FC2ブログ

竹林の Twitter 新しいウインドウで開きます。

電子チップのインプラント

NHKのワールドニュースを見ていると、親指と人差し指にマイクロチップを埋め込み、電子キーの開錠をすることを取り入れた企業がニュースになっていた。
IDカードをかざしたり暗証番号を入力する必要もなく非常に効率的で、入室退室の管理も簡単にできるでしょう。
これから人の身体へのインプラントチップの技術は進むでしょう。
いま私たちの日常生活では様々なカードが使われている、商店のプリペードカードや会員カードなどさまざまで、それらはその店独自のものもあれば、他の店と連携しているものもある。そのために多くの人が非常に多くのカードを持ってしまっている。それらのカードには磁気記憶のものもあれば鉄道会社のICカードのように、端末にかざすとカードと情報をやり取りして情報処理するものもある。そして鉄道会社のICカードは段段と共通化して統合されていくようです。
これらのカードの統合が進み、マイクロチップ化されていくこともそう遠くない時期に到来するかもしれません。
これらの技術はいま凄まじい勢いで、あらゆる分野でのテクノロジーが発達発展進化してる。私もそれに興味関心があり、電子テクノロジーやAIの進化は目を見張るものがある。しかし、そのテクノロジーが今どこまで進化しているか、その実状と内容を正確に知る人は少ないでしょう。また、それに対する問題点はあまり明らかにされていません。いや中には意図的に問題点を伏せているものもあるでしょう。
これらの技術に対し私は、興味関心があると書いたが、問題点に対しては目をつぶったり、考えなかったりはしないでおくことのないように心がけたいです。
テクノロジーなどを詰め込んだ新しい機器にすぐに飛びつき買い換えていく人がいるが、テクノロジーの問題点について考えるより、好奇心を優先して新しいテクノロジーを追いかけることはしないでおきたい。それは、そのテクノロジーに生活が左右されたり使われたりすることがないようにしたいからです。
いま、あらゆることに対して、電子機器のテクノロジーが応用されて便利になってきている。しかし、便利になり過ぎてその原理や仕組みが見えないので、簡単なことでもその原理しくみが分らなくなっている。また、その便利なものがトラブルでも起すと、なくなると何もできなくなり右往左往する人もいる。
また、以前は自分で判断してしていたことやなどが、システムや機械が自動的にしてくれるので、その自分で判断し決断する必要がなくなり、その決断力が落ちて来ているののではないだろうか。小学生の低学年ころは朝起きて外に出て西の山を見て傘を持って出るか判断していた。それが、家にテレビ買ったころから、外に出て山を見ることはなくなり、テレビの天気予報を見て判断するようになった。
考えて見れば、私はよい時期に生まれ育ったと思う、江戸時代や明治時代に比べればハイテクの時代で、上水道とガスや電気は普及していた。下水道はまだ排水溝に垂れ流しで屎尿は汲み取りだった。道路もアスファルトではなく未舗装で土ぼこりが立っていた。テレビは黎明期でチャンネルもNHKしかなかったです。今のように24時間放送でいくつもチャンネルがなく、朝と昼っと夕方から夜にかけてだけ放送し、あらゆる情報が洪水のように氾濫しているいまの状態は幸せなのだろうか。

人は好奇心が旺盛で新しい技術は魅力的に感じるものです。この電子キーのマイクロチップのインプラント、また、GPS機能を利用した犯罪者の足枷がマイクロチップ化しインプラントされたら、歯のインプラントだけでなく、人の記憶を操作できるかの研究も進んでいると聞く、様々なインプラントが人にほどこされていく、子どもの頃興味を持って読んだマンガのサイボーグのような人間にやさしいもんではなく、しまいにスタートレックにでてくる、価値のあるものは総てを同化し、価値のないものは無視するボーグのようなものを追い求めていくのではないかと心配になる。
関連記事

安倍内閣改造

安倍内閣は第二次政権になってから、三回目の内閣改造をした。その陣容を見ると、形の上では野田聖子氏を総務大臣に起用するなど、安倍晋三氏と距離を置いている人も入閣しているが、やはりお友だち内閣の感は色濃く残っている。また、女性大臣は2人になり女性の活用を称える割には、男性中心の内閣と言えるだろう。
これから、自民党としては総裁選があるが、3年二期までとしていたのを、3年三期までにし、次の総裁選に出馬し長期政権を目論み、安倍氏の悲願である日本国憲法の改憲に突き進んでいくのだろう。

現行に日本国憲法はアメリカからの押し付けられたもので屈辱だと言う。自主憲法を作るというが誰が自主的に作った憲法にするのだろうか。屈辱的というなら、いまアメリカに従属している状況を作っている日米地位協定は屈辱的ではないのだろうか。
日米安保条約は片務的だというが、その安保条約の日米地位協定は不平等協定ではないだろうか。安保条約を片務的でなく双務条約にすべきというなら、日米地位協定は相互の国と主権と独立を尊重した対等な協定にすべきではないだろうか。米兵が自由に日本に出入りでき、米兵が犯罪を犯しても日本の法律で罰することができず、東京の上空の横田空域は日本の民間機が飛べない、米国では民間人が住んでいる上空を米軍機はとべないが、日本上空は米軍機が飛んでいる。これこそ屈辱ではないだろうか。日本国憲法は成立の経緯はいろいろあるが、世界に類を見ない稀有な憲法であることはたしかです。しかし、その憲法だからこそ戦後の復興はたせ、平和国家として世界から認められてきたのではないか。
安倍首相は積極的平和主義と言う言葉を使い、積極的に武力を行使できる国にしていってる。
閣議決定でいろいろなことを国会を通さずにおこなっているが、集団的自衛権行使は憲法違反や武器輸出三原則を防衛装備移転原則など、閣議で決められるからと、いままで国の大きな柱としてきたものを国会の意見も聞かずに押し進めてよいのだろうか。
これでは、まるで北の国と同じではないか、今回の内閣改造後安倍内閣がどのよなことをするか注視していきたい。
関連記事
■竹林乃方丈庵の主から■

・いつも拙文を読んでいただきありがとうござます。
・見聞きしたことを独断と偏見で、気ままに綴ったものです。
・自分のために無責任に書き留めたものですから、読み終わったら捨て下さい。

記事の整理棚
禅 (2)
最新の30の記事
月別の過去の記事
08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   09   08  
単語による記事検索
竹林の過去の戯言のタイトル

過去の記事タイトルを100件づつ表示します

記事へのコメント
  • 臨時国会の開催はいつか
    風と雲 (08/04)
    一体今の日本はどうなってしまったのだろうかと思う。アベ内閣も与党も憲法に違反することを完全に無視して悪びれもせず堂々と実行してきた。、政府高官も最高裁も報道機関
  • 難病と尊厳死
    竹林泉水 (07/29)
    コメントありがとうございます。

    自ら生きる権利、自ら死ぬ権利があるのはよくわかります。
    それにはどちらも人・個人としての尊厳が保たれている必要がある考えます。
  • 難病と尊厳死
    風と雲 (07/28)
    意識して自ら命を絶つことができるのは人間だけだと思います。人には生きる権利と自由があるように、自らの命を絶つ権利も自由もあって然るべきではないでしょうか。このA
  • 不自由な国、日本
    アジシオ次郎 (07/01)
     自分よりも周りを優先する集団主義的な考えが同調圧力などがまかり通る社会なことについて前に
    >日本的なこの価値観は、海外から見たら奇異の目でしか見られないでしょ
  • 不自由な国、日本
    竹林泉水 (06/29)
    日本語に「世間」と言葉があります。「世間体が悪い」「世間がうるさい」「世間を渡る」「世間に顔向けできない」「世間の目を気にする」「渡る世間に鬼はいない」などとつ
  • 不自由な国、日本
    アジシオ次郎 (06/27)
     おはようございます。

     日本はやはり集団主義が根強い社会であり、いわゆる「ムラ」社会的価値感が強い為に変に「和」を重んじる傾向の上に上の言うことは絶対だという
  • 人種差別抗議行動への共鳴が日本で起きないのは
    竹林泉水 (06/26)
    なんで日本人は欧米人に対してコンプレックスを持っているのだろうか。明治政府は今までの幕藩体制をぶっ壊し廃藩置県をし、国内の不平不満のエネルギーを外に敵を作ること
  • 人種差別抗議行動への共鳴が日本で起きないのは
    アジシオ次郎 (06/25)
     こんにちは。

     日本人は長年欧米コンプレックスを抱いたせいで白人に対して好意的に見る一方でアジア人や黒人を平気で見下すような傾向が強いけど、自分たちが置かれて
  • 長期政権
    アジシオ次郎 (06/24)
     おはようございます。

     長期政権がもたらすもの、それは腐敗と閉塞感以外の何物でもないが、一人の人間が十何年、何十年と居座ってては健全さなど皆無だし、変化を知ら
  • 記事へのトラックバック
    ブロとも一覧

    うたのすけ

    山下道場

    荒野鷹虎

    海空居士

    紀瀬美香

    marihime

    お父さんの旅

    キラベル

    silver camellia

    kbrkのつぶやき

    魚京童!

    俊樹

    アジシオ次郎

    ほんわか?絵日記

    吾輩と旅と副業

    Chronos Moon

    ざっくり読書感想文

    Taiwa Sato

    びとら

    Resale Japan

    QWERT 5w1h

    (o ̄∇ ̄o)♪

    HIROGACHAN+

    しんのすけたろ

    勝ち組の日経225

    ハセッチブログ

    五月雨 時雨

    諭吉

    さくらさくら1

    不思議な不正義2
    ブロとも 申請フォーム

    竹林乃方丈庵のブロとも申請はこちらからです。

    Webページへのリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    更新履歴
    今日の暦と天気

    日めくりカレンダの説明

    ■2016年旧暦 日月の出入■

    07 | 2017/08 | 09
    --12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031--

    ★☆今宵の夜空☆★

    NHKらじる★らじる
    大阪東京第2FM大阪
    何の日



    ご訪問ありがとうございます
    竹林泉水のTwitter
    ■□FC2のブログ□■
    _/_/_/竹林乃方丈庵を_/_/_/
    _/_/_/ リンクに追加 _/_/_/
    □■□■徒然諸諸■□■□ □■□■心の時代■□■□ □■□■息身心/健康■□■□ ----- □■□■厚生福祉■□■□ □■□■その他■□■□
    □■FC2以外のブログ■□
    諸諸 徒然 「身・息・心」 こころの時代
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR