいです。しかし、それは教育だけでは実現できないものです。先ずは、子どもの見本となる、大人の生き方を見直し、見本をしめせる大人になること。そしてそのためには、大人が働くことに対して、充実観・達成感・働くことの楽しみなどに実感が持てることです。それには、政治家どうしていがみ合ったり罵り合ったり、足の引っ張り合いをしていてはだめで、国民が未来の展望あが持て、誇れる政治家がリーダーシップがとれる政治の運営が必要です。それを先ずは実現させてからでなければ、教育の再生は実現しないでしょう。

自民党の言う「美しい日本」や「長い歴史に誇りをもつ」などを教育に押しつけても、大人や実社会がそのようでなければ、教育再生の成果はでないでしょう。また、その様なものは押しつけられて育つものではないです。自ら沸き起こってきて育まれるもので、教育はそれを助けるものです。
関連記事

テーマ : 教育問題
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

No title

初めまして。

拙ブログにおいで頂いたようで、ありがとうございます。

教育現場は日々本当に大変で、仕事が満載です。
忙しさでゆとりがない精神状態で、子どもたちにしっかり向き合えるのか、と思います。

たくさんの教師が、心を病んで現場から去っています。
その現状に対処するような動きは無く、逆方向に進もうとしています。
とにかく人手が足りない、正規雇用の教師をもっと増やしてほしい、というのが切実な願いです。

またお邪魔します。
これからもどうぞご示唆をお願いいたします。

Re: No title

お夕さんコメントありがとうございます。
これからもよろしく、教育現場の状況はますます。複雑で厳しくなっていくようです。

その上、教師の年齢構成のいびつさも目立ってきています。
その中での現役の先生方の頑張りには頭がさがります。

■竹林乃方丈庵の主から■

・いつも拙文を読んでいただきありがとうござます。
・見聞きしたことを独断と偏見で、気ままに綴ったものです。
・自分のために無責任に書き留めたものですから、読み終わったら捨て下さい。

記事の整理棚
禅 (2)
最新の30の記事
月別の過去の記事
09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   09   08  
単語による記事検索
竹林の過去の戯言のタイトル

過去の記事タイトルを100件づつ表示します

記事へのコメント
  • 臨時国会の開催はいつか
    風と雲 (08/04)
    一体今の日本はどうなってしまったのだろうかと思う。アベ内閣も与党も憲法に違反することを完全に無視して悪びれもせず堂々と実行してきた。、政府高官も最高裁も報道機関
  • 難病と尊厳死
    竹林泉水 (07/29)
    コメントありがとうございます。

    自ら生きる権利、自ら死ぬ権利があるのはよくわかります。
    それにはどちらも人・個人としての尊厳が保たれている必要がある考えます。
  • 難病と尊厳死
    風と雲 (07/28)
    意識して自ら命を絶つことができるのは人間だけだと思います。人には生きる権利と自由があるように、自らの命を絶つ権利も自由もあって然るべきではないでしょうか。このA
  • 不自由な国、日本
    アジシオ次郎 (07/01)
     自分よりも周りを優先する集団主義的な考えが同調圧力などがまかり通る社会なことについて前に
    >日本的なこの価値観は、海外から見たら奇異の目でしか見られないでしょ
  • 不自由な国、日本
    竹林泉水 (06/29)
    日本語に「世間」と言葉があります。「世間体が悪い」「世間がうるさい」「世間を渡る」「世間に顔向けできない」「世間の目を気にする」「渡る世間に鬼はいない」などとつ
  • 不自由な国、日本
    アジシオ次郎 (06/27)
     おはようございます。

     日本はやはり集団主義が根強い社会であり、いわゆる「ムラ」社会的価値感が強い為に変に「和」を重んじる傾向の上に上の言うことは絶対だという
  • 人種差別抗議行動への共鳴が日本で起きないのは
    竹林泉水 (06/26)
    なんで日本人は欧米人に対してコンプレックスを持っているのだろうか。明治政府は今までの幕藩体制をぶっ壊し廃藩置県をし、国内の不平不満のエネルギーを外に敵を作ること
  • 人種差別抗議行動への共鳴が日本で起きないのは
    アジシオ次郎 (06/25)
     こんにちは。

     日本人は長年欧米コンプレックスを抱いたせいで白人に対して好意的に見る一方でアジア人や黒人を平気で見下すような傾向が強いけど、自分たちが置かれて
  • 長期政権
    アジシオ次郎 (06/24)
     おはようございます。

     長期政権がもたらすもの、それは腐敗と閉塞感以外の何物でもないが、一人の人間が十何年、何十年と居座ってては健全さなど皆無だし、変化を知ら
  • 記事へのトラックバック
    ブロとも一覧

    うたのすけ

    山下道場

    荒野鷹虎

    海空居士

    紀瀬美香

    marihime

    お父さんの旅

    キラベル

    silver camellia

    kbrkのつぶやき

    魚京童!

    俊樹

    アジシオ次郎

    ほんわか?絵日記

    吾輩と旅と副業

    Chronos Moon

    ざっくり読書感想文

    Taiwa Sato

    びとら

    Resale Japan

    QWERT 5w1h

    (o ̄∇ ̄o)♪

    HIROGACHAN+

    しんのすけたろ

    勝ち組の日経225

    ハセッチブログ

    五月雨 時雨

    諭吉

    さくらさくら1

    不思議な不正義2
    ブロとも 申請フォーム

    竹林乃方丈庵のブロとも申請はこちらからです。

    Webページへのリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    更新履歴
    今日の暦と天気

    日めくりカレンダの説明

    ■2016年旧暦 日月の出入■

    08 | 2020/09 | 10
    --12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930---

    ★☆今宵の夜空☆★

    NHKらじる★らじる
    大阪東京第2FM大阪
    何の日



    ご訪問ありがとうございます
    竹林泉水のTwitter
    ■□FC2のブログ□■
    _/_/_/竹林乃方丈庵を_/_/_/
    _/_/_/ リンクに追加 _/_/_/
    □■□■徒然諸諸■□■□ □■□■心の時代■□■□ □■□■息身心/健康■□■□ ----- □■□■厚生福祉■□■□ □■□■その他■□■□
    □■FC2以外のブログ■□
    諸諸 徒然 「身・息・心」 こころの時代
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR