FC2ブログ

竹林の Twitter 新しいウインドウで開きます。

植物工場のニュースを見て

植物工場が注目されています。

植物工場は、スマートアグリと言い、オランダで盛んにおこなわれているそうです。
IT技術を活用し、いろいろな利点や魅力があると言われています。
・1年中安定的に生産ができる。
・工業団地・商店街の空き店舗などで生産でき、農地以外でも生産ができる。
・消費地で生産でき新鮮な野菜を供給できる。
・無農薬で安全・安心な農産物の提供ができる。
・作業平準化をすることが容易で農業初心者でも起業できたり、農業に未経験の労働者の雇用ができる。
・快適な環境により、高齢者や障害者の就労に道も開ける。
こう書けばいいことばかりにように思えるが、問題点も勿論ある。
・栽培環境を人為的にコントロールするのでエネルギーや施設整備等のコストがかかる。
・確実な栽培技術がまだ打ち立てられていない。
・栽培施設の管理技術が確立してない。
・それらの人材が未知で不足している。
・生産できる農作物が限定されている。

単純にオランダで成功しているからと、日本でもそれを活かせるかは別の問題です。オランダと日本を較べると、農業に従事する人口も、国全体の人口も格段に日本の方が多いです。農業のIT化により植物工場を造ることにより、農業人口を減らすことになると農業の衰退に向かう恐れもあります。しかし、IT技術の導入は押し進めるべきであることは確かだと私も考えます。

さて、世界に食に対しての質と安全性の向上志向が高まっている。地球の人口増加で食料需要が急激に増えているうえ、地球温暖化や異常気象により食料の安定供給が懸念されています。それらの面から植物工場による、農業の工業化が注目されています。

そして、今までの日本の農業政策を見ると、明治維新後、工業を国の経済を建てる手段とし、また戦後も復興と高度経済成長の掛け声のもと、農業や漁業に従事する人は、工業に人手を取られ続けました。その結果、第一次産業従事者が減り続け、第二次産業の振興は積極的にされたが、第一次産業は補助金漬けにされ成長力を削がれてきました。その結果、現在の第一次産業の、農業や漁業や林業などは、危機的状況にあると言えるでしょう。
全国の農村や漁村をみても高齢化と人口減少の過疎化が進んでいることを、見るとその行き先は火を見るより明らかです。
そこで、日本の農作物産業の振興と、農業作物の自給率アップを図る、その解決策として野菜工場を進め農業の工業化で解決しようという考えもあるようです。


しかし、それは農業の再生にはならないと、私は感じます。
天然?自然?(野菜工場に対して)農業文化はその国の文化を形作っている源と言えるでしょう。(わたしは、決して野菜工場などを否定するものではないです)
日本のいや世界にどこでも、農村や漁村にはその地域地域の祭りがあり、それは集団で農業を行ってきたから祭りがあります。それが、その国の文化を表し特色でもあるでしょう。
それが野菜工場などになってしまうと、祭りが無くなってしまうでしょう。祭りが無くなるということは、その地の人々の考えや日々の活動の行いに影響を与え形作っているものが無くなり。その土地と地の祭は無くなってしまうでしょう。
そして、ひいては、3K(きつい きたない きけん)と呼ばれる。農業から人手がますます離れていくでしょう。

そうならないように、農業の工業化だけでなく自然の中で作物を作る、厳しさとの格闘の中に、物作りのすばらしさがあることを、国民の一人一人が感じることのでき、農業をしてみたいと言う、取り組みが必要でしょう。日本の農業の再生をさせるために、第二次産業や第三次産業に携わっている人を、第一次産業に戻すことが一番と思います。しかし、それを実現させるのは無理に近いと思います。いままで、明治維新後そして、戦後の歩んできた方向から、180度向きが違うのですから。しかし、実はそれが日本人が心に描いている原風景であると思うし、時々政治家が言っている言葉の姿だとおもうのですが。

これらの、日本の農業と産業構造をどうあるべきかを、国と国民一人一人が考えていくべきでしょう。
関連記事
■竹林乃方丈庵の主から■

・いつも拙文を読んでいただきありがとうござます。
・見聞きしたことを独断と偏見で、気ままに綴ったものです。
・自分のために無責任に書き留めたものですから、読み終わったら捨て下さい。

記事の整理棚
禅 (2)
最新の30の記事
月別の過去の記事
02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   09   08  
単語による記事検索
竹林の過去の戯言のタイトル

過去の記事タイトルを100件づつ表示します

記事へのコメント
  • 「無意味だ」ヤジについて思う
    幽村芳春 (02/19)
    「桜を見る会」の論戦はいったん棚上げにして、今国会ではコロナウィルスなどの防疫問題を論議してほしいと思います。
  • 昨日の続きである、「カラクテール」から
    竹林泉水 (02/07)
    コメントありがとうございます。
    五観の偈をとなえて食事をなさっておられるのですか。 頭がさがります。

    企業活動や時の政権も、この「五観の偈」を、政治や商売に置き
  • 昨日の続きである、「カラクテール」から
    幽村芳春 (02/03)
    私も必ず「五観の偈」を唱えてから食事をいただいています。実際に唱えると五観の偈の意味がよくわかります。
  • 津久井やまゆり園の裁判
    竹林泉水 (01/15)
    こちらこそ 今年もよろしくお願いします。

    やまゆり園の裁判で、被告が突然暴れ出したとニュースされたとき、詳しいことが報道されなかったので、よく分からなかったです
  • 地球温暖化の問題点
    竹林泉水 (01/15)
    年始葬送のコメントありがとうございます。
    今年もお互いに良い年でありますようねがっています。

    ハイ 温暖化問題の解決の一番は、私は人間活動に足るを知ることだと考
  • 津久井やまゆり園の裁判
    アジシオ次郎 (01/13)
     遅くなりましたが、今年もよろしくお願いします。

     さてやまゆり園無差別殺傷事件の被告に対する初公判は、開廷して被告が謝罪したと思いきや突然口に手を突っ込むとい
  • 地球温暖化の問題点
    荒野鷹虎 (01/10)
    温暖化問題は難解ですねー。
    直ぐ原発再稼働に走りがちになりますのでとんだ飛躍ですよねー。
    水力や風力発電はいかがなものでしょうかね。
    恐ろしいことが現実化されてい
  • 日韓関係が戦後最悪
    竹林泉水 (01/05)
    北朝鮮脅威論や韓国敵視政策をとるような国の指導やがいるが、韓流ブームもあるし民間の間では、一部の政治の指導者が選挙の票集めのために嫌韓を煽っても、それは、一部の
  • 伝統食
    竹林泉水 (01/05)
    そうですね、食が便利にないり、曹洞宗の五観の偈のようなことを考えずにいることが多くなっています。
    だから、テレビ番組で、食べ物を笑いものに扱うような番組が制作さ
  • 記事へのトラックバック
    ブロとも一覧

    うたのすけ

    山下道場

    荒野鷹虎

    海空居士

    紀瀬美香

    marihime

    お父さんの旅

    キラベル

    silver camellia

    kbrkのつぶやき

    魚京童!

    俊樹

    アジシオ次郎

    ほんわか?絵日記

    吾輩と旅と副業

    Chronos Moon

    ざっくり読書感想文

    Taiwa Sato

    びとら

    Resale Japan

    QWERT 5w1h

    (o ̄∇ ̄o)♪

    HIROGACHAN+

    しんのすけたろ

    勝ち組の日経225

    ハセッチブログ

    五月雨 時雨

    諭吉

    さくらさくら1

    不思議な不正義2
    ブロとも 申請フォーム

    竹林乃方丈庵のブロとも申請はこちらからです。

    Webページへのリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    更新履歴
    今日の暦と天気

    日めくりカレンダの説明

    ■2016年旧暦 日月の出入■

    04 | 2013/05 | 06
    ---1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031-

    ★☆今宵の夜空☆★

    NHKらじる★らじる
    大阪東京第2FM大阪
    何の日



    ご訪問ありがとうございます
    竹林泉水のTwitter
    ■□FC2のブログ□■
    _/_/_/竹林乃方丈庵を_/_/_/
    _/_/_/ リンクに追加 _/_/_/
    □■□■徒然諸諸■□■□ □■□■心の時代■□■□ □■□■息身心/健康■□■□ ----- □■□■厚生福祉■□■□ □■□■その他■□■□
    □■FC2以外のブログ■□
    諸諸 徒然 「身・息・心」 こころの時代
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR