FC2ブログ

竹林の Twitter 新しいウインドウで開きます。

ゲーム障害

WHO(世界保健機構)がパソコンやスマホなどによる、ゲーム依存症を「ゲーム障害」として正式に認定した。
ゲーム障害とは、
・ゲームを何よりも優先
・弊害が起きてもゲーム継続加速
・本人・家族・学業・仕事に重大な支障
・こうした状態が12ヶ月継続

つまり、オンラインゲームやテレビゲームのやり過ぎで日常生活が困難になることです。

いままで、WHOは、けがや病気、それに死亡の原因を分類する国際的なガイドラインを示してきたが、精神的な疾患と位置付けて対策を取らないといけないと警鐘を鳴らしたことになるだろう。

WHOの担当者は、「ゲームをしている人の全体の数に比べれば、ゲーム障害にあたる人は少ないが、確実に存在する病気だ。予防と治療法の確立を急ぐ必要」としているので、今後日本の医師界や教育界また、厚労省などもこの対策に本腰を入れていかないといけなくなるだろう。
関連記事

決勝トーナメント進出

サッカーワールドが開催されているが、韓国は予選リーグに敗退して決勝トーナメントへの参加はできなくなった。
報告会で卵を投げて負けたことに対してやじる人がいたと、韓国のテレビニュースは報じていた。
抗議する対象に卵を投げつけることは、日本ではあまりみなくなったが、クソッタレと罵声を浴びせるよなもので、卵を投げつけた人の心のうちが窺える。卵を投げつけること自体よくないことだが、投げられた方はそれなりの原因があることを自覚して、これから先の奮起のつなげることになればよいでしょう。

日本は、予選リーグの最後のポーランドとの試合では、負けているがこれ以上点を取られると、決勝トーナメントに進出できなくなるので、日本の西野朗監督は奇策をとり決勝トーナメントに進出をはなした。その奇策とは正面から相手と戦うのではなく、相手にボールを渡さないようにパス廻しをすることです。みていてとても心意気がよい試合とは言えなかったです。
スタンドの観客からはブーイングがでたが、それにもへこたれずに選手たちは監督の命ににしたがってか、自らの決勝トーナメント進出を夢見て試合を続け、決勝トーナメント進出をはなしました。
国内のサポータからは、意見が分かれている。
結果的に決勝トーナメントを果たしたのでよいではないか。また反対にサムライジャパンしてはいさぎよしとしないと批判をする人もいる。
勝つなら手段を選ばない、反則行為ではなくないが、何でもしてもよいとの考えは、むかしの国鉄がストをしたときの順法闘争を思い出してしまう。
相手にボールを奪われないように攻めの姿勢でなく、守りの姿勢でボールをパス廻しすることは、試合を行うことを放棄きしたようなもで、決して高尚な試合とは思えなく残念でした。

それはともかく、決勝トーナメントで一回戦で戦う、ベルギーのマルティニス監督は「日本チームは技術的にとてもよく組織されているチームだ、試合は本当の意味で我々にとって試練になる」発言して警戒しているようです。
日本チームも心して挑んでほしいとおもいます。
関連記事
■竹林乃方丈庵の主から■

・いつも拙文を読んでいただきありがとうござます。
・見聞きしたことを独断と偏見で、気ままに綴ったものです。
・自分のために無責任に書き留めたものですから、読み終わったら捨て下さい。

記事の整理棚
禅 (2)
最新の30の記事
月別の過去の記事
04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   09   08  
単語による記事検索
竹林の過去の戯言のタイトル

過去の記事タイトルを100件づつ表示します

記事へのコメント
  • 東京五輪の延期は
    アジシオ次郎 (03/25)
     おはようございます。

     東京オリンピック・パラリンピックは1年延期となったわけだが、新型コロナウイルスという道の猛威には勝てなかったというか、この状況で予定通
  • 「無意味だ」ヤジについて思う
    竹林泉水 (02/20)
    「桜を見る会」などを棚上げすれば、モリカケのようにうやむやにされ、日本の行政がますますゆがめれれていく。
    コロナウイルスの対処は別問題では?
    一所にすれば、両方と
  • 「無意味だ」ヤジについて思う
    幽村芳春 (02/19)
    「桜を見る会」の論戦はいったん棚上げにして、今国会ではコロナウィルスなどの防疫問題を論議してほしいと思います。
  • 昨日の続きである、「カラクテール」から
    竹林泉水 (02/07)
    コメントありがとうございます。
    五観の偈をとなえて食事をなさっておられるのですか。 頭がさがります。

    企業活動や時の政権も、この「五観の偈」を、政治や商売に置き
  • 昨日の続きである、「カラクテール」から
    幽村芳春 (02/03)
    私も必ず「五観の偈」を唱えてから食事をいただいています。実際に唱えると五観の偈の意味がよくわかります。
  • 津久井やまゆり園の裁判
    竹林泉水 (01/15)
    こちらこそ 今年もよろしくお願いします。

    やまゆり園の裁判で、被告が突然暴れ出したとニュースされたとき、詳しいことが報道されなかったので、よく分からなかったです
  • 地球温暖化の問題点
    竹林泉水 (01/15)
    年始葬送のコメントありがとうございます。
    今年もお互いに良い年でありますようねがっています。

    ハイ 温暖化問題の解決の一番は、私は人間活動に足るを知ることだと考
  • 津久井やまゆり園の裁判
    アジシオ次郎 (01/13)
     遅くなりましたが、今年もよろしくお願いします。

     さてやまゆり園無差別殺傷事件の被告に対する初公判は、開廷して被告が謝罪したと思いきや突然口に手を突っ込むとい
  • 地球温暖化の問題点
    荒野鷹虎 (01/10)
    温暖化問題は難解ですねー。
    直ぐ原発再稼働に走りがちになりますのでとんだ飛躍ですよねー。
    水力や風力発電はいかがなものでしょうかね。
    恐ろしいことが現実化されてい
  • 記事へのトラックバック
    ブロとも一覧

    うたのすけ

    山下道場

    荒野鷹虎

    海空居士

    紀瀬美香

    marihime

    お父さんの旅

    キラベル

    silver camellia

    kbrkのつぶやき

    魚京童!

    俊樹

    アジシオ次郎

    ほんわか?絵日記

    吾輩と旅と副業

    Chronos Moon

    ざっくり読書感想文

    Taiwa Sato

    びとら

    Resale Japan

    QWERT 5w1h

    (o ̄∇ ̄o)♪

    HIROGACHAN+

    しんのすけたろ

    勝ち組の日経225

    ハセッチブログ

    五月雨 時雨

    諭吉

    さくらさくら1

    不思議な不正義2
    ブロとも 申請フォーム

    竹林乃方丈庵のブロとも申請はこちらからです。

    Webページへのリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    更新履歴
    今日の暦と天気

    日めくりカレンダの説明

    ■2016年旧暦 日月の出入■

    05 | 2018/06 | 07
    -----12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930

    ★☆今宵の夜空☆★

    NHKらじる★らじる
    大阪東京第2FM大阪
    何の日



    ご訪問ありがとうございます
    竹林泉水のTwitter
    ■□FC2のブログ□■
    _/_/_/竹林乃方丈庵を_/_/_/
    _/_/_/ リンクに追加 _/_/_/
    □■□■徒然諸諸■□■□ □■□■心の時代■□■□ □■□■息身心/健康■□■□ ----- □■□■厚生福祉■□■□ □■□■その他■□■□
    □■FC2以外のブログ■□
    諸諸 徒然 「身・息・心」 こころの時代
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR