FC2ブログ

竹林の Twitter 新しいウインドウで開きます。

生命の大絶滅

宇宙が誕生して128億年たつと言われ、太陽系が誕生したのは今から46億年前と言われている。そして地球上に生命が誕生したのが、38億年まえ。それから今までに5度の生命の代絶滅が起きたと言われている。人類の祖先である猿人が現れたが700年前と言われ。多くの種類の猿人が進化して、猿人から原人へそして旧人へと多くの種が誕生しては消えていっている。さらに新人へと進化していき。そして、私たちホモサピエンスがアフリカの中部の東側に現れたのが20万年前。さらに5万年前ごろにアフリカの地から旅立ち、中東からアジア、ヨーロッパにに広がり、ユーラシア大陸全域からオーストラリア、オセアニアと広がる。氷河期にユーラシア大陸とアメリカ大陸が陸続きの、ベーリング陸橋から北アメリカ大陸へ渡り南アメリカ大陸と広がっていった。しかし、他の人類はいまは絶滅してしまっていない。アフリカを旅立った、5万年前ごろから人類は、言語を持ち知能を発達させ、しだいに文明を培ってきたと見ていいだろう。
しかし、地球に生命が誕生してから、生命が何度も絶滅しては現れるのを繰り返してきている。ホモサピエンスは生命の頂点に立っているといると言われるが、私たち人間もその文明の興亡が幾度も繰り返され、文明の破綻が繰り返しおそってきている。そして現在もいままで文明の興亡があったように、現代の科学技術の進歩と、あくなき欲望の追求を続けていくと、これからの数十年以内に、壊滅的なまた後戻りできない絶滅的な破綻が起きるおそれがあるだろう。

ウイリアム・H・マクニールは、「マクニール世界史講義」ちくま学芸文庫のおさめられている、「人間のの営みにおける統制と破綻」のなかで次のようなことを書いている。
「文明が誕生して以来、人々が何を経験してきたかを私たちに教えてる解読可能な記録を見ると、破綻は頻繁に、絶え間なく起きています。飢饉、伝染病、戦争、そのどれか一つにでも見舞われれば、一定の期間、文明社会のほとんどすべての人々に影響が及びました。現在では、高度な技能を駆使できるにもかかわらず、こういった破綻のいずれか、あるいはいくつかと誰も無縁にはくらせないでしょう」。そして、マクニールはさらに続けます「破綻のリスクこそが人間が置かれた環境の隠れた一面であることを認識すべきなのかもしれません。自然の均衡を変化させ、集団的な取り組みや道具の利用によって地球の表面を変えられる代償ともいえるでしょう」。


過去地球で起きた5回の大量絶滅はどのようなものか概観をみると次のようになるだろう。、
・4億4300万年前のオルドビス紀の終わりに、86%の海洋生物が地球上から姿を消した。
・3億6000万年前のデボン紀の終わりに、全生物の75%が絶滅。
・2億5000万年前のペルム紀の終わりに、生物の96%が消滅。
・2億100万年前の三畳紀の終わりに、全生物の80%が姿を消す。
・6500万年前の白亜紀の終わりに、恐竜やアンモナイトなど76%の生物が死に絶えた。
あと、1万年前の、更新世の氷河期の終わりに巨大動物の絶滅

そしてこれらの大量絶滅の原因は、火山の噴火や気候変動などの天災が原因と考えられている。そして、白亜紀の終わりの、恐竜の大量絶滅の原因は一つの巨大隕石の衝突であることがわかってきた。この巨大隕石の衝突はその、粉塵が地表全体を覆い日照不足による寒冷化による気象環境を一変させたと考えられている。
大量絶滅で生物種の8割が絶滅した惨禍の後、生態系は2~3年後には新しい種が生まれ復活したとみられている。常に生物は進化してきている。海洋の無脊椎生物が脊椎動物に変わっていき、海洋生物は陸に進出して、両生類が生まれ爬虫類が現れ、哺乳類が現れ類人猿があらわれ人類が誕生している。
また、ホモサピエンスが現れてから、18万年ほど経った、1万年前の氷河期の終わりの大型哺乳類の絶滅は、気候変動に加えて最新の研究では、ホモサピエンスである人類による狩猟採の影響と考えられるようになってきている。
それ以降の地球上の生物種の絶滅は、地球の気候変動などよりも一生物種である、ホモサピエンスすなわち人間の
活動によるものだと考えられ、過去400年間に哺乳類や鳥類、両生類、爬虫類が絶滅をみると、人間である人類ホモサピエンスの活動によるものがほとんどのようです。
両生類は40%が絶滅しかけ、針葉樹が34%、サンゴ礁が33%、サメやエイなどの軟骨魚類が31%、哺乳類が25%、鳥類が14%、無脊椎動物では甲殻類の27%、昆虫の数も激減してる。
現在、これからの宇宙船地球号の乗員である、さまざまな生命は、現在知られている種の4分の1が絶滅の危機に瀕していると言われている。

ホモサピエンスである我々た人間は、肉食や草食性だけでなく、一つの固有種を食べるのではなく雑食性にあった。それによりいままで、人類は病原菌やウイルスのよる疫病との戦いだった。そしてその脅威を乗り越えることができた。今まで他の種を絶滅させていった人類が絶滅するようなことはなく、このCOVID-19も、時間がかかるだろうが乗り切ることができるだろう。

しかし、まずは
「祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり。沙羅双樹の花の色、盛者必衰の理をあらはす。おごれる人も久しからず、ただ春の夜の夢のごとし。たけき者も遂にはほろびぬ、ひとへに風の前の塵に同じ。
遠くの異朝をとぶらへば、秦の趙高、漢の王莽、梁の朱忌、唐の禄山、これらは皆、旧主先皇の政にも従はず、楽しみを極め、諫めをも思ひ入れず、天下の乱れんことを悟らずして、民間の愁ふるところを知らざつしかば、久しからずして、亡じにし者どもなり。
近く本朝をうかがふに、承平の将門、天慶の純友、康和の義親、平治の信頼、これらはおごれる心もたけきことも、皆とりどりにこそありしかども、間近くは六波羅の入道前太政大臣平朝臣清盛公と申しし人のありさま、伝え承るこそ、心も詞も及ばれね。」
このCOVID-19を、前輪の轍として、人間のいままでの驕りを誡めるものとできるだろうか。
関連記事
■竹林乃方丈庵の主から■

・いつも拙文を読んでいただきありがとうござます。
・見聞きしたことを独断と偏見で、気ままに綴ったものです。
・自分のために無責任に書き留めたものですから、読み終わったら捨て下さい。

記事の整理棚
禅 (2)
最新の30の記事
月別の過去の記事
09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   09   08  
単語による記事検索
竹林の過去の戯言のタイトル

過去の記事タイトルを100件づつ表示します

記事へのコメント
  • 臨時国会の開催はいつか
    風と雲 (08/04)
    一体今の日本はどうなってしまったのだろうかと思う。アベ内閣も与党も憲法に違反することを完全に無視して悪びれもせず堂々と実行してきた。、政府高官も最高裁も報道機関
  • 難病と尊厳死
    竹林泉水 (07/29)
    コメントありがとうございます。

    自ら生きる権利、自ら死ぬ権利があるのはよくわかります。
    それにはどちらも人・個人としての尊厳が保たれている必要がある考えます。
  • 難病と尊厳死
    風と雲 (07/28)
    意識して自ら命を絶つことができるのは人間だけだと思います。人には生きる権利と自由があるように、自らの命を絶つ権利も自由もあって然るべきではないでしょうか。このA
  • 不自由な国、日本
    アジシオ次郎 (07/01)
     自分よりも周りを優先する集団主義的な考えが同調圧力などがまかり通る社会なことについて前に
    >日本的なこの価値観は、海外から見たら奇異の目でしか見られないでしょ
  • 不自由な国、日本
    竹林泉水 (06/29)
    日本語に「世間」と言葉があります。「世間体が悪い」「世間がうるさい」「世間を渡る」「世間に顔向けできない」「世間の目を気にする」「渡る世間に鬼はいない」などとつ
  • 不自由な国、日本
    アジシオ次郎 (06/27)
     おはようございます。

     日本はやはり集団主義が根強い社会であり、いわゆる「ムラ」社会的価値感が強い為に変に「和」を重んじる傾向の上に上の言うことは絶対だという
  • 人種差別抗議行動への共鳴が日本で起きないのは
    竹林泉水 (06/26)
    なんで日本人は欧米人に対してコンプレックスを持っているのだろうか。明治政府は今までの幕藩体制をぶっ壊し廃藩置県をし、国内の不平不満のエネルギーを外に敵を作ること
  • 人種差別抗議行動への共鳴が日本で起きないのは
    アジシオ次郎 (06/25)
     こんにちは。

     日本人は長年欧米コンプレックスを抱いたせいで白人に対して好意的に見る一方でアジア人や黒人を平気で見下すような傾向が強いけど、自分たちが置かれて
  • 長期政権
    アジシオ次郎 (06/24)
     おはようございます。

     長期政権がもたらすもの、それは腐敗と閉塞感以外の何物でもないが、一人の人間が十何年、何十年と居座ってては健全さなど皆無だし、変化を知ら
  • 記事へのトラックバック
    ブロとも一覧

    うたのすけ

    山下道場

    荒野鷹虎

    海空居士

    紀瀬美香

    marihime

    お父さんの旅

    キラベル

    silver camellia

    kbrkのつぶやき

    魚京童!

    俊樹

    アジシオ次郎

    ほんわか?絵日記

    吾輩と旅と副業

    Chronos Moon

    ざっくり読書感想文

    Taiwa Sato

    びとら

    Resale Japan

    QWERT 5w1h

    (o ̄∇ ̄o)♪

    HIROGACHAN+

    しんのすけたろ

    勝ち組の日経225

    ハセッチブログ

    五月雨 時雨

    諭吉

    さくらさくら1

    不思議な不正義2
    ブロとも 申請フォーム

    竹林乃方丈庵のブロとも申請はこちらからです。

    Webページへのリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    更新履歴
    今日の暦と天気

    日めくりカレンダの説明

    ■2016年旧暦 日月の出入■

    03 | 2020/04 | 05
    ---1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930--

    ★☆今宵の夜空☆★

    NHKらじる★らじる
    大阪東京第2FM大阪
    何の日



    ご訪問ありがとうございます
    竹林泉水のTwitter
    ■□FC2のブログ□■
    _/_/_/竹林乃方丈庵を_/_/_/
    _/_/_/ リンクに追加 _/_/_/
    □■□■徒然諸諸■□■□ □■□■心の時代■□■□ □■□■息身心/健康■□■□ ----- □■□■厚生福祉■□■□ □■□■その他■□■□
    □■FC2以外のブログ■□
    諸諸 徒然 「身・息・心」 こころの時代
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR