FC2ブログ

竹林の Twitter 新しいウインドウで開きます。

清淨心身

今日は旧暦で言うと[五月朔日]です。昔は五月晴れと言えば、梅雨の合間の晴れをさしていました。五月は梅雨のまっただ中でうっと惜しい雨がつづきます。そこで、少しでも気持ちが清々しくなるように、香を焚いてみようと思いました。山田松香木の線香、「翠風」の箱に次のようなことがかかれていました。


香十徳
感格鬼神(かんはきじんにいたる)   感は鬼神に格る
    感覚が鬼や神のように研ぎ澄まされる
清淨心身(こころをきよらかにす)   心身を清浄にす
     心身を清く浄化する
能除汚穢(よくけがれをのぞく)    よく汚穢を除く
    穢れをとりのぞく
能覺睡眠(よくねむりをすます)    よく睡眠を覚ます
   眠気を覚ます
静中成友(せいちゅうにともなる)   静中に友と成る
    孤独感を拭う
塵裏偸閑(ぢんりんにひまをぬすむ)  塵裏に閑をぬすむ
   忙しいときも和ませる
多而不厭(おおくしていとねず)    多くして厭わず
    多くあっても邪魔にならない
寡而為足(すくなくしてたれりとなす) 少なくて足れりと為す
少なくても十分香りを放つ
久蔵不朽(ひさしくたくわえてくちず) 久しく蔵えて朽ちず
  長い間保存しても朽ちない
常用無障(つねにもちいてさわりなし) 常に用いて障無し
   常用しても無害

古くから香に関する訓や効用を記したもので、香に関する十の徳といわれているものだそうです。
11世紀の北宋の詩人、黄庭堅の作と言われ、日本には頓智でしられる一休禅師によって紹介されたとされています。

お線香というと、仏壇にそなえる法事などの時に使うものと思がちです。しかし、もともと香は居間や寝室の安らぎの香料似使われ。日本では香道というものがあり、香合わせ薫物合などの香遊びがり、茶道などと結びついて香の文化は発達しています。
そして、仏門の修行などでは、修行する道場の環境を整えるものとして使われ、清浄心身の効能が古くから謳われていました。天台小止観にも第一章の具縁の一番最初にも書かれている通りです。

香の純粋な薫りをお楽しむには、少し離れたところに置いて火をつけて、空気にのって自然に漂って香ってくる香りが本来の香りとされています。香りは強からず弱すぎずでしょう。
そして、それらのことがこの十徳に凝縮されているといえます。

香の効用は、何と言っても良い香りをかいで、良い気持ちになるということでしょうが、それにより気持ちを落ち着けることは大切でしょう。。
また、この香十徳を一つ一つ読んでいて、香道や仏道だけでなく、人の歩むべき方法をや方向を示しているようにおもいます。そしてなにより、香を聞くことにより、精神的に落ち着き、円満な人格を形成するのに役立たせるというのことでしょう。

そして、この香の徳性としての有り様は、人としてのあり方の教えでもあり、政治や商売などにも同じようにいえる。

香の香りを感じ取ると、・感覚が研ぎ澄まされ、・心身を清く浄化する。このことは人の生き方として満遍だらりと鈍感に過ごすのでなく、物事の流れに鋭利に感じ取り、変化に対して常に自浄自癒する事が大切です。

強すぎず弱すぎない香りを感じ取ることにより、・穢れをとりのぞき、・眠気を覚ますのも。汚れや欲にまみれてしまわずに、また善い意識が眠り悪い心に乗っ取られてしまい、道を踏み外してししまわないようにする。

・忙しいさなどにより心の余裕をうしなうことなく・孤独感を取り去ることにより、自分は一人でないことをしり、行為・志などを同じくする人や精神的つながりのある人がいることに気づことが大切である。

・多くあってもそれにより惑わされたりしない・少しのものでも足を知る。

・長い間保存しても朽ちない・常用しても無害、一つのことが永く続くと新鮮さがなくなり朽ちたり、利害の癒着などが生まれてしまってはならない。また、ご飯を毎日食べても健康にであり増進されるように、それを永く使うことにより害があってはならない。

この「香十徳」なにも香に限らず、食べ物や、人との付き合い方や、仕事のしかた、スポーツなどの練習のしかたなど、いろいろなことに当てはまると思います。
関連記事
■竹林乃方丈庵の主から■

・いつも拙文を読んでいただきありがとうござます。
・見聞きしたことを独断と偏見で、気ままに綴ったものです。
・自分のために無責任に書き留めたものですから、読み終わったら捨て下さい。

記事の整理棚
禅 (2)
最新の30の記事
月別の過去の記事
07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   09   08  
単語による記事検索
竹林の過去の戯言のタイトル

過去の記事タイトルを100件づつ表示します

記事へのコメント
  • 不自由な国、日本
    竹林泉水 (06/29)
    日本語に「世間」と言葉があります。「世間体が悪い」「世間がうるさい」「世間を渡る」「世間に顔向けできない」「世間の目を気にする」「渡る世間に鬼はいない」などとつ
  • 不自由な国、日本
    アジシオ次郎 (06/27)
     おはようございます。

     日本はやはり集団主義が根強い社会であり、いわゆる「ムラ」社会的価値感が強い為に変に「和」を重んじる傾向の上に上の言うことは絶対だという
  • 人種差別抗議行動への共鳴が日本で起きないのは
    竹林泉水 (06/26)
    なんで日本人は欧米人に対してコンプレックスを持っているのだろうか。明治政府は今までの幕藩体制をぶっ壊し廃藩置県をし、国内の不平不満のエネルギーを外に敵を作ること
  • 人種差別抗議行動への共鳴が日本で起きないのは
    アジシオ次郎 (06/25)
     こんにちは。

     日本人は長年欧米コンプレックスを抱いたせいで白人に対して好意的に見る一方でアジア人や黒人を平気で見下すような傾向が強いけど、自分たちが置かれて
  • 長期政権
    アジシオ次郎 (06/24)
     おはようございます。

     長期政権がもたらすもの、それは腐敗と閉塞感以外の何物でもないが、一人の人間が十何年、何十年と居座ってては健全さなど皆無だし、変化を知ら
  • 人種差別から思ったこと
    竹林泉水 (06/21)
    コメントありがとうございます。

    人間は、自分は他よりも優秀だ思いたいがります。逆に自分はあの一人より仕事ができないと感じたり、あの人より低く見られていることに対
  • 人種差別から思ったこと
    アジシオ次郎 (06/18)
     おはようございます。

     相変わらず現代において根強く蔓延る人種差別の問題、長い歴史において人種差別や偏見はヒドかったけど、その歴史から何を学んでいるのかとも思
  • 人生二十最
    omachi (05/23)
    あなたの知らない日本史をどうぞ。
    歴史探偵の気分になれるウェブ小説を知ってますか。 グーグルやスマホで「北円堂の秘密」とネット検索するとヒットし、小一時間で読めま
  • 100年前の教訓
    竹林泉水 (05/09)
    コメントありがとうございます
  • 記事へのトラックバック
    ブロとも一覧

    うたのすけ

    山下道場

    荒野鷹虎

    海空居士

    紀瀬美香

    marihime

    お父さんの旅

    キラベル

    silver camellia

    kbrkのつぶやき

    魚京童!

    俊樹

    アジシオ次郎

    ほんわか?絵日記

    吾輩と旅と副業

    Chronos Moon

    ざっくり読書感想文

    Taiwa Sato

    びとら

    Resale Japan

    QWERT 5w1h

    (o ̄∇ ̄o)♪

    HIROGACHAN+

    しんのすけたろ

    勝ち組の日経225

    ハセッチブログ

    五月雨 時雨

    諭吉

    さくらさくら1

    不思議な不正義2
    ブロとも 申請フォーム

    竹林乃方丈庵のブロとも申請はこちらからです。

    Webページへのリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    更新履歴
    今日の暦と天気

    日めくりカレンダの説明

    ■2016年旧暦 日月の出入■

    05 | 2013/06 | 07
    ------1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30------

    ★☆今宵の夜空☆★

    NHKらじる★らじる
    大阪東京第2FM大阪
    何の日



    ご訪問ありがとうございます
    竹林泉水のTwitter
    ■□FC2のブログ□■
    _/_/_/竹林乃方丈庵を_/_/_/
    _/_/_/ リンクに追加 _/_/_/
    □■□■徒然諸諸■□■□ □■□■心の時代■□■□ □■□■息身心/健康■□■□ ----- □■□■厚生福祉■□■□ □■□■その他■□■□
    □■FC2以外のブログ■□
    諸諸 徒然 「身・息・心」 こころの時代
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR