FC2ブログ

竹林の Twitter 新しいウインドウで開きます。

戦場のカメラマン杉本祐一

日本の戦場のカメラマンと呼ばれた、杉本祐一さんが9月25日に亡くなられた。
ガントの闘病生活をされていたが、その波乱の生涯を享年62歳で終えられた。

杉本さんは、旧ユーゴスラビアや、アフガニスタン、パレスチナ、イラク、そしてシリア等で写真や映像を撮り続けていたひとです。
2015年にシリア北部コバニを取材する予定だったが、外務省がパスポートを強制返納させた。戦後でメディア関係者の旅券強制返納は初めてです。そのご、外務省は常岡浩介さんの旅券を無効化。紛争地を取材するジャーナリスト達への渡航制限が続けられている。

杉本さんのパスポート強制返納は、海外のメディアも異例のことして報じられていた。英国のBBC放送や米国のCNN、FOXニュースなどのテレビ局を始め、ロイターやAP、AFPといった通信社、さらに米国のニューヨーク・タイムズ紙やワシントン・ポスト紙も記事に取り上げている。
その中でも、週刊は誌の『タイム』は、「安倍政権はなんて酷い方法で、シリアでの人質危機を防ごうとするのか?」「シリアに行こうと考えただけで日本のジャーナリストはパスポートを奪われる」と批判している。

杉本さんのパスポート強制返納が行われたのは、イスラム国によって、後藤健二さんと湯川遥菜さんが捕えられ殺害されたときです。後藤健二さんと湯川遥菜が殺害されたのは、日本政府は何ら工作をしなかったとの批判がそうなときで、杉本さんがシリアにいき、また日本人が誘拐・殺害されると、安倍政権への批判強まることを恐れたからだとみられます。

さらに問題なのは、世界的に見ても報道関係者の旅券取上げは異例で、杉本さんが東京地裁に提訴したが、退けれれ控訴しても最高裁も退け敗訴したことです。
世界的に見ても、一般人ならともかく世界の事実を国民に知らせる役割を追っている、ジャーナリスト関係者の旅券取上げは異例中の異例です。
それが、司法で退けられたことで、日本の三権分立はどこまでいま働いているのだろうか。

これと同様に、紛争地域でいま何が起きているのかを、日本の国民はそれを知る手段が政府により抑え込まれ、それを司法よしとしてることです。
どうように、今香港で起きていることも、中国本土政府を忖度したような行政府とその警察の暴力的な鎮圧は報じられるが、香港の自由がどこまで脅かされようとしているかの踏み込んだ取材による報道はされていないのももんです。

日本のマスコミも、これらのことをもっと問題にしてなぜ報道しないのか。マスコミも政府と一緒になって世の中で起きている事実を覆い隠そうとしているように見える。

このまま続けば、日本国民の知らないうちにとんでもない方向に進みそうで、危機感を感じている。
関連記事
■竹林乃方丈庵の主から■

・いつも拙文を読んでいただきありがとうござます。
・見聞きしたことを独断と偏見で、気ままに綴ったものです。
・自分のために無責任に書き留めたものですから、読み終わったら捨て下さい。

記事の整理棚
禅 (2)
最新の30の記事
月別の過去の記事
11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   09   08  
単語による記事検索
竹林の過去の戯言のタイトル

過去の記事タイトルを100件づつ表示します

記事へのコメント
  • 安倍首相の愛国心とは
    本当に教員? (09/10)
    興味ある内容なので拝読したが「教育勅語」を親孝行等の道徳ではなく戦争に洗脳させるためだとか思い違いも甚だしい。
    貴方が現役の教員であれば授業中が退屈で眠気が襲っ
  • トランプは白人至上主義者か
    アジシオ次郎 (08/07)
    おはようございます。

    アメリカにおいてまた立て続けに銃乱射事件が起こったけど、テキサス州・エルパソでのケースは容疑者がヒスパニック系に対する憎悪感丸出しの書き
  • 商業捕鯨に思う
    竹林泉水 (07/11)
    調査捕鯨のための捕鯨業者への補助金は、毎年数十億だときくが、商業捕鯨になればそれはカットされるのだろうか。商業捕鯨で補助金を政府がだしていたら、反捕鯨団体はどう
  • 商業捕鯨に思う
    アジシオ次郎 (07/08)
    おはようございます。

    IWC(国際捕鯨委員会)を脱退して今月から商業捕鯨を再開した日本、組織として機能していないIWCへの反発から脱退して商業捕鯨再開に至った
  • 韓国への輸出優遇措置の見直
    竹林泉水 (07/05)
    菅官官房長官は徴用工問題に対する報復ではないとの趣旨の発言をしている。
    しかし、誰が見ても徴用工に対するもににしかみえない。
    それを白々しくそうではないといい、よ
  • 韓国への輸出優遇措置の見直
    アジシオ次郎 (07/05)
    おはようございます。

    韓国への半導体輸出規制という措置に踏み切った日本、でも韓国が徴用工問題を蒸し返すという日韓請求権協定に反する行為をしたことで、その見返り
  • 日本の報道の自由
    竹林泉水 (06/17)
    コメントありがとうございます
    まったくそう思います。
    民放は広告収入元のスポンサーからの収入があるので、その顔色を見るからしょうがないにしても、政権の顔色を見る必
  • 日本の報道の自由
    風と雲 (06/10)
    政権に不都合なことは隠す、曖昧にする、知らしめない。これは政権が世論を最も恐れっるからだ。現政権は硬軟取り混ぜた巧みなメディア操作と中身の無いパフォーマンスが功
  • 日本の報道の自由
    アジシオ次郎 (06/10)
    おはようございます。

    こういう指摘についてすぐに「内政干渉だ!」って反論も出てくるけど、日本の報道の自由度というか報道が健全かという点において先進国において❝
  • 記事へのトラックバック
    ブロとも一覧

    うたのすけ

    山下道場

    荒野鷹虎

    海空居士

    紀瀬美香

    marihime

    お父さんの旅

    キラベル

    silver camellia

    kbrkのつぶやき

    魚京童!

    俊樹

    アジシオ次郎

    ほんわか?絵日記

    吾輩と旅と副業

    Chronos Moon

    ざっくり読書感想文

    Taiwa Sato

    びとら

    Resale Japan

    QWERT 5w1h

    (o ̄∇ ̄o)♪

    HIROGACHAN+

    しんのすけたろ

    勝ち組の日経225

    ハセッチブログ

    五月雨 時雨

    諭吉

    さくらさくら1

    不思議な不正義2
    ブロとも 申請フォーム

    竹林乃方丈庵のブロとも申請はこちらからです。

    Webページへのリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    更新履歴
    今日の暦と天気

    日めくりカレンダの説明

    ■2016年旧暦 日月の出入■

    09 | 2019/10 | 11
    --12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031--

    ★☆今宵の夜空☆★

    NHKらじる★らじる
    大阪東京第2FM大阪
    何の日



    ご訪問ありがとうございます
    竹林泉水のTwitter
    FC2掲示板
    [ブログ記事へのコメント 掲示板のレス 感想など]
    ■□FC2のブログ□■
    _/_/_/竹林乃方丈庵を_/_/_/
    _/_/_/ リンクに追加 _/_/_/
    □■□■徒然諸諸■□■□ □■□■心の時代■□■□ □■□■息身心/健康■□■□ ----- □■□■厚生福祉■□■□ □■□■その他■□■□
    □■FC2以外のブログ■□
    諸諸 徒然 「身・息・心」 こころの時代
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR