FC2ブログ

竹林の Twitter 新しいウインドウで開きます。

国連の二人の演説

アメリカのトランプ大統領、日本の安倍首相は国連で演説しました。その様子がニュースでも報じられていたが、トランプ大統領の演説の時は北朝鮮の代表は退席したのが映っていたがほぼ満席のようでした。安倍首相のときは北朝鮮の代表が席にいたのが映っていましたが、他の国の席がところどころ空いていたように見えました。
各国がどれだけその国の指導者を注目し重視しているを物語っているのでしょう。
二人の演説はかつて今までにない発言があった。トランプ大統領は北朝鮮がこのまま核開発を進め脅威をたかめるなら、北朝鮮の金正恩氏を「ロケットマン」と呼び、「ロケットマンは自殺任務に突き進んでいる」、「自分や同盟諸国を防衛するしかない状況になれば、我々は北朝鮮を完全に破壊するしか、選択の余地はない」と使ってはならない言葉を使って北朝鮮を批判した。また、アメリカファーストを発言の前面に打ち出し、名の国へもあなた方自国が第一でしょうといい。国際協調・連携して対処すべき課題についてどのように取り組むかにつていは言及しなかた。国益を常に最優先に据える「アメリカファースト」強調し「一方的な交渉には応じない」している。しかし、この姿勢が国際協調と合致しているというが、自国ファーストと互いに打ち出したそれが衝突したときはどの様にするのだるか。

安倍首相は、このまま続けば明るい未来はないとまではいわないでも、核開発や拉致問題を批判し、今までにない強い調子で「必要なのは対話ではない。圧力だ」「全ての核・弾道ミサイル計画を、完全、検証可能かつ不可逆的な方法で放棄させなくてはいけない」と強調し、各国の北朝鮮封じ込め・兵粮攻めに協力するよう求めました。

こうなれば互いに「俺の言うことを聞け」との主張となり話は平行線のままです。そのような姿勢でいたら、平行線のままいけばいいが、引くに引けなくなったり、偶発的な事態が起きた場合などにどのように対処するのでしょう。アメリカはまだ他国に干渉しての戦争は高くつくことを経験しています。ベトナム戦争で敗北しアフガン戦争はいまだに引きづって、それに対する抗議運動もあります。

しかし、日本は隣国の問題であり、北朝鮮脅威論は北朝鮮は悪の国ならず者の指導者の国となり、国民の世論がそれに同調し高まれば、政権運営上世論の手前引けに引けなくなる恐れがでてこないか心配です。

北朝鮮が壊滅すればいや崩壊しなくても、国民の生活が困窮すると日本にボートピープルとして逃れてくる難民が出てくるでしょう。一般的に言って拙速にただ北朝鮮に圧力ありきだけでは、そのあとの対応の仕方をしっかりと準備しておかないといけないでしょう。
中国が北朝鮮への圧力強化へ慎重なのは、北朝鮮からの難民やそれより金正恩氏が中国に逃れてきた時の対応に苦慮するからでしょう。また石油を止めることは簡単だが、パイプラインでの輸送を止めることは、パイプラインの輸送を止めれば原油が固まり詰まってしまうので、どんな形であれ(金政権の崩壊、金政権の核放棄、米軍が制圧したときなど)輸送再開ができなくなるので事実上無理だからでしょう。

二人の演説をニュースで聞いて、これが世界の経済大国一位と三位の国の指導者の言葉かと疑ったが、他の人はどのようにこの二人の言葉を聞いたのでしょうか。
関連記事

独裁者の国会解散

以前書いた、「知ってはいけない 隠された日本支配の構造」矢部宏治 講談社現代新書を読むと、日本が情けなくなってきます。
そのう今回の大義なき衆議院解散それについて、自民党は「首相の専権事項」「伝家の宝刀」などといいながら、二階氏は北朝鮮の挑発を取り出し森友・加計問題を「小さな問題」として疑惑隠し解散ではないと言い。内閣改造し仕事人内閣と言いながら、国会での審議どころか所信表明演説もせずに解散です。
再三の与党の臨時国会開催を事実上無視し、安倍首相は東京都議選に惨敗し、支持率が急落して以降、安倍首相は「反省」と「丁寧な説明」を繰り返していたが、北朝鮮の挑発がエスカレートし、民進党が分裂しているのを見ると。政権の対応は、国会を開会したら冒頭で「国会軽視」の衆議院解散に出た。

また、北朝鮮に対しては今のようなことをつづけるなら、「明るい未来はない」「おもいしらさなければならない」と繰り返し、国連演説では6カ国協議は「われわれを欺き、時間を稼ぐための手段だった」「必要なのは対話ではなく圧力だ」と言い、トランプ大統領の演説を後押しするような内容でした。
今は有事だというならなぜ今政治空白になる衆議院選挙をするのかも不可解です、選挙期間中に核実験やミサイル発射でもすると、それ緊急事態条項が必要だとでもいいそうです。


これほど国民を馬鹿にした政権の下で暮らしているのかと思うと、今のに日本は独裁国会のようにかんじてきて、ますます情けなくなります。自民党は愛国心云々というがこれでは今の日本を愛することはできるでしょうか。

関連記事
■竹林乃方丈庵の主から■

・いつも拙文を読んでいただきありがとうござます。
・見聞きしたことを独断と偏見で、気ままに綴ったものです。
・自分のために無責任に書き留めたものですから、読み終わったら捨て下さい。

記事の整理棚
禅 (2)
最新の30の記事
月別の過去の記事
10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   09   08  
単語による記事検索
竹林の過去の戯言のタイトル

過去の記事タイトルを100件づつ表示します

記事へのコメント
  • 安倍首相の愛国心とは
    本当に教員? (09/10)
    興味ある内容なので拝読したが「教育勅語」を親孝行等の道徳ではなく戦争に洗脳させるためだとか思い違いも甚だしい。
    貴方が現役の教員であれば授業中が退屈で眠気が襲っ
  • トランプは白人至上主義者か
    アジシオ次郎 (08/07)
    おはようございます。

    アメリカにおいてまた立て続けに銃乱射事件が起こったけど、テキサス州・エルパソでのケースは容疑者がヒスパニック系に対する憎悪感丸出しの書き
  • 商業捕鯨に思う
    竹林泉水 (07/11)
    調査捕鯨のための捕鯨業者への補助金は、毎年数十億だときくが、商業捕鯨になればそれはカットされるのだろうか。商業捕鯨で補助金を政府がだしていたら、反捕鯨団体はどう
  • 商業捕鯨に思う
    アジシオ次郎 (07/08)
    おはようございます。

    IWC(国際捕鯨委員会)を脱退して今月から商業捕鯨を再開した日本、組織として機能していないIWCへの反発から脱退して商業捕鯨再開に至った
  • 韓国への輸出優遇措置の見直
    竹林泉水 (07/05)
    菅官官房長官は徴用工問題に対する報復ではないとの趣旨の発言をしている。
    しかし、誰が見ても徴用工に対するもににしかみえない。
    それを白々しくそうではないといい、よ
  • 韓国への輸出優遇措置の見直
    アジシオ次郎 (07/05)
    おはようございます。

    韓国への半導体輸出規制という措置に踏み切った日本、でも韓国が徴用工問題を蒸し返すという日韓請求権協定に反する行為をしたことで、その見返り
  • 日本の報道の自由
    竹林泉水 (06/17)
    コメントありがとうございます
    まったくそう思います。
    民放は広告収入元のスポンサーからの収入があるので、その顔色を見るからしょうがないにしても、政権の顔色を見る必
  • 日本の報道の自由
    風と雲 (06/10)
    政権に不都合なことは隠す、曖昧にする、知らしめない。これは政権が世論を最も恐れっるからだ。現政権は硬軟取り混ぜた巧みなメディア操作と中身の無いパフォーマンスが功
  • 日本の報道の自由
    アジシオ次郎 (06/10)
    おはようございます。

    こういう指摘についてすぐに「内政干渉だ!」って反論も出てくるけど、日本の報道の自由度というか報道が健全かという点において先進国において❝
  • 記事へのトラックバック
    ブロとも一覧

    うたのすけ

    山下道場

    荒野鷹虎

    海空居士

    紀瀬美香

    marihime

    お父さんの旅

    キラベル

    silver camellia

    kbrkのつぶやき

    魚京童!

    俊樹

    アジシオ次郎

    ほんわか?絵日記

    吾輩と旅と副業

    Chronos Moon

    ざっくり読書感想文

    Taiwa Sato

    びとら

    Resale Japan

    QWERT 5w1h

    (o ̄∇ ̄o)♪

    HIROGACHAN+

    しんのすけたろ

    勝ち組の日経225

    ハセッチブログ

    五月雨 時雨

    諭吉

    さくらさくら1

    不思議な不正義2
    ブロとも 申請フォーム

    竹林乃方丈庵のブロとも申請はこちらからです。

    Webページへのリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    更新履歴
    今日の暦と天気

    日めくりカレンダの説明

    ■2016年旧暦 日月の出入■

    08 | 2017/09 | 10
    -----12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930

    ★☆今宵の夜空☆★

    NHKらじる★らじる
    大阪東京第2FM大阪
    何の日



    ご訪問ありがとうございます
    竹林泉水のTwitter
    FC2掲示板
    [ブログ記事へのコメント 掲示板のレス 感想など]
    ■□FC2のブログ□■
    _/_/_/竹林乃方丈庵を_/_/_/
    _/_/_/ リンクに追加 _/_/_/
    □■□■徒然諸諸■□■□ □■□■心の時代■□■□ □■□■息身心/健康■□■□ ----- □■□■厚生福祉■□■□ □■□■その他■□■□
    □■FC2以外のブログ■□
    諸諸 徒然 「身・息・心」 こころの時代
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR