FC2ブログ

竹林の Twitter 新しいウインドウで開きます。

天台小止観を読んで 6-1-7

天台小止観 6-1-7

第六章「正修行」の見るということについて。

今までは、日常生活での身体の動き動かし方について述べられていた。

こんどは人間の五感について述べてある。
五感とは、見る 聞く 嗅ぐ 味わう 触れるのことです。

一番初めは、ものの見方についてです。
一言でいうと、見るものにより心が惑わされたらいけない、ということを述べています。

○色を見るときにしたがってすなわち水中の月のごとく定実あることなきを知り、もし順情の色を見るも貧愛を起こさず、もし違情の色を見るも恚悩を起こさず、もし非違・非順の色を見るも無明および諸の乱想いを起さざれ、

池の水に写った月のように、目に見えているものはそこには実態がないことを知るべきといっている。気に入った者や心地よいものを見ても、心がとらわれてしまうと心が乱れるもとになる。なぜならそれは得ることができないものに執着してしまい求め続けることになるからという。
また、意に合わないものや嫌なものを見ると、恚に囚われたり気分が萎えたりしがちだが、そのようなことに心を惑わされると、より恚りの気持ちが膨らんでしまたりするので、やはりそれらに囚われてしまうのはよくない。
そのほか日常のさまざまなことを見ても、心を乱したしまってう、この世は煩悩に囚われ事実が見えず、因果の道理に暗くなり、心が乱れてしまう。

しかし、よく考えると眼でみたことによって、起きたいろいろな思いや考えや、好きだとか嫌いだとかいう、それ自体には実体がないことを知っておくべきです。
だからそれらをいつまでも思い悩んでいると、心の平安はいつまでたっても訪れないだろう。

だかっら、最後にこの見ることについて、次のように締めているのだろう。

○これに因ってすなわち一切の善・悪等の法あり。すなわちまさに返って色を念ずるの心を観ずべし。相貌を見ざらん。まさに知るべし。見る者および一切の法は、畢竟して空寂なり。これを名づけて観となす。眼に色を見るなかに預かり五番に止観を修するの意あり。前に分別せるがごとし。
関連記事

昨日は立冬でした。

昨日は立冬でした。
旧暦の十五日したから、今日は十六夜(十六夜)の月です。

今朝早朝いつもより早く、4時半ごろから散歩をしたのですが、月はまだ西の空に高く輝いていました。
その横にオリオン坐の三つ星が輝いています。以前にブログに書き込んだアイヌの民話の「すばるとオリオン」のスバルである牡牛座のプレアデス星団ですが、どこに在るかさがしたら、ちょうど月が輝いているあたりです。
アイヌの民話ではないですが、働き者の三人の男である三つ星から叱られないため、月明かりを利用して隠れれ手いるようです。

この三つ星とスバルの追いかけっこは、後数日するとまた再び見れるようになるでしょう。
夏は夜が更けるのも遅く、夜が明けるのも早いので、日常生活のなかで星空を眺める機会も少ないです。しかし逆に冬は夜が暮れるのは早く、朝が明けるのも遅いので、少し早起きをすれば夜空の星を眺めることができます。

アイヌの星の民話以外にも、全国各地や世界の国々でもそれぞれの国に在った星に関する民話があることでしょう。
できれば、それを少し調べてまた、夜が明ける前の散歩をして、星空を眺めてみようと思います。
関連記事
■竹林乃方丈庵の主から■

・いつも拙文を読んでいただきありがとうござます。
・見聞きしたことを独断と偏見で、気ままに綴ったものです。
・自分のために無責任に書き留めたものですから、読み終わったら捨て下さい。

記事の整理棚
禅 (2)
最新の30の記事
月別の過去の記事
09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   09   08  
単語による記事検索
竹林の過去の戯言のタイトル

過去の記事タイトルを100件づつ表示します

記事へのコメント
  • 臨時国会の開催はいつか
    風と雲 (08/04)
    一体今の日本はどうなってしまったのだろうかと思う。アベ内閣も与党も憲法に違反することを完全に無視して悪びれもせず堂々と実行してきた。、政府高官も最高裁も報道機関
  • 難病と尊厳死
    竹林泉水 (07/29)
    コメントありがとうございます。

    自ら生きる権利、自ら死ぬ権利があるのはよくわかります。
    それにはどちらも人・個人としての尊厳が保たれている必要がある考えます。
  • 難病と尊厳死
    風と雲 (07/28)
    意識して自ら命を絶つことができるのは人間だけだと思います。人には生きる権利と自由があるように、自らの命を絶つ権利も自由もあって然るべきではないでしょうか。このA
  • 不自由な国、日本
    アジシオ次郎 (07/01)
     自分よりも周りを優先する集団主義的な考えが同調圧力などがまかり通る社会なことについて前に
    >日本的なこの価値観は、海外から見たら奇異の目でしか見られないでしょ
  • 不自由な国、日本
    竹林泉水 (06/29)
    日本語に「世間」と言葉があります。「世間体が悪い」「世間がうるさい」「世間を渡る」「世間に顔向けできない」「世間の目を気にする」「渡る世間に鬼はいない」などとつ
  • 不自由な国、日本
    アジシオ次郎 (06/27)
     おはようございます。

     日本はやはり集団主義が根強い社会であり、いわゆる「ムラ」社会的価値感が強い為に変に「和」を重んじる傾向の上に上の言うことは絶対だという
  • 人種差別抗議行動への共鳴が日本で起きないのは
    竹林泉水 (06/26)
    なんで日本人は欧米人に対してコンプレックスを持っているのだろうか。明治政府は今までの幕藩体制をぶっ壊し廃藩置県をし、国内の不平不満のエネルギーを外に敵を作ること
  • 人種差別抗議行動への共鳴が日本で起きないのは
    アジシオ次郎 (06/25)
     こんにちは。

     日本人は長年欧米コンプレックスを抱いたせいで白人に対して好意的に見る一方でアジア人や黒人を平気で見下すような傾向が強いけど、自分たちが置かれて
  • 長期政権
    アジシオ次郎 (06/24)
     おはようございます。

     長期政権がもたらすもの、それは腐敗と閉塞感以外の何物でもないが、一人の人間が十何年、何十年と居座ってては健全さなど皆無だし、変化を知ら
  • 記事へのトラックバック
    ブロとも一覧

    うたのすけ

    山下道場

    荒野鷹虎

    海空居士

    紀瀬美香

    marihime

    お父さんの旅

    キラベル

    silver camellia

    kbrkのつぶやき

    魚京童!

    俊樹

    アジシオ次郎

    ほんわか?絵日記

    吾輩と旅と副業

    Chronos Moon

    ざっくり読書感想文

    Taiwa Sato

    びとら

    Resale Japan

    QWERT 5w1h

    (o ̄∇ ̄o)♪

    HIROGACHAN+

    しんのすけたろ

    勝ち組の日経225

    ハセッチブログ

    五月雨 時雨

    諭吉

    さくらさくら1

    不思議な不正義2
    ブロとも 申請フォーム

    竹林乃方丈庵のブロとも申請はこちらからです。

    Webページへのリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    更新履歴
    今日の暦と天気

    日めくりカレンダの説明

    ■2016年旧暦 日月の出入■

    10 | 2014/11 | 12
    ------1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30------

    ★☆今宵の夜空☆★

    NHKらじる★らじる
    大阪東京第2FM大阪
    何の日



    ご訪問ありがとうございます
    竹林泉水のTwitter
    ■□FC2のブログ□■
    _/_/_/竹林乃方丈庵を_/_/_/
    _/_/_/ リンクに追加 _/_/_/
    □■□■徒然諸諸■□■□ □■□■心の時代■□■□ □■□■息身心/健康■□■□ ----- □■□■厚生福祉■□■□ □■□■その他■□■□
    □■FC2以外のブログ■□
    諸諸 徒然 「身・息・心」 こころの時代
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR