FC2ブログ

竹林の Twitter 新しいウインドウで開きます。

地図の南樺太の無色

JICAの、「みんなで守ろう美しい地球」をよく見ると、グリーンランドとサハリンの南半分(南樺太)と南極に色が塗られていない。グリーンランドは()付きでデンマークと明記されている。
南極が色づけされず白なのは、国際的な共同利用大陸だからだろう。
一方グリーンランドは、デンマーク王国を構成する一つだが、独自の自治政府が置かれているからだろうか。
また、択捉島、国後島、色丹島、歯舞群島は赤で日本の領土として表されてる。こちらは自国の領土と主張しているので当然だろう。同じことは尖閣・竹島も同じことが言える。日本は三つの国と領土問題を抱えているのは、互いの主張はともかく現実としてあるのは事実です。

では、なぜ南樺太は白抜きなのか。
外務省のWebページの北方領土問題に関するQ&A(関連質問)https://www.mofa.go.jp/mofaj/area/hoppo/topic.html につぎのようにある。
  「国内で発行されている地図において、南樺太などが日本ともロシアとも違う色に塗られているのはなぜですか。
1. 南樺太(=北緯50度以南)及び千島列島(=ウルップ島以北の島々)については、その領域主権を有していた日本は、1951年のサンフランシスコ平和条約(注)(第2条(c))により、すべての権利、権原及び請求権を放棄しました。サンフランシスコ平和条約上、南樺太及び千島列島の最終的な帰属は将来の国際的解決手段に委ねられることとなっており、それまでは、南樺太及び千島列島の最終的な帰属は未定であるというのが従来からの日本の一貫した立場です。
(注)ソ連・ロシアは締約国ではない。
2. この立場を踏まえ、南樺太及び千島列島は日本国内で発行されている地図上、通常は日本でもロシアでもない以下のような表記がなされています。
・(1)樺太上の北緯50度線、(2)北海道(宗谷岬)と樺太の間、(3)カムチャッカ半島と千島列島のシュムシュ島の間、(4)日本固有の領土(択捉島)と千島列島のウルップ島の間、の4ヵ所に線(国境線とは異なる)が引かれている。
・白抜き等、我が国及びロシアのいずれの色とも異なる色になっている。

 以下略

ポツダム宣言に、
八、「カイロ」宣言ノ条項ハ履行セラルヘク又日本国ノ主権ハ本州、北海道、九州及四国並ニ吾等ノ決定スル諸小島ニ局限セラルヘシ
とあり、
カイロ宣言には、
右同盟国ノ目的ハ日本国ヨリ千九百十四年ノ第一次世界戦争ノ開始以後ニ於テ日本国カ奪取シ又ハ占領シタル太平洋ニ於ケル一切ノ島嶼ヲ剥奪スルコト並ニ満洲、台湾及澎湖島ノ如キ日本国カ清国人ヨリ盗取シタル一切ノ地域ヲ中華民国ニ返還スルコトニ在リ

とある。
よって、南樺太も日ロの領有権問題の俎上に上るべき所にあることになる。

しかし、政府は
南樺太に、日本の総領事館を置いているということは、事実上ロシアの領土として認めていることにもなる。
同じことは、北方四島のロシアの経済開発に協力することは、事実上のロシアの実効支配とそこでの経済活動を認めていることになるのではないか。

では、南サハリン(南樺太)には、日本人(アイヌ)がいるのか。
1875年(明治8年)、日露間で千島・樺太交換条約で、樺太アイヌと千島アイヌは、樺太アイヌを北海道に集団移住させることを決めた。これにたいして、アイヌ側は強く反発し、「故郷の島影が見える宗谷ならば」と妥協し、南樺太に在住していた先住民族のうち108戸841人の樺太アイヌが宗谷へと移住。しかし、再移住するように命じ強制移住させられた。樺太アイヌは漁業民であったが、明治政府は内陸部に移住させ、農業指導して開拓させたが成果を挙げられなかった。アイヌたちはあくまで漁業で生きるため、春にニシン漁、秋にサケ漁の出稼して過した。
ポーツマス条約により南樺太が日本領となり、1906年(明治39年)8月、樺太アイヌの多くは故郷へと帰還したた。内訳は帰島する者339名、北海道に残る者12名、行方不明者15名と言われている。日本の敗戦により、ソ連が1945年(昭和20年)に南樺太は占領し、樺太アイヌが再び北海道への移住を余儀なくされたが、樺太に残留した邦人である樺太アイヌもいる。
北方四島は、島民全員が退去させられたが、南樺太では取り残された人もいることになる。

政府や日本の世輪は、人の住める北方四島や、人の住めない竹島や尖閣諸島に対しては、日本の領土と主張するが。南樺太についてはないも言わない、しかし、南樺太には現在も残留日本人である南樺太アイヌがいるのです。しかし、いまそれらの人がどのように生活をしているかは一切詳しいことが、わかっていないのが現状のようです。

わたしもJICAの地図を見るまで、南サハリンは第二次世界大戦後、ソ連に返還したぐらいにしか思っていなかったが、もっと複雑な問題があることを知ることができた。
関連記事
■竹林乃方丈庵の主から■

・いつも拙文を読んでいただきありがとうござます。
・見聞きしたことを独断と偏見で、気ままに綴ったものです。
・自分のために無責任に書き留めたものですから、読み終わったら捨て下さい。

記事の整理棚
禅 (2)
最新の30の記事
月別の過去の記事
11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   09   08  
単語による記事検索
竹林の過去の戯言のタイトル

過去の記事タイトルを100件づつ表示します

記事へのコメント
  • 安倍首相の愛国心とは
    本当に教員? (09/10)
    興味ある内容なので拝読したが「教育勅語」を親孝行等の道徳ではなく戦争に洗脳させるためだとか思い違いも甚だしい。
    貴方が現役の教員であれば授業中が退屈で眠気が襲っ
  • トランプは白人至上主義者か
    アジシオ次郎 (08/07)
    おはようございます。

    アメリカにおいてまた立て続けに銃乱射事件が起こったけど、テキサス州・エルパソでのケースは容疑者がヒスパニック系に対する憎悪感丸出しの書き
  • 商業捕鯨に思う
    竹林泉水 (07/11)
    調査捕鯨のための捕鯨業者への補助金は、毎年数十億だときくが、商業捕鯨になればそれはカットされるのだろうか。商業捕鯨で補助金を政府がだしていたら、反捕鯨団体はどう
  • 商業捕鯨に思う
    アジシオ次郎 (07/08)
    おはようございます。

    IWC(国際捕鯨委員会)を脱退して今月から商業捕鯨を再開した日本、組織として機能していないIWCへの反発から脱退して商業捕鯨再開に至った
  • 韓国への輸出優遇措置の見直
    竹林泉水 (07/05)
    菅官官房長官は徴用工問題に対する報復ではないとの趣旨の発言をしている。
    しかし、誰が見ても徴用工に対するもににしかみえない。
    それを白々しくそうではないといい、よ
  • 韓国への輸出優遇措置の見直
    アジシオ次郎 (07/05)
    おはようございます。

    韓国への半導体輸出規制という措置に踏み切った日本、でも韓国が徴用工問題を蒸し返すという日韓請求権協定に反する行為をしたことで、その見返り
  • 日本の報道の自由
    竹林泉水 (06/17)
    コメントありがとうございます
    まったくそう思います。
    民放は広告収入元のスポンサーからの収入があるので、その顔色を見るからしょうがないにしても、政権の顔色を見る必
  • 日本の報道の自由
    風と雲 (06/10)
    政権に不都合なことは隠す、曖昧にする、知らしめない。これは政権が世論を最も恐れっるからだ。現政権は硬軟取り混ぜた巧みなメディア操作と中身の無いパフォーマンスが功
  • 日本の報道の自由
    アジシオ次郎 (06/10)
    おはようございます。

    こういう指摘についてすぐに「内政干渉だ!」って反論も出てくるけど、日本の報道の自由度というか報道が健全かという点において先進国において❝
  • 記事へのトラックバック
    ブロとも一覧

    うたのすけ

    山下道場

    荒野鷹虎

    海空居士

    紀瀬美香

    marihime

    お父さんの旅

    キラベル

    silver camellia

    kbrkのつぶやき

    魚京童!

    俊樹

    アジシオ次郎

    ほんわか?絵日記

    吾輩と旅と副業

    Chronos Moon

    ざっくり読書感想文

    Taiwa Sato

    びとら

    Resale Japan

    QWERT 5w1h

    (o ̄∇ ̄o)♪

    HIROGACHAN+

    しんのすけたろ

    勝ち組の日経225

    ハセッチブログ

    五月雨 時雨

    諭吉

    さくらさくら1

    不思議な不正義2
    ブロとも 申請フォーム

    竹林乃方丈庵のブロとも申請はこちらからです。

    Webページへのリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    更新履歴
    今日の暦と天気

    日めくりカレンダの説明

    ■2016年旧暦 日月の出入■

    08 | 2019/09 | 10
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930-----

    ★☆今宵の夜空☆★

    NHKらじる★らじる
    大阪東京第2FM大阪
    何の日



    ご訪問ありがとうございます
    竹林泉水のTwitter
    FC2掲示板
    [ブログ記事へのコメント 掲示板のレス 感想など]
    ■□FC2のブログ□■
    _/_/_/竹林乃方丈庵を_/_/_/
    _/_/_/ リンクに追加 _/_/_/
    □■□■徒然諸諸■□■□ □■□■心の時代■□■□ □■□■息身心/健康■□■□ ----- □■□■厚生福祉■□■□ □■□■その他■□■□
    □■FC2以外のブログ■□
    諸諸 徒然 「身・息・心」 こころの時代
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR