FC2ブログ

竹林の Twitter 新しいウインドウで開きます。

パソコンの動きが不調

現在つかっているパソコンの動きが不調になってきてる。DOS時代のパソコンなら、SYSファイルを調べて、書き換えたりしていた。
Windowsぱそこんでは、自動修復機能があり、パソコンがプログラムの整合性をしらべ、問題点を見つけだして、パソコン自身が最適な状況に、書き換えようとそれを実行してしまう。これは、プログラムの指示に従って動いているという子十だけのことです。
しかし、人が一つ一つファイルを検索して、整合性や相性の悪いファイルを見つけて、それらを一つ一つの構成を正していくと膨大なと手間と時間がかかります。
しかし、Windowsの自動修復機能を使えば、その時間は格段に短くなるでしょう。しかし、今横にあるパソコンはそれを実行しているが、始めてから30分程たつが、「復元ポイントを作成しています..」のメッセージが表示されている。
今のパソコンでも人工知能とまではいかないが、ある程度の自己診断ができその修復は出来るようになっているようです。

話は変わってしまうが、よく考えれば、私が始めてパソコンを使い出した、そのときのことを思い出す。
パソコンと言っても、富士通のOASYSで、OASYSはMS-DOSが使え、マルチプランという計算ソフトで260人程の成績処理をしたことがあります。データを入力し計算するのは、一人のデータを入力するたびに、成績の合計が入力されていくのにその速さに驚いたものです。
そして、それを成績順にソートして五段階の相対評価をだしたが。この成績処理はパソコンのCPUのスピードとメモリーの容量のためか、結構時間がかかったのを覚えている。

パソコンを使う前は手作業でしていました。各教科担当が各クラスの氏名箋に考査の点数を書き、それをクラス担任は紙の個人カードに点数を書き、全員のカードを点数順位並び替えて、相対評価の割合で五段階あるいは十段階の評定を分けていきました。
最後にクラスが混じり合ったカードを、クラス別に分けるのに、カードのクラス番号切れ込みに千枚通しを刺して、そのクラスを抜き出し、各クラス担任にカードを返していました。

このパソコンなどを使わない、手作業の成績処理だと、まず始めに各教科担任が、各クラスの氏名箋に、教科の点数を書き込んでいき、その点数が書き込まれた氏名箋を見て、クラスの担任が個人カードに成績を書き込んでいきます。成績順に並べるのも早く出来たクラスの担任から並べていきます。後から個人カードが出来たクラスの担任は、成績順井並んだ個人カードの間に自分のクラスのカードを成績順になるように挿入していきます。
それを、担当の教諭が順番を点検し順番の数字を書き込み、五段階十段階の評定の数字を書き込んでいき、クラス別に仕訳してクラス担任に帰していました。

私が成績処理を担当していたときは、各クラスの氏名箋に教科担当に考査の点数を書いてもらい、データの入力が終われば、氏名箋はそのクラス担任に渡していました。各クラス担任は個人カードの成績を書き込んでいました。

いまは、各教諭専用のパソコン端末があり、教科担当が成績表に点数を入力していくと、担任の電子個人カードに成績が入る仕組みだとおもいます。大変便利になっていますが、当然のことながら成績データは外部に持ち出す事はできないようです。できないようというのは、私はすでにリタイアして現場にいないので詳しくはわかりません。
データを家に持ち帰って、家でサービス残業をするようなことは一切できないです。私は本当はいけないのですが、成績データは職場で打ち込み、入力が終わると部活の指導や生徒たちと過ごす時間に使ったり、別の事務処理をしていました。フロッピーでデータを家に持ち帰り、家のパソコンで処理しちました。
いやそれより前は学校のパソコンが無かった時は、各クラスの教科点数が書かれた、氏名箋の紙のデータを家に持ち帰り家のパソコンに入力して処理をしていました。

いまは、一切外部に情報を持ち出す事が出来ないので、先生方の事務負担は私の時より大きいものだと思うし、他の雑務は私の時より格段に増えているようです。

私が紙で成績処理して紙のカードに書き入れていたころ、一人で各教科担当から出てくる全教科のデータを入力していると。担任のクラスの子供たちの成績の、概要がそれによりつかました。いまのようにパソコンのデータと向き合って分析しないですむ。まことによけいな時間に、今の先生はついやしていることになる。
私は、他の同僚より早くパソコンを使い出し、ネットにもWindows以前から電話回線でつないだりしていた。
しかし、それも今から見るとローテクでテクがないものです。どこまでATで仕事や生活が便利になるのか、しかしそれが本当に自分たちの生活を幸せにしてくれるのだろうかと思う。
関連記事

また、お友達有識者会

安倍首相が「国際金融経済分析会合」という有識者会議を創設する。いつものように自分の考えに近い、お友達といわれる人ばかり集めるのでは、どれだけその有識者会議に意義があるだろうか。多様で多角的な意見が出される会議であってほしい。安倍首相の方針に賛同し従う会議なら意味はない。

さらに安倍晋三は、予算委員会で、集団的自衛権の全面容認必要で、そのためにも憲法を改正しなくてはならないと述べ、過激さをましてきている。
憲法を閣議決定でねじ曲げて解釈をするのは、立憲主義や国民の意思によって制定された法律に基づいて政治が行われる国家とは言えない。安倍総理や菅官房長官などはよく「法に従って」と言うが、ねじ曲げているのでそれは全く当たらないと言える。この「全く当たらない」も自民党からよく聞く言葉だ。
安倍首相は、「草案と党の総裁である私が違うことはあり得ない」といい「私たちはこういう憲法を作りたいと思うから出している。自民党の議論に沿う方向で行けば一番それがいい」という。本当にそうだろうか、自民党草案も必要に応じて、都合のよいようにねじ曲げて解釈し出しかねない。

政権党の自民党にねじ伏せられていると言えるような、政権に忖度するマスコミの現状のでは、どこ安倍政権のあり方に批判ができるだろう。
アメリカ大統領選の候補者選びで、共和党のトランプ氏が過激な発言を繰り返しいるが、多くのアメリカ国民はトランプ氏は支持票を集めている。しかし、メキシコとの国境に壁を作らなければいけない、イスラム教徒の入国を禁止するなど余りにもその過激に対して、ここに来てアメリカのメディアはトランプ氏への批判の攻撃を打ち出してきた。
これに対してアメリカ国民はどのような反応をするだろうか、強いアメリカを取り戻す夢を削ぐなとマスコミを批判するだろうか。それとも、過激な発言への熱が冷めるだろうか。
一大統領候補選びの候補者と現職の政権を持っている首相での立場の違いがあるが、日本で政権を担っている首相に対し、マスコミが批判をすることに対し国民はどのような反応をするだろうか。

売国奴とか非国民などとマスコミを攻撃する人があらわれ、国民が政治への批判をすることが許されない空気が流れないだろうか。いま、自民党はそのような空気作りをしているのではないだろうか。

いずれこのようなことを、ブログにも書けなくなるかもしれないと心配するほどです。
関連記事
■竹林乃方丈庵の主から■

・いつも拙文を読んでいただきありがとうござます。
・見聞きしたことを独断と偏見で、気ままに綴ったものです。
・自分のために無責任に書き留めたものですから、読み終わったら捨て下さい。

記事の整理棚
禅 (2)
最新の30の記事
月別の過去の記事
09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   09   08  
単語による記事検索
竹林の過去の戯言のタイトル

過去の記事タイトルを100件づつ表示します

記事へのコメント
  • 臨時国会の開催はいつか
    風と雲 (08/04)
    一体今の日本はどうなってしまったのだろうかと思う。アベ内閣も与党も憲法に違反することを完全に無視して悪びれもせず堂々と実行してきた。、政府高官も最高裁も報道機関
  • 難病と尊厳死
    竹林泉水 (07/29)
    コメントありがとうございます。

    自ら生きる権利、自ら死ぬ権利があるのはよくわかります。
    それにはどちらも人・個人としての尊厳が保たれている必要がある考えます。
  • 難病と尊厳死
    風と雲 (07/28)
    意識して自ら命を絶つことができるのは人間だけだと思います。人には生きる権利と自由があるように、自らの命を絶つ権利も自由もあって然るべきではないでしょうか。このA
  • 不自由な国、日本
    アジシオ次郎 (07/01)
     自分よりも周りを優先する集団主義的な考えが同調圧力などがまかり通る社会なことについて前に
    >日本的なこの価値観は、海外から見たら奇異の目でしか見られないでしょ
  • 不自由な国、日本
    竹林泉水 (06/29)
    日本語に「世間」と言葉があります。「世間体が悪い」「世間がうるさい」「世間を渡る」「世間に顔向けできない」「世間の目を気にする」「渡る世間に鬼はいない」などとつ
  • 不自由な国、日本
    アジシオ次郎 (06/27)
     おはようございます。

     日本はやはり集団主義が根強い社会であり、いわゆる「ムラ」社会的価値感が強い為に変に「和」を重んじる傾向の上に上の言うことは絶対だという
  • 人種差別抗議行動への共鳴が日本で起きないのは
    竹林泉水 (06/26)
    なんで日本人は欧米人に対してコンプレックスを持っているのだろうか。明治政府は今までの幕藩体制をぶっ壊し廃藩置県をし、国内の不平不満のエネルギーを外に敵を作ること
  • 人種差別抗議行動への共鳴が日本で起きないのは
    アジシオ次郎 (06/25)
     こんにちは。

     日本人は長年欧米コンプレックスを抱いたせいで白人に対して好意的に見る一方でアジア人や黒人を平気で見下すような傾向が強いけど、自分たちが置かれて
  • 長期政権
    アジシオ次郎 (06/24)
     おはようございます。

     長期政権がもたらすもの、それは腐敗と閉塞感以外の何物でもないが、一人の人間が十何年、何十年と居座ってては健全さなど皆無だし、変化を知ら
  • 記事へのトラックバック
    ブロとも一覧

    うたのすけ

    山下道場

    荒野鷹虎

    海空居士

    紀瀬美香

    marihime

    お父さんの旅

    キラベル

    silver camellia

    kbrkのつぶやき

    魚京童!

    俊樹

    アジシオ次郎

    ほんわか?絵日記

    吾輩と旅と副業

    Chronos Moon

    ざっくり読書感想文

    Taiwa Sato

    びとら

    Resale Japan

    QWERT 5w1h

    (o ̄∇ ̄o)♪

    HIROGACHAN+

    しんのすけたろ

    勝ち組の日経225

    ハセッチブログ

    五月雨 時雨

    諭吉

    さくらさくら1

    不思議な不正義2
    ブロとも 申請フォーム

    竹林乃方丈庵のブロとも申請はこちらからです。

    Webページへのリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    更新履歴
    今日の暦と天気

    日めくりカレンダの説明

    ■2016年旧暦 日月の出入■

    02 | 2016/03 | 04
    --12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031--

    ★☆今宵の夜空☆★

    NHKらじる★らじる
    大阪東京第2FM大阪
    何の日



    ご訪問ありがとうございます
    竹林泉水のTwitter
    ■□FC2のブログ□■
    _/_/_/竹林乃方丈庵を_/_/_/
    _/_/_/ リンクに追加 _/_/_/
    □■□■徒然諸諸■□■□ □■□■心の時代■□■□ □■□■息身心/健康■□■□ ----- □■□■厚生福祉■□■□ □■□■その他■□■□
    □■FC2以外のブログ■□
    諸諸 徒然 「身・息・心」 こころの時代
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR