FC2ブログ

竹林の Twitter 新しいウインドウで開きます。

Eテレの[100分de名著]2月は[フランケンシュタイン]

NHKのEテレの番組に「100分de名著」があるが、今月は、岡倉天心の「茶の本」を紹介してる。2月はメアリー・シェリーの「フランケンシュタイン」です。

フランケンシュタインといえば、人間が作りだした怪物というイメージを持っている人が多いと思います。
しかし、フランケン・シュタインはその怪物を作り出した博士の名前です。
そして、その怪物は実は優しい心の持ち主なのです。
あらすじは、フランケンシュタイン博士は、死体から人造人間を作り出すのですが。それは、知力と体力は人並み以上に優れているが、その容姿わあまりにも悍ましいものでした。それにより、フランケンシュタイン博士は、その怪物を捨てて去っていきます。怪物は自分が捨てられた寂しさから、フランケンシュタイン博士に遠く離れたフランケンシュタインの元へ辿り着く。自分の醜さゆえ人間達からは忌み嫌われ、孤独のなか自己の存在に悩む怪物は、自分の伴侶となり得る異性の怪物を一人作ってくれると、二度と人前に現れないと、フランケンシュタイン博士に頼む。しかし、フランケンシュタイン博士はさらなる怪物の増加を恐れたはこれを拒否する(フランケンシュタイン・コンプレックス)のです。
それにより、創造主たる人間に絶望した怪物は、復讐のためフランケンシュタインの友人・妻を次々と殺害する。フランケンシュタイン博士は怪物を追跡し、北極海まで来たが行く手を阻まれてしまう。ランケンシュタイン博士はウォルトンの船に拾われ、今までの顛末を話し怪物を殺すようにと、ウォルトンに頼み息を引き取る。ウォルトンは船員達の安全を考えて帰路につく。
怪物は、ランケンシュタイン博士の遺体の前に現れその死を嘆く。そこに現れたウォルトンに怪物は自分の心情を語った後、北極点で自らを焼いて死ぬと言い残し北極海へと消えてゆく。それ以降、怪物のゆくへは誰も知らない。

  オセロ1     オセロ1
  フランケンシュタイン    フランケンシュタイン
 創元推理文庫 532-1  光文社古典新訳文庫 KAシ5-1


さて本題です、フランケンシュタイン・コンプレックスという言葉があるそうです。

SF作家のアイザック・アシモフが作った言葉といわれ、アシモフは「人類は自分たちが創り出した怪物によって自分たちが滅ぼされるのではないかという恐れを常に抱いている」と定義しています。
もう少し詳しく言うと、神である創造主ではなく、人間が神に成り代わって人造人間やロボットなどを造ることへのあこがれと、さらにはその被造物であるロボットによって人間が滅びてしまうのではないかという、人間の恐怖入り混じった感情・心理のことだそうです。

SFの世界では、ロボットが人間に叛逆して、人間を支配し奴隷のようにあつかったり、自然性命を滅ぼしてしまったするものがあります。

いま、IT技術の進化により、あらゆるものがオートメ化されています。言い換えればあらゆるものにロボットの知能が装着されていると言ってよいでしょう。
また、家電が製品を見るといま、家電製品はインターネットに繋がり、遠隔操作ができるようになり、非常に便利になると言われています。
人型ロボットだけが人間に叛逆するのではなく、あらゆる装置に人工知能であるロボット組み込まれ、人がものを考えることなく、先に機械の方がいろいろなことをするようになると、人は自分自身で考え判断する必要がなくなりその能力自体が衰えてくるかもしれません。
つまり、ロボットが人間に叛逆するのではなく、人間の方が退化していき衰え、今ある人間の地位をロボットに明け渡してしまうかもしれないです。


また、介護ロボット、介護支援技術などがあります。先日福祉分野でのそれらについての紹介しているのをテレビでみました。
それで一つ気になったことがあります。
人の身体に装着して使うものですが、重い荷物を持ち上げるところを映していましたが、軽々とと荷物を持ちあげていました。たしかに、楽々とした様子で身体の負担は少ないようにみえました。しかし、荷物を持ち上げる様子をみると、人が荷物を持ち上げる基本的な動作ではなかったです。
その映像を見てたしかに、介護負担は大幅に軽減されるでしょう。また、その身体に障碍があり歩行が困難や荷物を持つのが困難な人には、非常に便利で有意義なものだと思います。ただ、きになるのは、ものを抱えたり持ったりするときの基本的な身体の使い方への意識が疎かになては元も子もなくなると感じました。それと同時に障碍者が使うのは有意義なものですが、機能を回復させる為の訓練の面から見るとその使い方を留意しないと、その支援装置に頼ってしまい逆に身体の機能を衰えさせることになりかねないです。
福祉の現場などで使われる場合は、理学療法士や作業療法しの指導の下で使われので問題は少ないと思います。
しかし、それが一般に普及してくるとその正しい使い方を知らないまま使われたときのリスクを感じます。

このことは、他の面でも言えると思う。例えば最近注目され急速にその技術が進化して、実現実が増してきた自動車の自動運転です。車を運転するとき周囲の状況を把握して安全に運転しないといけないですが、それをする必要がなくなるわけですから、その周囲を状況を把握すると言う能力を使わなくります。すでに、最近の車はコンピュータ制御され、エネルギー効率のよい運転がされます。そのため今までエンジンの音や車が風をきる音や、タイヤが道路の路面を走る音などで、車の走らせ方を気にしたり、車の状況を知ろうとしていました。しかし、それも必要がなくないり自動車を運転するときの、醍醐味や感覚が今までと変わってしまています。

テキストは1月24日に発売されているので、本屋さんにいって放送内容を確認して、2月4日から放送される、メアリー・シェリーの「フランケンシュタイン」を視るかどうかきめようと思う。
関連記事

テーマ : TV番組
ジャンル : テレビ・ラジオ

■竹林乃方丈庵の主から■

・いつも拙文を読んでいただきありがとうござます。
・見聞きしたことを独断と偏見で、気ままに綴ったものです。
・自分のために無責任に書き留めたものですから、読み終わったら捨て下さい。

記事の整理棚
禅 (2)
最新の30の記事
月別の過去の記事
11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   09   08  
単語による記事検索
竹林の過去の戯言のタイトル

過去の記事タイトルを100件づつ表示します

記事へのコメント
  • 臨時国会の開催はいつか
    竹林泉水 (08/09)
    日本の現状いや世界でも同じよな風潮になっている。
    アメリカでも、トランプ政権の外交政策や内政も、アメリカ自己国第一主義のアメリカファースト。
    日本の安倍政権も、こ
  • 臨時国会の開催はいつか
    風と雲 (08/04)
    一体今の日本はどうなってしまったのだろうかと思う。アベ内閣も与党も憲法に違反することを完全に無視して悪びれもせず堂々と実行してきた。、政府高官も最高裁も報道機関
  • 難病と尊厳死
    竹林泉水 (07/29)
    コメントありがとうございます。

    自ら生きる権利、自ら死ぬ権利があるのはよくわかります。
    それにはどちらも人・個人としての尊厳が保たれている必要がある考えます。
  • 難病と尊厳死
    風と雲 (07/28)
    意識して自ら命を絶つことができるのは人間だけだと思います。人には生きる権利と自由があるように、自らの命を絶つ権利も自由もあって然るべきではないでしょうか。このA
  • 不自由な国、日本
    アジシオ次郎 (07/01)
     自分よりも周りを優先する集団主義的な考えが同調圧力などがまかり通る社会なことについて前に
    >日本的なこの価値観は、海外から見たら奇異の目でしか見られないでしょ
  • 不自由な国、日本
    竹林泉水 (06/29)
    日本語に「世間」と言葉があります。「世間体が悪い」「世間がうるさい」「世間を渡る」「世間に顔向けできない」「世間の目を気にする」「渡る世間に鬼はいない」などとつ
  • 不自由な国、日本
    アジシオ次郎 (06/27)
     おはようございます。

     日本はやはり集団主義が根強い社会であり、いわゆる「ムラ」社会的価値感が強い為に変に「和」を重んじる傾向の上に上の言うことは絶対だという
  • 人種差別抗議行動への共鳴が日本で起きないのは
    竹林泉水 (06/26)
    なんで日本人は欧米人に対してコンプレックスを持っているのだろうか。明治政府は今までの幕藩体制をぶっ壊し廃藩置県をし、国内の不平不満のエネルギーを外に敵を作ること
  • 人種差別抗議行動への共鳴が日本で起きないのは
    アジシオ次郎 (06/25)
     こんにちは。

     日本人は長年欧米コンプレックスを抱いたせいで白人に対して好意的に見る一方でアジア人や黒人を平気で見下すような傾向が強いけど、自分たちが置かれて
  • 記事へのトラックバック
    ブロとも一覧

    うたのすけ

    山下道場

    荒野鷹虎

    海空居士

    紀瀬美香

    marihime

    お父さんの旅

    キラベル

    silver camellia

    kbrkのつぶやき

    魚京童!

    俊樹

    アジシオ次郎

    ほんわか?絵日記

    吾輩と旅と副業

    Chronos Moon

    ざっくり読書感想文

    Taiwa Sato

    びとら

    Resale Japan

    QWERT 5w1h

    (o ̄∇ ̄o)♪

    HIROGACHAN+

    しんのすけたろ

    勝ち組の日経225

    ハセッチブログ

    五月雨 時雨

    諭吉

    さくらさくら1

    不思議な不正義2
    ブロとも 申請フォーム

    竹林乃方丈庵のブロとも申請はこちらからです。

    Webページへのリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    更新履歴
    今日の暦と天気

    日めくりカレンダの説明

    ■2016年旧暦 日月の出入■

    12 | 2015/01 | 02
    ----123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031

    ★☆今宵の夜空☆★

    NHKらじる★らじる
    大阪東京第2FM大阪
    何の日



    ご訪問ありがとうございます
    竹林泉水のTwitter
    ■□FC2のブログ□■
    _/_/_/竹林乃方丈庵を_/_/_/
    _/_/_/ リンクに追加 _/_/_/
    □■□■徒然諸諸■□■□ □■□■心の時代■□■□ □■□■息身心/健康■□■□ ----- □■□■厚生福祉■□■□ □■□■その他■□■□
    □■FC2以外のブログ■□
    諸諸 徒然 「身・息・心」 こころの時代
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR