FC2ブログ

竹林の Twitter 新しいウインドウで開きます。

これらの日本のゆくすえ

国政の政権が民主党から自民党になり、前の政権交代前の自民党政権の時から景気低迷をしていることからの脱却。そして前の民主党の大企業優遇、富裕層優遇の見直してき政策を、景気を悪くさせている要因だとし舵をもとに戻しています。前民主党政権のまとまりのなさも加わって、3年程で景気の回復はますます悪くなり、党も分裂政権を失ってしまいました。
自民党は民主党の経済戦略を大幅に見直し攻めの戦略を打ち出しています。赤字国債を発行し、お札を日銀に大量に刷らせ、日銀に雇用の責任をとらせ。財源の目途がないなか、矢継ぎ早に景気回復を煽る計画を打ち出しました。その結果、円が安くり株の売上高が上がったりして、それなりに効果がでています。

これらを実施することにより、経済のカンフル剤となり6月かあら7月頃までには、景気も一時的に上向くでしょう。それのカンフル剤を打たれた後いかに、借金が肥大化させていく中で、景気を持続さえるか国民生活に悪い影響が出ないようにするのが課題になるでしょう。そして、首相自身もそれをわかっているので、これらを景気回復の起爆剤として、持続させなくてはならないと言っています。しかし、起爆剤としての戦略は明らかにしましたが、どのようにそれを持続させるか、その計画や見通しを示すことができないのが不安です。

また、経済政策の他にも、教育問題などや領土問題や拉致問題などの国民の関心の高いことについて、改革を行うと言っていますが、こちらは特段目新しいことでなく、以前から自民党が言っていたことの繰り返しを改めて言っているだけです。

この景気政策や国民に興味が合った政策などの他に、このところあまり聞かなくなってきたものに、重大な自民党の案件である憲法改正論があります。自民党のマニフェストにも、憲法改正をすると言っていますが。
いま憲法改正よりも、景気回復を優先させるべきだと言っています。それは確かにその通りで、早急に実施に移さないけないのは、経済景気い対策のことです。
だからといって、いま憲法の改正についての話を蓋をして、全く出さないのはいかがかと思います。国の最高法規であり基本法である憲法は、時間をかけて広く深く国民の間で議論すべきことです。
明治維新のときに、御誓文の一番始めに天皇はのべられました。「広く会議を興し、万機公論に決すべし」と。このように、議論をつくすのが本来日本の目指す近代政治の原点だとおもいます。ですから、いろいろな機会をつうじて公に発言していくべきだと思いますが、なぜかそれへの言及が影を潜めています。


続きは、下の続きを読むで読んでください。
今憲法改正の発言が控えられているのはなぜでしょうか。

なかには今出すのは得策でなく、7月の参議院選挙を終えてからという人もいるようです。そして、参議院選挙で自民党が絶対安定多数をとると、拙速に憲法改正の機運を高め、まずは憲法96条をの改正に踏み切るのではないかと言っている人もいます。
改正の要件である、2/3を一般の法律の成立と同じ1/2に緩和することはどういうことでしょうか。
一般法と同じようになれば、国の基本法が、そのときの時の政権や機運により、都合のよいように変えることができるようになります。憲法の改正要件を一般の法律と同等にしてよいものかを、いまから国民に考えてもらうために、憲法改正をどのように考えているかを、積極的に明らかにしていくべきだと思います。
憲法の改正に対しての世論が波立たないのは、自民党などの政党だけの責任でなく、マスコミとりわけテレビや新聞などで、憲法改正についてどのような動きがあるかをもっと報道して国民に知らせてほしいと感じています。

憲法改正といえば多くの人は、9条を考えるでしょう。しかし、自民党の改正草案では、それ以外にも、いやそれ以外の方が重要なことをたくさん変えようとしています。
9条は国防軍との明記だけでなく。
9条の二5には、いわゆる軍事裁判所の設置も明記されています。
そして、緊急事態の99条3に、「何人も、法律の定めるところにより、当該宣言に係わる事態において国民の生命、身体及び財産を守るために行われる措置に関して発せられる国その他公の機関の支持に従わなければならいない。この場合においても、(略)基本的人権に関する規定は、最大限尊重されなければならない。」などと、国民生活の大きく係わるところもたくさんあります。
第三章の「国民の権利及び義務」が修正され。第一〇章の「最高法規」では、その国民に保証する基本的人権などが書かれている、97条が削除されています。

[奴隷的拘束及び苦役の禁止]のことが書かれた、18条は、
第十八条 何人も、いかなる奴隷的拘束も受けない。又、犯罪に因る処罰の場合を除いては、その意に反する苦役に服させられない。
から
第十八条 何人も、その意に反すると否とにかかわらず、社会的又は経済的関係において身体を拘束されない。
2 何人も、犯罪による処罰の場合を除いては、その意に反する苦役に服させられない。
に修正されています。

また、実際に改正に進むとして、これらを一つ一つその、項目ごとに会議を興し議論を深めて改正していくのか、一挙一律にに改正してしまうのか、どのように憲法を変えていくのかも議論されるべきでしょう。

憲法改正のための法律があるのでそれも読んでみようと思います。
日本国憲法の改正手続に関する法律
関連記事

テーマ : 政治・時事問題
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

■竹林乃方丈庵の主から■

・いつも拙文を読んでいただきありがとうござます。
・見聞きしたことを独断と偏見で、気ままに綴ったものです。
・自分のために無責任に書き留めたものですから、読み終わったら捨て下さい。

記事の整理棚
禅 (2)
最新の30の記事
月別の過去の記事
05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   09   08  
単語による記事検索
竹林の過去の戯言のタイトル

過去の記事タイトルを100件づつ表示します

記事へのコメント
  • 100年前の教訓
    竹林泉水 (05/09)
    コメントありがとうございます
  • 100年前の教訓
    レインボー (05/09)
    初めてコメントします。

    100年前のスペイン風邪が流行ですが、与謝野晶子の指摘、感心しました。
    ご指摘のとおり、100年前と同じことが繰り返されているとは、驚きました
  • 東京五輪の延期は
    竹林泉水 (03/27)
    オリンピックの開催はようやく、1年程度の延期との結論がでました。
    ただ、政府は新型コロナウイルスの封じ込めにどこまで、本気でいるのかヨーロッパやアメリカや韓国など
  • 東京五輪の延期は
    アジシオ次郎 (03/25)
     おはようございます。

     東京オリンピック・パラリンピックは1年延期となったわけだが、新型コロナウイルスという道の猛威には勝てなかったというか、この状況で予定通
  • 「無意味だ」ヤジについて思う
    竹林泉水 (02/20)
    「桜を見る会」などを棚上げすれば、モリカケのようにうやむやにされ、日本の行政がますますゆがめれれていく。
    コロナウイルスの対処は別問題では?
    一所にすれば、両方と
  • 「無意味だ」ヤジについて思う
    幽村芳春 (02/19)
    「桜を見る会」の論戦はいったん棚上げにして、今国会ではコロナウィルスなどの防疫問題を論議してほしいと思います。
  • 昨日の続きである、「カラクテール」から
    竹林泉水 (02/07)
    コメントありがとうございます。
    五観の偈をとなえて食事をなさっておられるのですか。 頭がさがります。

    企業活動や時の政権も、この「五観の偈」を、政治や商売に置き
  • 昨日の続きである、「カラクテール」から
    幽村芳春 (02/03)
    私も必ず「五観の偈」を唱えてから食事をいただいています。実際に唱えると五観の偈の意味がよくわかります。
  • 津久井やまゆり園の裁判
    竹林泉水 (01/15)
    こちらこそ 今年もよろしくお願いします。

    やまゆり園の裁判で、被告が突然暴れ出したとニュースされたとき、詳しいことが報道されなかったので、よく分からなかったです
  • 記事へのトラックバック
    ブロとも一覧

    うたのすけ

    山下道場

    荒野鷹虎

    海空居士

    紀瀬美香

    marihime

    お父さんの旅

    キラベル

    silver camellia

    kbrkのつぶやき

    魚京童!

    俊樹

    アジシオ次郎

    ほんわか?絵日記

    吾輩と旅と副業

    Chronos Moon

    ざっくり読書感想文

    Taiwa Sato

    びとら

    Resale Japan

    QWERT 5w1h

    (o ̄∇ ̄o)♪

    HIROGACHAN+

    しんのすけたろ

    勝ち組の日経225

    ハセッチブログ

    五月雨 時雨

    諭吉

    さくらさくら1

    不思議な不正義2
    ブロとも 申請フォーム

    竹林乃方丈庵のブロとも申請はこちらからです。

    Webページへのリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    更新履歴
    今日の暦と天気

    日めくりカレンダの説明

    ■2016年旧暦 日月の出入■

    05 | 2020/06 | 07
    -123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930----

    ★☆今宵の夜空☆★

    NHKらじる★らじる
    大阪東京第2FM大阪
    何の日



    ご訪問ありがとうございます
    竹林泉水のTwitter
    ■□FC2のブログ□■
    _/_/_/竹林乃方丈庵を_/_/_/
    _/_/_/ リンクに追加 _/_/_/
    □■□■徒然諸諸■□■□ □■□■心の時代■□■□ □■□■息身心/健康■□■□ ----- □■□■厚生福祉■□■□ □■□■その他■□■□
    □■FC2以外のブログ■□
    諸諸 徒然 「身・息・心」 こころの時代
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR