FC2ブログ

竹林の Twitter 新しいウインドウで開きます。

国友一貫斎の反射望遠鏡

江戸時代の反射望遠鏡
180年前の江戸時代に製作された反射望遠鏡の鏡の精度が、現在市販されている反射望遠鏡の制度と遜色ないという。
これを調査した専門家は「計測機器のない時代にこれだけ精度の高い鏡を製作できるのは非常に驚きだ」という。
望遠鏡は、江戸時代後期に日本で初めて国友一貫斎が反射望遠鏡を作ったもので、天体観測を天保7年(西暦1836年)にしたと記録されている。
国友一貫斎は近江国国友の鉄砲鍛冶であり、魔境と呼ばれる鏡も製作している(魔境とは普通の金属製の鏡だが太陽光を反射させて壁に当てると像が浮かびあがるもの)。このため、反射望遠鏡の鏡を製作するに十分な知識はあっただろう。
また、レンズ式に望遠鏡を作るには、日本製のガラスは製造技術が低くガラスの質も悪く、欧州製のガラスは高価過ぎたので、金属製の望遠鏡の方が作りやすかったのだろう。

いま反射望遠鏡の鏡を磨くのに機械を使って凹面を作るが、江戸時代は手作業で職人が鏡を磨いて作っている。凹面鏡を作るには、二枚の円盤の形をしたガラスを合わせて擦り合わせて磨くと、凸面と凹面ができそれを銀かアルミを蒸着てつくる。
その、ガラスを磨く技術は手仕事の方が機械でするより精度が高いとも言われる。むろん熟練した超研磨師の技だが。
もう一つ驚きは、製作されてから180年たっているのに、全く曇りがないということです。
国友一貫斎の望遠鏡の研究している京都大学大学院の冨田良雄元助教によると、鏡として使われている金属は銅と錫の青銅の合金だということだ。通常金属でできた鏡は、年月がたつとさびるが、一貫斎の鏡は銅と錫を最適な比率で混ぜ合わせてあるので錆びにくという。

青銅の銅と錫の比率をどのように割り出したか、その詳しいことはわかっていない。冨田元助教は「180年近く全く曇りがない状態にあるというのはすごいことで、材料学的にも今でも謎が残っている。性能がすごいので、例えば木星の衛星は理論的な計算と一貫斎が残したスケッチがぴったり一致している。今の天文学から見てもこの時期にこれだけやっていたのはすばらしく、評価できる」と話している。(NHKニュースより)

江戸時代に技術の高さにはおどころかされるが、現代の技術では再現できない江戸時代やそれ以前の工芸品などにも、こうどな技術が使われ、現在の技術で再現できないものもある。
それらが、どのようにして作られたかを知るのも面白いだろう。伊能忠敬の日本地図や田中久重の万年時計やからくり人形などなど。江戸時代のハイテク技術だ。
関連記事
■竹林乃方丈庵の主から■

・いつも拙文を読んでいただきありがとうござます。
・見聞きしたことを独断と偏見で、気ままに綴ったものです。
・自分のために無責任に書き留めたものですから、読み終わったら捨て下さい。

記事の整理棚
禅 (2)
最新の30の記事
月別の過去の記事
06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   09   08  
単語による記事検索
竹林の過去の戯言のタイトル

過去の記事タイトルを100件づつ表示します

記事へのコメント
  • 100年前の教訓
    竹林泉水 (05/09)
    コメントありがとうございます
  • 100年前の教訓
    レインボー (05/09)
    初めてコメントします。

    100年前のスペイン風邪が流行ですが、与謝野晶子の指摘、感心しました。
    ご指摘のとおり、100年前と同じことが繰り返されているとは、驚きました
  • 東京五輪の延期は
    竹林泉水 (03/27)
    オリンピックの開催はようやく、1年程度の延期との結論がでました。
    ただ、政府は新型コロナウイルスの封じ込めにどこまで、本気でいるのかヨーロッパやアメリカや韓国など
  • 東京五輪の延期は
    アジシオ次郎 (03/25)
     おはようございます。

     東京オリンピック・パラリンピックは1年延期となったわけだが、新型コロナウイルスという道の猛威には勝てなかったというか、この状況で予定通
  • 「無意味だ」ヤジについて思う
    竹林泉水 (02/20)
    「桜を見る会」などを棚上げすれば、モリカケのようにうやむやにされ、日本の行政がますますゆがめれれていく。
    コロナウイルスの対処は別問題では?
    一所にすれば、両方と
  • 「無意味だ」ヤジについて思う
    幽村芳春 (02/19)
    「桜を見る会」の論戦はいったん棚上げにして、今国会ではコロナウィルスなどの防疫問題を論議してほしいと思います。
  • 昨日の続きである、「カラクテール」から
    竹林泉水 (02/07)
    コメントありがとうございます。
    五観の偈をとなえて食事をなさっておられるのですか。 頭がさがります。

    企業活動や時の政権も、この「五観の偈」を、政治や商売に置き
  • 昨日の続きである、「カラクテール」から
    幽村芳春 (02/03)
    私も必ず「五観の偈」を唱えてから食事をいただいています。実際に唱えると五観の偈の意味がよくわかります。
  • 津久井やまゆり園の裁判
    竹林泉水 (01/15)
    こちらこそ 今年もよろしくお願いします。

    やまゆり園の裁判で、被告が突然暴れ出したとニュースされたとき、詳しいことが報道されなかったので、よく分からなかったです
  • 記事へのトラックバック
    ブロとも一覧

    うたのすけ

    山下道場

    荒野鷹虎

    海空居士

    紀瀬美香

    marihime

    お父さんの旅

    キラベル

    silver camellia

    kbrkのつぶやき

    魚京童!

    俊樹

    アジシオ次郎

    ほんわか?絵日記

    吾輩と旅と副業

    Chronos Moon

    ざっくり読書感想文

    Taiwa Sato

    びとら

    Resale Japan

    QWERT 5w1h

    (o ̄∇ ̄o)♪

    HIROGACHAN+

    しんのすけたろ

    勝ち組の日経225

    ハセッチブログ

    五月雨 時雨

    諭吉

    さくらさくら1

    不思議な不正義2
    ブロとも 申請フォーム

    竹林乃方丈庵のブロとも申請はこちらからです。

    Webページへのリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    更新履歴
    今日の暦と天気

    日めくりカレンダの説明

    ■2016年旧暦 日月の出入■

    10 | 2019/11 | 12
    -----12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930

    ★☆今宵の夜空☆★

    NHKらじる★らじる
    大阪東京第2FM大阪
    何の日



    ご訪問ありがとうございます
    竹林泉水のTwitter
    ■□FC2のブログ□■
    _/_/_/竹林乃方丈庵を_/_/_/
    _/_/_/ リンクに追加 _/_/_/
    □■□■徒然諸諸■□■□ □■□■心の時代■□■□ □■□■息身心/健康■□■□ ----- □■□■厚生福祉■□■□ □■□■その他■□■□
    □■FC2以外のブログ■□
    諸諸 徒然 「身・息・心」 こころの時代
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR