FC2ブログ

竹林の Twitter 新しいウインドウで開きます。

農薬と昆虫による受粉

世界的に農薬の散布により害虫が駆除されると同時に、作物の受粉を助ける蜂などの昆虫にも影響がでている。ここ近年世界的にみて、大量のミツバチが姿を消してるといわれている。NHKのニュースではカメムシを駆除する農薬がミツバチが減少したと疑われるとケースがあると報告されたと伝えている。
ミツバチだけでなく、日本ミツバチなど野生の昆虫が植物の受粉に重要な役割を果たしている、昆虫へのリスクなどの影響を環境省が調査する方針を決めたとも伝えている。
わたしが、庭で家庭菜園をしていると、確かにいろいろな昆虫が蜜を集めにきている。害虫を駆除する農薬は散布していないので、キュウリがうどん粉病にかかるが、そのほかhそんなに虫に食われたり病気にかかったしない無農薬野菜です。

話しをもどして、野菜の生産効率を上げるために農薬をつかうと、それが逆に野菜の受粉を妨げてしまうのは深刻な問題といえる。今後、環境省がどのような方針を出すかに注視してたい。
関連記事

香港返還記念日のデモが不許可

香港返還記念日のデモが不許可に、民主派は「感染拡大予防を口実に、市民が声を上げさせないようにしている。市民の人権や自由が失われてつつある」と危機感を感じている。
香港では、反政府的な語気を取り締まる「香港国歌安全維持法案」が、28日から開かれる、全国人民代表者大会の常任委委員会で審議され、可決される見方が強まっていることもあり、香港政庁や中国政府が警戒し、返還記念日の集会デモに神経を尖らせている。
このコロナ禍で感染を理由に集会やデモの禁止は、香港や中国に限らず、アメリカでも人種差別への抗議行動の高まりでもみられている。世界の人種差別への抗議行動の連帯は、コロナ禍により行動を自ら制限することは、人種差別主義者に屈してしまうことにつながりかねない。
人種差別を受けている当事者とその身になってその現状と実情から受ける感情を共有しないと、この地球上から何時まで経ても人種差別や民族差別や国籍差別は無くならないだろう。

日本人は明治維新から脱亜入欧の近代化を進めそれにより、民族差別をするようになったので、西欧から人種差別をされているのにそれをあまり感じずにいて、隣国の民を差別し蔑んでみてしまっている。それにより、米国から発信した人種差別抗議運動への共鳴の動きや、香港の民主主義の制限への抗議の民主化運動に対しての市民レベルでの連帯などが起きにくいのだろう。しかもそれとは逆に、日本の国体論が文化伝統といって、個人の人権尊重と自由の民主主義は合わないとして、制限をすることを主張する人もいる。

そのようなことを考えると、香港の民主化運動や人種差別抗議行動を対岸の火事のように見ているだけでだと、そのうち足元の火がつくようになるだろう。
関連記事

七世代あとのことを考える

アメリカ東部の五大湖周辺を生活圏にする、アメリカ先住民のイロコイ族が受け継いできた言葉がある。
「大事なことを決めるときは、七世代あとのことを考えてきめる」。
このことばは、集英社新書「癒されぬアメリカ:先住民社会を生きる」蒲田墫遵 、で紹介されている。
七世代後にもなると、大事なことを考えた、その人は生きていないどころか曾孫も生きていないだろう。20歳で結婚し子供を授かるとして、140年だ。日本では、自由民権運動が興ったころで。中央ヨーロッパでは三国同盟が成立し、コッホが結核菌を発見したころです。

さらに、鎌田は、この言葉について、カルフォルニア州北部のレッドウッド・バレーン・ランチェリア・ポモ族のエリカ・カーソンが祖先か受け継いできた心構えを紹介している。

 七世代前の人たちに感謝している。
 七世代前の人たちが生き抜いてきたから、
 いまの自分たちがいる。
 これから七世代は、自分たちの責任だ。
 自分たちの振る舞いのすべてが、
 七世代あとに影響する。

 七世代前は自分のために祈ってくれた。
 だから、自分たちは七世代あとのために祈る。
 七世代あとのために歌い、
 七世代あとのために踊り、
 七世代前のために生きる。

このことは、アメリカ先住民だけのための言葉としてではなく、わたしたち世界中の一人ひとりが、心に沁みて受け止めるべき言葉だろう。
自分たちの民族や民の祖先が、苦労して作り出してきた様々なものに感謝すること。そしてそれを受け継ぎ、構成に自信をもって伝え残せることが、孫への子孫への責任だ。
しかし、豊かで便利な飽食暖衣の、この宇宙船地球号の乗組員にとって、深く考えないといけないだろう。

先を見ないで資源を使い放題に消費しているいま、地球の温暖化問題や、地下資源の乱掘や、森林の乱伐や海洋資源の乱獲などにより、とてつもないダメージをあたえている。それにより七世代あとどころか、今日生まれた赤ん坊が、社会の第一線で活躍する30年後の、2050年の地球を想像したことがあるだろうか。悲観論かもしれないが私にはけっして明るくは見えない。

いまコロナ禍で暗く見えるところもあるが、それがなかったら楽天的に、この宇宙船地球号は順調に航行しているように見る人が多いようだ。
今一度、いまの自分のことだけを見るのではなく、子ども世代孫の世代だけでなく、ポモ族のように七世代後のことも見通していくべきだろう。

また、七世代の時間は、今まで地球に与えた傷が復元され癒される時間でもある。その時間についても噛みしめて感じてゆくべきだ。

また、七世代は、地球へのダメージだけでなく、人に与えた傷を語り継いでいくことにより、人でなしの行為による与えた傷、与えられた傷と、その心の傷跡が互いに癒されていく時間でもあるだろう。それは、語り継いでいくことによりはじめて癒されるので、人でなしの行いを歴史修正主義者のように、なかったことにしたり見ないで置こうとするなら、いつまでも癒されず同じ過ちを繰り返ししまうことになるだろう。

このポモ族の言葉を大切にしたい。
関連記事
■竹林乃方丈庵の主から■

・いつも拙文を読んでいただきありがとうござます。
・見聞きしたことを独断と偏見で、気ままに綴ったものです。
・自分のために無責任に書き留めたものですから、読み終わったら捨て下さい。

記事の整理棚
禅 (2)
最新の30の記事
月別の過去の記事
07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   09   08  
単語による記事検索
竹林の過去の戯言のタイトル

過去の記事タイトルを100件づつ表示します

記事へのコメント
  • 不自由な国、日本
    竹林泉水 (06/29)
    日本語に「世間」と言葉があります。「世間体が悪い」「世間がうるさい」「世間を渡る」「世間に顔向けできない」「世間の目を気にする」「渡る世間に鬼はいない」などとつ
  • 不自由な国、日本
    アジシオ次郎 (06/27)
     おはようございます。

     日本はやはり集団主義が根強い社会であり、いわゆる「ムラ」社会的価値感が強い為に変に「和」を重んじる傾向の上に上の言うことは絶対だという
  • 人種差別抗議行動への共鳴が日本で起きないのは
    竹林泉水 (06/26)
    なんで日本人は欧米人に対してコンプレックスを持っているのだろうか。明治政府は今までの幕藩体制をぶっ壊し廃藩置県をし、国内の不平不満のエネルギーを外に敵を作ること
  • 人種差別抗議行動への共鳴が日本で起きないのは
    アジシオ次郎 (06/25)
     こんにちは。

     日本人は長年欧米コンプレックスを抱いたせいで白人に対して好意的に見る一方でアジア人や黒人を平気で見下すような傾向が強いけど、自分たちが置かれて
  • 長期政権
    アジシオ次郎 (06/24)
     おはようございます。

     長期政権がもたらすもの、それは腐敗と閉塞感以外の何物でもないが、一人の人間が十何年、何十年と居座ってては健全さなど皆無だし、変化を知ら
  • 人種差別から思ったこと
    竹林泉水 (06/21)
    コメントありがとうございます。

    人間は、自分は他よりも優秀だ思いたいがります。逆に自分はあの一人より仕事ができないと感じたり、あの人より低く見られていることに対
  • 人種差別から思ったこと
    アジシオ次郎 (06/18)
     おはようございます。

     相変わらず現代において根強く蔓延る人種差別の問題、長い歴史において人種差別や偏見はヒドかったけど、その歴史から何を学んでいるのかとも思
  • 人生二十最
    omachi (05/23)
    あなたの知らない日本史をどうぞ。
    歴史探偵の気分になれるウェブ小説を知ってますか。 グーグルやスマホで「北円堂の秘密」とネット検索するとヒットし、小一時間で読めま
  • 100年前の教訓
    竹林泉水 (05/09)
    コメントありがとうございます
  • 記事へのトラックバック
    ブロとも一覧

    うたのすけ

    山下道場

    荒野鷹虎

    海空居士

    紀瀬美香

    marihime

    お父さんの旅

    キラベル

    silver camellia

    kbrkのつぶやき

    魚京童!

    俊樹

    アジシオ次郎

    ほんわか?絵日記

    吾輩と旅と副業

    Chronos Moon

    ざっくり読書感想文

    Taiwa Sato

    びとら

    Resale Japan

    QWERT 5w1h

    (o ̄∇ ̄o)♪

    HIROGACHAN+

    しんのすけたろ

    勝ち組の日経225

    ハセッチブログ

    五月雨 時雨

    諭吉

    さくらさくら1

    不思議な不正義2
    ブロとも 申請フォーム

    竹林乃方丈庵のブロとも申請はこちらからです。

    Webページへのリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    更新履歴
    今日の暦と天気

    日めくりカレンダの説明

    ■2016年旧暦 日月の出入■

    06 | 2020/07 | 08
    ---1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031-

    ★☆今宵の夜空☆★

    NHKらじる★らじる
    大阪東京第2FM大阪
    何の日



    ご訪問ありがとうございます
    竹林泉水のTwitter
    ■□FC2のブログ□■
    _/_/_/竹林乃方丈庵を_/_/_/
    _/_/_/ リンクに追加 _/_/_/
    □■□■徒然諸諸■□■□ □■□■心の時代■□■□ □■□■息身心/健康■□■□ ----- □■□■厚生福祉■□■□ □■□■その他■□■□
    □■FC2以外のブログ■□
    諸諸 徒然 「身・息・心」 こころの時代
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR