FC2ブログ

竹林の Twitter 新しいウインドウで開きます。

これからの、本当に必要な景気対策はなんだろう

大企業は景気回復で賃上げや役員報酬も上がっているそうです。それに比べると中小零細企業は、賃上げが難しい状況のようです。大企業は元々中小企業などに比べ賃金がよいのですから、その格差は広がるばかりといえます。
大企業の下請けに対しての、請負料は値上げしているのでしょうか。ある自動車メーカは、部品の納入価格の引き下げを要求したとききます。

本当に景気を回復させるなら、大企業社員の賃金を上げるのではなく、中小零細企業の下請けの製品価格の値上げを保証させる施策をすべきではないでしょうか。

首相は今までになかった、大企業に賃金の値上げを要求しました。
日本の企業活動のそこ時からは、中小零細企業の技術力の高さにあったといわれ、これは今後もそうあり続けるものと思います。日本の産業の根幹である中小零細の製造業への保障として、大企業へ中小企業の納入価格を引き上げるように指導すべきではないかと思うほどです。
関連記事

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも
ジャンル : 政治・経済

ニュースを読んで

永田町では、いにしえの太陽であった戦争を経験した暴走老人は最近おとなしいです。
戦争を知らない若い暴走三代目は最近制動装置が故障している。能弁に言語明瞭意味不明瞭にまくし立て、質問に対しては的をずらし身をかわす言語明瞭意味不明瞭。しかしマスメディアの質問も突っ込みが足らず。これからの日本はどこへ行くのか。


////
大企業の法人税を軽減して、食品などの消費税を軽減するのは事務作業が繁雑になると見送り。福祉関連の事業も無駄があると、営利目的の株式会社の参入を可能にして、競争原理を持ち込みサービスを向上させようとしています。
このように、財源が不足するからと、国民の努力が必要だと国がすべきことを国民に肩代わりさせ、それでも足りなければ国民から税金を取る。政府は国民の生活を守るのが役割のはず、国民を戦争に行かせて国民が国を守るのでなく、国家が国民の生活を保障することをもっと考えるべきでないか。
財源が足りなければ財源をつくり出すことだけを考えるのではなく、支出の事業を削ることを考えよとしないのは為政者としておかしなことではないだろうか。景気回復といって公共事業を際限なく広げてゆくのは、大きくなり過ぎた恐竜が絶滅したように、自国の経済が破綻してしまわないです。こと


////
医療技術が向上し不治の病も治るようになる反面、医療費が増すばかり。根本的に健康保険の仕組みを考えないと、その制度の破綻を繰り返すだけになるだろう。東洋医学には未病という考え方がある。


////
韓国で育児休暇が絵に描いた餅になっているそうです。制度はあるが育児休暇を申請すると、事業主から不利益になる恐れがあるから、申請しない人が多いといわれています。
日本でも労働組合は衰退しているなか、残業代がゼロや労働時間より成果制の導入などなど、雇用主からの提案を拒否できない人が増えていいくのではないだろうか。対岸の火事と思うのでなく、前輪の轍として働く者の権利を守り高めないといけないでしょう。


////
フランスで会社で一杯飲むのを禁止する法律が審議されているそうです。
酔って引き起こされる事故を防ぐために、先週から経営者の判断で職場での飲酒を禁止できるようになった。これまでに認められてきた職場での飲酒が、法律が改正されて禁止になって、W杯の応援を社内ではビールを飲んですることができなくなたことで、従業員からには不満があるそうです。日本とフランスの主観の違いですね。


////
集団的自衛権に関連する法律改正は、多岐複数にわたるため、今年の臨時国会から随時改正案の審議をするのでなく、来年と通常国会で一括審議することを決めたようです。また、ここでも時間がないと強行採決がされるされるのだろうか。保守反動右派への道へ、止められない止まらないと突き進んでゆくのか。


////
中国と対決姿勢をしめしていると、中国は環境技術の向上を希求しているため、環境技術ビジネスは非常に高いチャンスを秘めています。しかし、それをドイツなどの国にに先を越されてします
日本はもっとも距離的に近い国であり、世界でもトップクラスの環境技術を持っているくにです。また、中国の大気汚染などは偏西風にのって直接、日本にも影響を及ぼすものです。それを、日本の政治家の中に、朝鮮併合や万種国建国を正当かしたり、太平洋戦争をアジアの解放のための戦争だったと美化しています。これでは中国は心穏やかではないのはあたりまえです。


////
韓国の自動車メーカが車の燃費などのデータ数値を偽装したことが問題になっている。
いまの日本の自動車の信頼を築いた人を思い出した。
徳大寺有恒氏で[間違いだらけのクルマ選び]の著者です。現在は、日本を代表するクルマ評論家の第一人者として高い評価と知名度を得ている。
しかし、[間違いだらけのクルマ選び]の発表当初は、自動車業界からの反発は大きく、徳大寺有恒は誰だろうと話題になり、文体から元プロレーサの杉江博愛ではないかとなり、日本自動車ジャーナリスト協会から追放しようい動きがありました。のちに杉江は日本自動車ジャーナリスト協会を脱退。記者会見を開き、自身が「徳大寺有恒」であることを公表しました。
[間違いだらけのクルマ選び]は読者から大きな反響があり、日本の自動車作りにも大きな影響をおよぼし、世界から信頼される自動車が作られる礎になったといえるでしょう。


////
食品の賞味期限の「年月日」表示を「年月」表示切り替えることが、大手の食品メーカで広がっている。期限を一日でも過ぎると廃棄処分されることから無駄を軽減するためとしている。それより食品業界の1/3ルールを見直してはどうかとも思う。どうも賞味期限が近づいた商品が安売りをされるのを避けるためと訝ってしまう。


////
大阪市が埋め立て島の「夢洲」にカジノを中心にするリゾート事業を計画している。それに対してユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)が参入に意欲をしめしている。これに対して橋下市長は「ぼくはUSJの経営者と信頼関係はない、任期中はUSJと信頼関係は築けない。だからほかの業者にやってもらいたい」と言いました。公人の市長がこのようなことを軽く口にしてよいものかと思う。その背景に次のようなことがあるといわれている。「大阪市とUSJは私有地の賃料で裁判になっていること。それと、USJはカジノに対してはノウハウを持っていないこと」。のようです。
関連記事

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも
ジャンル : 政治・経済

■竹林乃方丈庵の主から■

・いつも拙文を読んでいただきありがとうござます。
・見聞きしたことを独断と偏見で、気ままに綴ったものです。
・自分のために無責任に書き留めたものですから、読み終わったら捨て下さい。

記事の整理棚
禅 (2)
最新の30の記事
月別の過去の記事
08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   09   08  
単語による記事検索
竹林の過去の戯言のタイトル

過去の記事タイトルを100件づつ表示します

記事へのコメント
  • 臨時国会の開催はいつか
    風と雲 (08/04)
    一体今の日本はどうなってしまったのだろうかと思う。アベ内閣も与党も憲法に違反することを完全に無視して悪びれもせず堂々と実行してきた。、政府高官も最高裁も報道機関
  • 難病と尊厳死
    竹林泉水 (07/29)
    コメントありがとうございます。

    自ら生きる権利、自ら死ぬ権利があるのはよくわかります。
    それにはどちらも人・個人としての尊厳が保たれている必要がある考えます。
  • 難病と尊厳死
    風と雲 (07/28)
    意識して自ら命を絶つことができるのは人間だけだと思います。人には生きる権利と自由があるように、自らの命を絶つ権利も自由もあって然るべきではないでしょうか。このA
  • 不自由な国、日本
    アジシオ次郎 (07/01)
     自分よりも周りを優先する集団主義的な考えが同調圧力などがまかり通る社会なことについて前に
    >日本的なこの価値観は、海外から見たら奇異の目でしか見られないでしょ
  • 不自由な国、日本
    竹林泉水 (06/29)
    日本語に「世間」と言葉があります。「世間体が悪い」「世間がうるさい」「世間を渡る」「世間に顔向けできない」「世間の目を気にする」「渡る世間に鬼はいない」などとつ
  • 不自由な国、日本
    アジシオ次郎 (06/27)
     おはようございます。

     日本はやはり集団主義が根強い社会であり、いわゆる「ムラ」社会的価値感が強い為に変に「和」を重んじる傾向の上に上の言うことは絶対だという
  • 人種差別抗議行動への共鳴が日本で起きないのは
    竹林泉水 (06/26)
    なんで日本人は欧米人に対してコンプレックスを持っているのだろうか。明治政府は今までの幕藩体制をぶっ壊し廃藩置県をし、国内の不平不満のエネルギーを外に敵を作ること
  • 人種差別抗議行動への共鳴が日本で起きないのは
    アジシオ次郎 (06/25)
     こんにちは。

     日本人は長年欧米コンプレックスを抱いたせいで白人に対して好意的に見る一方でアジア人や黒人を平気で見下すような傾向が強いけど、自分たちが置かれて
  • 長期政権
    アジシオ次郎 (06/24)
     おはようございます。

     長期政権がもたらすもの、それは腐敗と閉塞感以外の何物でもないが、一人の人間が十何年、何十年と居座ってては健全さなど皆無だし、変化を知ら
  • 記事へのトラックバック
    ブロとも一覧

    うたのすけ

    山下道場

    荒野鷹虎

    海空居士

    紀瀬美香

    marihime

    お父さんの旅

    キラベル

    silver camellia

    kbrkのつぶやき

    魚京童!

    俊樹

    アジシオ次郎

    ほんわか?絵日記

    吾輩と旅と副業

    Chronos Moon

    ざっくり読書感想文

    Taiwa Sato

    びとら

    Resale Japan

    QWERT 5w1h

    (o ̄∇ ̄o)♪

    HIROGACHAN+

    しんのすけたろ

    勝ち組の日経225

    ハセッチブログ

    五月雨 時雨

    諭吉

    さくらさくら1

    不思議な不正義2
    ブロとも 申請フォーム

    竹林乃方丈庵のブロとも申請はこちらからです。

    Webページへのリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    更新履歴
    今日の暦と天気

    日めくりカレンダの説明

    ■2016年旧暦 日月の出入■

    06 | 2014/07 | 08
    --12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031--

    ★☆今宵の夜空☆★

    NHKらじる★らじる
    大阪東京第2FM大阪
    何の日



    ご訪問ありがとうございます
    竹林泉水のTwitter
    ■□FC2のブログ□■
    _/_/_/竹林乃方丈庵を_/_/_/
    _/_/_/ リンクに追加 _/_/_/
    □■□■徒然諸諸■□■□ □■□■心の時代■□■□ □■□■息身心/健康■□■□ ----- □■□■厚生福祉■□■□ □■□■その他■□■□
    □■FC2以外のブログ■□
    諸諸 徒然 「身・息・心」 こころの時代
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR