FC2ブログ

竹林の Twitter 新しいウインドウで開きます。

戦中大統領に抗した日系アメリカ人

フレッド・コレマツと言う日系二世のアメリカ人がいた。
彼は、『正義をもとめて』スティーブン・A・チン 小峰書店によると、第二次世界大戦の太平洋戦争の時に出された、ルーズベルト大統領の大統領令9066号に署名したことによって作られた、日系アメリカ人の強制収容施設の収容は、合衆国憲法に違反するとして、裁判を起こした人です。
この裁判は、日本でいう最高裁に当たる連邦裁判所までいったが、コレマツは敗訴している。
この敗訴したのは、ルーズベルト大統領がカーティス・マンソンに、日系人アメリカ人が米国に脅威になる可能性があるか内密に調査させ、マンソンから「日系が武器を持って反抗をくわだてる心配はまったくありません」とルーズベルト大統領が大統領令に署名する数日前に回答している。このことが、政府の弁護団がこの証拠の存在を最高裁判所に報告していなかた。それにより、戦時下では政府に特別な権限が認めらるとして、強制収容所へ移住がおこなわれたことは、政府の特別な権限に基づいておこなわ正しいものとの判決がなされた。
その40年後に、軍部や政府が圧力をかけた事がわかり、コレマツは1983年11月10日に、裁判のやり直しをして勝訴した。
それにより、1088年に連邦議会は日系アメリカ人に対して、正式に謝罪して、収容された人々の名誉が回復されることになった。

自由と民主主義の国とされる、アメリカでも戦時下と言う状況下では、政府に特別な権限が認められるとされる。日本海軍の真珠湾攻撃によりアメリカはパニックになり日系アメリカ人に対してのこのような、政府の行いに対してほとんどのアメリカ人はそれを当然のように考えたようです。9.11の同時多発テロのときも、イスラム系の人に対してのいわれのない、嫌悪感が高まりいまもそれが続いているようです。

戦時下の政府への特別な権限もこのように、政府にとって都合のよいように事実が曲げられ作られていく恐れがあります。いま日本国憲法改正で緊急事態条項を新設しようとしているが、戦前のアメリカのように暴走してしまいかねないです。そのためには、出来ることの範囲を明記ししてはならないことも明記しておく必要があるでしょう。

最後にこの『正義をもとめて』の冒頭に、アレックス・ヘイリーの言葉が、本の巻頭に紹介されている。
「昔、こんなコメディーがありました。魔法使いが魔法で高いマンションを建て、そこにたくさんの人が住んでいます。住んでいるのは現実の人間ですが、そのマンションは現実には存在しません。おかしいのは、だれかがその魔法を信じなくなると、建物がくずれはじめるのです。みなが信じていれば、その建物はしっかり建っているのですが」
いま、世界中で保守主義やナショナリズムやポピュリズムが頭をもたげ、力をましてきて民主主義が問われています。この魔法使いのマンションを立憲主義の基づいた民主主義とみてみると、いま、世界中で民主主義は最良にものか疑いを持つ人が増えてきているのではないでしょうか。
戦後、日本の発展を促す原動力となったのは、今の日本国憲法があったらからです。憲法は改正されてよいものですが、改憲ではなく民主主義を破壊する壊憲になってはならないです。
関連記事
■竹林乃方丈庵の主から■

・いつも拙文を読んでいただきありがとうござます。
・見聞きしたことを独断と偏見で、気ままに綴ったものです。
・自分のために無責任に書き留めたものですから、読み終わったら捨て下さい。

記事の整理棚
禅 (2)
最新の30の記事
月別の過去の記事
05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   09   08  
単語による記事検索
竹林の過去の戯言のタイトル

過去の記事タイトルを100件づつ表示します

記事へのコメント
  • 100年前の教訓
    竹林泉水 (05/09)
    コメントありがとうございます
  • 100年前の教訓
    レインボー (05/09)
    初めてコメントします。

    100年前のスペイン風邪が流行ですが、与謝野晶子の指摘、感心しました。
    ご指摘のとおり、100年前と同じことが繰り返されているとは、驚きました
  • 東京五輪の延期は
    竹林泉水 (03/27)
    オリンピックの開催はようやく、1年程度の延期との結論がでました。
    ただ、政府は新型コロナウイルスの封じ込めにどこまで、本気でいるのかヨーロッパやアメリカや韓国など
  • 東京五輪の延期は
    アジシオ次郎 (03/25)
     おはようございます。

     東京オリンピック・パラリンピックは1年延期となったわけだが、新型コロナウイルスという道の猛威には勝てなかったというか、この状況で予定通
  • 「無意味だ」ヤジについて思う
    竹林泉水 (02/20)
    「桜を見る会」などを棚上げすれば、モリカケのようにうやむやにされ、日本の行政がますますゆがめれれていく。
    コロナウイルスの対処は別問題では?
    一所にすれば、両方と
  • 「無意味だ」ヤジについて思う
    幽村芳春 (02/19)
    「桜を見る会」の論戦はいったん棚上げにして、今国会ではコロナウィルスなどの防疫問題を論議してほしいと思います。
  • 昨日の続きである、「カラクテール」から
    竹林泉水 (02/07)
    コメントありがとうございます。
    五観の偈をとなえて食事をなさっておられるのですか。 頭がさがります。

    企業活動や時の政権も、この「五観の偈」を、政治や商売に置き
  • 昨日の続きである、「カラクテール」から
    幽村芳春 (02/03)
    私も必ず「五観の偈」を唱えてから食事をいただいています。実際に唱えると五観の偈の意味がよくわかります。
  • 津久井やまゆり園の裁判
    竹林泉水 (01/15)
    こちらこそ 今年もよろしくお願いします。

    やまゆり園の裁判で、被告が突然暴れ出したとニュースされたとき、詳しいことが報道されなかったので、よく分からなかったです
  • 記事へのトラックバック
    ブロとも一覧

    うたのすけ

    山下道場

    荒野鷹虎

    海空居士

    紀瀬美香

    marihime

    お父さんの旅

    キラベル

    silver camellia

    kbrkのつぶやき

    魚京童!

    俊樹

    アジシオ次郎

    ほんわか?絵日記

    吾輩と旅と副業

    Chronos Moon

    ざっくり読書感想文

    Taiwa Sato

    びとら

    Resale Japan

    QWERT 5w1h

    (o ̄∇ ̄o)♪

    HIROGACHAN+

    しんのすけたろ

    勝ち組の日経225

    ハセッチブログ

    五月雨 時雨

    諭吉

    さくらさくら1

    不思議な不正義2
    ブロとも 申請フォーム

    竹林乃方丈庵のブロとも申請はこちらからです。

    Webページへのリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    更新履歴
    今日の暦と天気

    日めくりカレンダの説明

    ■2016年旧暦 日月の出入■

    02 | 2018/03 | 04
    ----123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031

    ★☆今宵の夜空☆★

    NHKらじる★らじる
    大阪東京第2FM大阪
    何の日



    ご訪問ありがとうございます
    竹林泉水のTwitter
    ■□FC2のブログ□■
    _/_/_/竹林乃方丈庵を_/_/_/
    _/_/_/ リンクに追加 _/_/_/
    □■□■徒然諸諸■□■□ □■□■心の時代■□■□ □■□■息身心/健康■□■□ ----- □■□■厚生福祉■□■□ □■□■その他■□■□
    □■FC2以外のブログ■□
    諸諸 徒然 「身・息・心」 こころの時代
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR