竹林の Twitter 新しいウインドウで開きます。

御影公会堂

兵庫県神戸の東灘区御影に石屋川が流れるが、その国道2号線沿いに、御影公会堂というものがある。

久しぶりの御影を訪れると綺麗になっていました。
地下にオムライスが美味しいレストランがあるので、オムライスを食べに入って、聞いて見ると4月10日耐震工事をしてリニューアルしたとのことです。

この公会堂は御影の酒造業の現在白鶴酒造の嘉納治兵衛により、1929年2が御影村に寄贈したものです。
第二次世界大戦の神戸大空襲では周囲は焼け野原になったが建ち残り、この建物は昭如の「火垂るの墓」の舞台ともなりました。
また、NHKの朝の連続ドラマでは、主人公の義妹が努める放送局としても登場しました。
阪神淡路大震災でも石屋川の護岸が崩れ、周囲の民家も倒壊したが、建ち残りました。

阪神淡路大震災の前に、神戸市は御影公会堂の活用について、神戸出身の柔道家「弘道館」を作った嘉納次五郎の記念武道館を作ると95年の元旦で新聞発表していました。それによると確か、耐震性の問題から正面玄関部分のみを残し、北側を壊して新しく建て替えるよていでした。しかし、この話しは大震災により震災時の避難所になり、立ち消えになってしまいました。
耐震工事は地元など多くの保全の声があがり、建物の玄関部だけ残すのではなく、その全体が耐震化され公会堂としての機能をはたすよう、耐震化工事がすすめられました。記念武道館にはならなかったですが、嘉納次五郎の展示コーナーが設けられていました。

白鶴の嘉納家といえば、住吉川の六甲山麓に中国の青銅器を収集した白鶴美術館がります。7代目当主嘉納治兵衛の収集品した、中国の青銅器、銀器、陶磁器などを展示するため

また、進学校で有名な灘高等学校は、菊正宗の嘉納治郎右衛門、白鶴の嘉納治兵衛、櫻正宗の山邑太左衛門によって設立されたものです。設立当初、灘中は講道館柔道の創始者の嘉納治五郎が顧問として参画。柔道の精神とした「精力善用」「自他共栄」が校是となているそうです。
設立当初は、神戸一中(現・神戸高校)や神戸二中(現・兵庫高校)等に入学できなかった者が入学するボンクラ学校とされていました。遠藤周作は灘中出身です。野坂昭如は旧制市立神戸中学でいまの神戸市立葺合高校出身です。神戸一中(神戸高校)出身は小松左京、神戸二中(兵庫高校)小磯良平、東山魁夷、妹尾河童などがいます。

おなじ進学校として有名な甲陽学園は白鹿の辰馬吉左衛門と白鷹の辰馬家が作ったもので、どちらも灘五郷の酒造名家です。明治維新以降地域の財閥として、地域振興に力を入れていたことが分かります。
御影公会堂を六甲山の方に上っていくと、朝日新聞の創始者の村山龍平邸宅の横には、山村氏が収集した書画を展示した香雪美術館があり、その横の弓弦羽神社があるが、この神社も大震災で壊れ社屋がこわれたが、地元の菊正宗や白鶴や剣菱など寄進した石碑があり、御影の酒造会社は今も地域と密着しているようです。
関連記事

武力行使と先制攻撃

アメリカのペンス副大統領が訪日したが、羽田や成田に降り立ったのではなく、米軍厚木基地に降り立ったこと。まった、韓国を訪問したときもまずは板門店の米軍基地を表敬した。朝鮮半島はいまだ朝鮮戦争において停戦状態で戦争が終わっていないのでそれもあり得るだろう。しかし、日本に来日するのに、横田空域から日本に入ったことは、北朝鮮に対しアメリカは臨戦態勢に入っているという姿勢を示す意味があるのだろう。

安倍首相は、トランプ大統領の北朝鮮への対応を評価すると、武力攻撃も辞さないことを容認しました。
また、ペンス副大統領が「アメリカは日本国と日本国民と共にある」と言った。しかしこれは逆で「日本国と日本国民はアメリカと共にある」ではないだろうか。アメリカファースト、アメリカファーストと主張する大統領です。アメリカのために日本はつくすべきだ言い。日本の首相は日本はアメリカと伴にあると言い。アメリカの北朝鮮に対する行動を支持する。
中国も韓国は国連の議決なしに、シリアへの巡航ミサイル攻撃、ISへの大規模爆風爆弾攻撃をしように、北朝鮮に対して、アメリカに対し、拙速に先走ったことをせずに、北朝鮮に対して軍事行動は慎重にあるべきだといっています。
しかし、安倍首相はいち早く理解を示し支持しました。

そうなると、集団的自衛権によるアメリカの先制攻撃。また北朝鮮は在日米軍を攻撃するとも言っていることにより、個別的自衛権による先制攻撃をが取りざたされてくるだろう。閣僚の中にはそれは正しいことで、強く正義の昔の日本を取り戻すことになると、本気で考えてると見られる人もいる。
そのような安倍内閣はどこに進むか、危うい歩行に進むなら、表現の自由があるいまのうちに声を上げて置かないとあとで悔いにならないようにしたいです。
関連記事

山本大臣の発言

山本地方創生相は、外国人観光客に対して観光案内に対して不十分だとしてたうえで、「学芸員は一番のガンで一掃しなければいけない」と発言した。海外からの観光客を受け入れるために、美術館、博物館などの学芸員は政府の観光行政にもっと協力しろ、さもなくば首にすると脅しているようなものです。さすがにこの発言に対して、本人もまずいと思ったようで、不都合・不適切なので撤回すると表明しました。

以前、国立大学の文系の学部は必要ないというようなこと言っていた。自分たちに不都合な研究に圧力を加える発言は、「学芸員は一掃しなければいけない」と同じような考えにもとづいているのではないか。

学芸員は観光ガイドではないです、歴史的文化財や美術作品の研究をするのが仕事です。
そこには、歴史の解釈や絵画や彫刻などその解釈は、その立場によって違いがり、千人いたら千様でてくるのものです。そのため、自分の解釈と違うからそれは間違っているとするのは、学問の自由を奪うものです。
最近の安倍政権の人たちは、画一的な考えを相手に押しつけようとする人たちが多いようで、この発言もそのようなところから生まれたのでしょう。

菅官房長官は閣僚は緊張感を持って言動に注意して欲しいと記者会見してるが、山本大臣のような発言が繰り返されるのは、それが安倍内閣の体質だと言えるだろう。
自分たちが政治を行っているのだ、国民はそれに従うべきだいう考えが根にあるのだろう。そのため今後もこのような発言を失言として片づけてしまえば、このような発言は何度でも繰り返されるでしょう。
さらに、山本大臣の発言は単なる軽はずみな発言として済ませて終わりにしてよいものではないはずです。それは学問の自由に対しての挑戦であり、自民党憲法案に書かれている表現の自由にある「公益と秩序に反しない限り」の先取りではないでしょうか。明治憲法下でも表現と学問の自由は「法律の範囲いないで」とありました。それと同じようないや法律の範囲内ならその法律に明文化されているが、自民党案のように「公益と秩序」という抽象的であいまいな表現では、その解釈の仕方に於いていかようにもこれはよいこれはダメとできます。山本大臣の発言は、自分たちの意に沿わないものは「公益(外国人観光客を誘致し利益を上げる)と秩序(学問の自由より利益をあげること)に反する」から駄目だと言っているものです。これは現行憲法の表現の自由並びに学問の自由に違反するものです。

山本大臣の発言は単なる失言ではなく、それは表現の自由や学問の自由に対する挑戦で許されるものではないはずです、しかしこれを重大なものとして捉えずに曖昧うやむやにして見過ごしていくと、さらに第二第三のこのような発言がつづき知らないうちに、表現と学問の自由が息苦しくなってしまうでしょう。
関連記事
■竹林乃方丈庵の主から■

・いつも拙文を読んでいただきありがとうござます。
・見聞きしたことを独断と偏見で、気ままに綴ったものです。
・自分のために無責任に書き留めたものですから、読み終わったら捨て下さい。

記事の整理棚
禅 (2)
最新の30の記事
月別の過去の記事
02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   09   08  
単語による記事検索
竹林の過去の戯言のタイトル

過去の記事タイトルを100件づつ表示します

記事へのコメント
  • 首相は国民の生活をどこま思っているのか
    竹林泉水 (01/26)
    憲法には、国民が最低限の文化的な生活をすることをできるように保障する義務が国にもとめられている。しかし、最近の新自由主義のなかで、勝ち組と負け組ができるのはそれ
  • 首相は国民の生活をどこま思っているのか
    アジシオ次郎 (01/24)
    こんにちは。

    働き方改革と口で簡単には言うけれど、一方で格差社会に歯止めがかからない現状について目を向けてるのだろうかと思うし、いつまで経済成長しか考えないの
  • 首相は国民の生活をどこま思っているのか
    さくら (01/24)
    突然の訪問、失礼いたします。
    私はこちら⇒b--n.net
    でブログをやっているさくらといいます。
    色々なブログをみて勉強させていただいています。
    もしよろしかったら相互リ
  • 教員の長時間労働
    竹林泉水 (01/18)
    学校教育は私が教鞭をとっていた6-7年前に比べて今はどうなっているのだろうか。
    私が中学校で教鞭をとっていたころは、部活などの指導もあったが、特別支援学校で肢体不自
  • 教員の長時間労働
    アジシオ次郎 (01/16)
    こんにちは。

    教員の長時間労働問題については、中学校や高校で最もそれが躊躇に現れているとしか言えませんが、授業だけでも負担なのにやれ部活動だ自分のキャリアアッ
  • 男女均等
    竹林泉水 (01/10)
    年始早々 ご来訪ありがとうございます 今年もよろしくお願いします。
    日本国憲法の男女平等の権利は七〇年前にものですが、今でも先進的なものです。しかし現実は理想の
  • 男女均等
    アジシオ次郎 (01/06)
    こんにちは。

    日本は情けないというか嘆かわしいことに、男女平等率が低い部類に甘んじてる現状にあるが、政治や経済の面で女性議員が少ない、女性の管理職や代表取締役
  • 米否定決議に賛成は評価できる
    竹林泉水 (01/05)
    エルサレムに大使館を置くということに非難決議をしたのは、中東からの石油をとめられるより、ヨーロッパなどで起きているテロが日本でも起きる恐れが高まるでしょう。
    202
  • 米否定決議に賛成は評価できる
    アジシオ次郎 (12/31)
    こんにちは。

    アメリカがエルサレムに首都を移転することを非難する決議案について、日本が賛成に回ったことは有意義なことだし、アメリカ追随という印象を変えることに
  • 記事へのトラックバック
    ブロとも一覧

    うたのすけ

    山下道場

    荒野鷹虎

    海空居士

    紀瀬美香

    marihime

    お父さんの旅

    キラベル

    silver camellia

    kbrkのつぶやき

    魚京童!

    俊樹

    アジシオ次郎

    ほんわか?絵日記

    吾輩と旅と副業

    Chronos Moon

    ざっくり読書感想文

    Taiwa Sato

    びとら

    Resale Japan

    QWERT 5w1h

    (o ̄∇ ̄o)♪

    HIROGACHAN+

    しんのすけたろ

    勝ち組の日経225

    ハセッチブログ

    五月雨 時雨

    諭吉

    さくらさくら1

    不思議な不正義2
    ブロとも 申請フォーム

    竹林乃方丈庵のブロとも申請はこちらからです。

    Webページへのリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    更新履歴
    今日の暦と天気

    日めくりカレンダの説明

    ■2016年旧暦 日月の出入■

    03 | 2017/04 | 05
    ------1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30------

    ★☆今宵の夜空☆★

    NHKらじる★らじる
    大阪東京第2FM大阪
    何の日



    ご訪問ありがとうございます
    竹林泉水のTwitter
    FC2掲示板
    [ブログ記事へのコメント 掲示板のレス 感想など]
    ■□FC2のブログ□■
    _/_/_/竹林乃方丈庵を_/_/_/
    _/_/_/ リンクに追加 _/_/_/
    □■□■徒然諸諸■□■□ □■□■心の時代■□■□ □■□■息身心/健康■□■□ ----- □■□■厚生福祉■□■□ □■□■その他■□■□
    □■FC2以外のブログ■□
    諸諸 徒然 「身・息・心」 こころの時代
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR