FC2ブログ

竹林の Twitter 新しいウインドウで開きます。

再挑戦

プロ野球の選手で戦力外通告を毎年受ける選手がいる。その中で、トアイアウトを受けることがあると言う。球団からクビを通告されたが再度プロ野球での挑戦をするための入団テストだが、合同でなされることがあるそうです。
今年は甲子園球場でおこなわれ65人の選手が再度プロや球界で活躍することに挑戦した。
その中にはドラフト一位の選手もいれば、1億円プレーヤーもいる。また大リーグ入りを口にした選手もいるという。プロや球界は潰しの利かない世界だから。クビを通告された者としては必死でだる。
毎年ドラフト会議は注目を浴び、そして巷ではストーブリーグに花を咲かせる。
しかし、この合同トライアウトには、あまり新聞の紙面に飾られることは少ないです。

各球団は華々しく入団発表会をし記者会見をする。また、球団のスタープレーヤーとなり、黄金プレーヤーとなた者が引退するときには、華々しく引退試合が行われたり記者会見が行われる。
その裏で球界を去る者がほぼ同じ数だけいることは当然だが人はあまり注目しない。

今年トライアウトし来年も球界で生活する者は、どのような抱負を持って年をこすのでしょう。よい新年がくることに期待したいものです。

それにしても、ドラフト1位置に指名したが、戦力外通告を出した球団は、眼鏡違いだったであろうし、戦力外通告を出し他球団にトライアウトし活躍したら、その放出した球団は選手養成育成がその選手に合わなかったのだろう。
関連記事

衆議院議員選挙

衆議院選挙がいつあるか分からない状況になってきた。
今のように自民党が数の力にまかせて、少数の意見を無視するかのように「これしかない」と言いながら強行採決をする。このままの国会運営をを続けるなら。野党は政策はともかく選挙での連携を深め、今のような民主主義の理念にあわないことに警鐘を鳴らす上でも。選挙協力は急務と言えるでしょう。
野党は日本の民主主義の危機を捉え、政策の小異を捨て、自民党の横暴を阻止するという大同の下に、選挙をタイアップすることが大切ではないか。

今のままでは野党同士の票と食い合いになってしまい、自民党の圧勝が目に見えているので、野党の民進・共産・自由・民社は民共自社合作の提携する事が大切といえる。それでも政権交代は無理であろうから、まずは政策提携ではなく選挙提携をし、自民・公明に議席の大幅減少をつくりだし、今のような振る舞いに対し、お灸をすえることに力を注ぐべきでしょう。

このままで行くと、戦後培い築いてきた日本の民主主義は崩壊してししまうのではないかとおもうほど、今の自民党の国会運営はひどいです。
しかも、当の自民党はそう思っていないので、それに気づかさせるためにも、野党の連携はしなければならないでしょう。
いまのように、いまの安倍総裁の自民党の一人がちにすれば、その民主主義の崩壊に向かう追い風は次第に広がっていくでしょう。
それを阻止するためにも是非とも小異を捨て、野党の提携を実現してほしいものです。
関連記事
■竹林乃方丈庵の主から■

・いつも拙文を読んでいただきありがとうござます。
・見聞きしたことを独断と偏見で、気ままに綴ったものです。
・自分のために無責任に書き留めたものですから、読み終わったら捨て下さい。

記事の整理棚
禅 (2)
最新の30の記事
月別の過去の記事
02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   09   08  
単語による記事検索
竹林の過去の戯言のタイトル

過去の記事タイトルを100件づつ表示します

記事へのコメント
  • 「無意味だ」ヤジについて思う
    幽村芳春 (02/19)
    「桜を見る会」の論戦はいったん棚上げにして、今国会ではコロナウィルスなどの防疫問題を論議してほしいと思います。
  • 昨日の続きである、「カラクテール」から
    竹林泉水 (02/07)
    コメントありがとうございます。
    五観の偈をとなえて食事をなさっておられるのですか。 頭がさがります。

    企業活動や時の政権も、この「五観の偈」を、政治や商売に置き
  • 昨日の続きである、「カラクテール」から
    幽村芳春 (02/03)
    私も必ず「五観の偈」を唱えてから食事をいただいています。実際に唱えると五観の偈の意味がよくわかります。
  • 津久井やまゆり園の裁判
    竹林泉水 (01/15)
    こちらこそ 今年もよろしくお願いします。

    やまゆり園の裁判で、被告が突然暴れ出したとニュースされたとき、詳しいことが報道されなかったので、よく分からなかったです
  • 地球温暖化の問題点
    竹林泉水 (01/15)
    年始葬送のコメントありがとうございます。
    今年もお互いに良い年でありますようねがっています。

    ハイ 温暖化問題の解決の一番は、私は人間活動に足るを知ることだと考
  • 津久井やまゆり園の裁判
    アジシオ次郎 (01/13)
     遅くなりましたが、今年もよろしくお願いします。

     さてやまゆり園無差別殺傷事件の被告に対する初公判は、開廷して被告が謝罪したと思いきや突然口に手を突っ込むとい
  • 地球温暖化の問題点
    荒野鷹虎 (01/10)
    温暖化問題は難解ですねー。
    直ぐ原発再稼働に走りがちになりますのでとんだ飛躍ですよねー。
    水力や風力発電はいかがなものでしょうかね。
    恐ろしいことが現実化されてい
  • 日韓関係が戦後最悪
    竹林泉水 (01/05)
    北朝鮮脅威論や韓国敵視政策をとるような国の指導やがいるが、韓流ブームもあるし民間の間では、一部の政治の指導者が選挙の票集めのために嫌韓を煽っても、それは、一部の
  • 伝統食
    竹林泉水 (01/05)
    そうですね、食が便利にないり、曹洞宗の五観の偈のようなことを考えずにいることが多くなっています。
    だから、テレビ番組で、食べ物を笑いものに扱うような番組が制作さ
  • 記事へのトラックバック
    ブロとも一覧

    うたのすけ

    山下道場

    荒野鷹虎

    海空居士

    紀瀬美香

    marihime

    お父さんの旅

    キラベル

    silver camellia

    kbrkのつぶやき

    魚京童!

    俊樹

    アジシオ次郎

    ほんわか?絵日記

    吾輩と旅と副業

    Chronos Moon

    ざっくり読書感想文

    Taiwa Sato

    びとら

    Resale Japan

    QWERT 5w1h

    (o ̄∇ ̄o)♪

    HIROGACHAN+

    しんのすけたろ

    勝ち組の日経225

    ハセッチブログ

    五月雨 時雨

    諭吉

    さくらさくら1

    不思議な不正義2
    ブロとも 申請フォーム

    竹林乃方丈庵のブロとも申請はこちらからです。

    Webページへのリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    更新履歴
    今日の暦と天気

    日めくりカレンダの説明

    ■2016年旧暦 日月の出入■

    12 | 2017/01 | 02
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031----

    ★☆今宵の夜空☆★

    NHKらじる★らじる
    大阪東京第2FM大阪
    何の日



    ご訪問ありがとうございます
    竹林泉水のTwitter
    ■□FC2のブログ□■
    _/_/_/竹林乃方丈庵を_/_/_/
    _/_/_/ リンクに追加 _/_/_/
    □■□■徒然諸諸■□■□ □■□■心の時代■□■□ □■□■息身心/健康■□■□ ----- □■□■厚生福祉■□■□ □■□■その他■□■□
    □■FC2以外のブログ■□
    諸諸 徒然 「身・息・心」 こころの時代
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR