FC2ブログ

竹林の Twitter 新しいウインドウで開きます。

スマートフォンと脳と身体

韓国のテレビニュースで、子供たちが片時も手からはなさないで、学校の授業などにも影響がでて、スマートフォンを身体の一部のように思っていると嘆いていました。
そして、コメントして、授業前にスマートフォンを提出させる学校もあるようです。また、ある人が「身体の一部のようなている」と言っていました。
日本でも、電車に乗っても多くの人や友人同士の人も、恋人同士と思えるひとなども、携帯電話やスマートフォンを見つめて何やらしているのを多く見かけます。しかし変だという話にはなりますが、ニュースになることはあまりないようです。
この韓国のニュースだけではどれだけ深刻な状況かわかりませんが、社会問題になっていることは確かです。
このニュースで、「身体の一部」を聞くとなんだか変だな、人の身体と心はどうなるのだろうかと思います。

「身体の一部のよう使えるようになる」。普通この言葉を使うときは善い意味で使います。
野球選手がバットを、身体の一部のように使いこなし、ホームランを連発する。バスの運転手が曲がりくねった山の道を身体の一部のように巧みに運転する。これらは、自分の身体感覚やそれによる身体空間が、自分の実際の生体の範囲でなく、バットを持つとそのバットの先まで身体の一部として広がり、ホームランを打つことができ。バスの運転手はハンドルを握ると、バス全体の車体までが身体感覚としての身体空間が広がり、狭い道で他の車と行き違いする時も、車体をぶつけたりこすったりせずに運転できるのです。
また、人の手は機械より精巧な緻密な作業ができるといわれますが、単純な簡単な機械を使いこなすことにより、より精巧精密な工作ができます。
そして、大型の工作機やショベルカーを身体の一部のように使いこなし道路を正確に平らに整備する。町工場の職人が旋盤を身体の一部のように使い精密な部品を製作している。などなど、脳がその機械を自分の身体の延長として取り入れてしまっっているようなものです。

しかし、この韓国でのニュースで使われている「身体の一部になっている」という言葉は、「脳の一部になっている」とか「空気と同じようになっている」と言った方がいいのではないかと思います。

「脳の一部」になっていることは、それに脳が機械に占領されているようなもので、変な言い方をすればサイボーグのような人間になってきているのでしょう。
「空気と同じようになっている」では、その空気が汚れていも気が付かず、汚染された空気を吸い続ければ身体の調子を崩してしまします。いずれにしろいい意味では使われていないわけです。

このスマートフォンのニュースを聞いていて、どちらが普及しているかしりませんが、対岸の火事とせずに自分も含めて、スマートフォンやインターネットなどのの使い方考えて行かないと、今までの人とと同じように生けないと思います。
関連記事

捨身飼虎の図

連休中に家にある。美術書の中から法隆寺の宝物の書を読み返してみました。

法隆寺にある国宝 玉虫厨子の側面に、金光明経にある捨身飼虎の絵が描かれています。
その話の内容は次のようなものです。


お釈迦様の前世であった薩捶王子がある時、虎の親子に出会った時の話です。
その親虎は非常に二匹の子虎を可愛いがっていた。しかし親虎はここ数日間、獲物を猟ることができなく痩せ衰えていた。親虎はその空腹の苦悩に打ち勝つことができなくなり、一期の生命もここまでの灯火と消えようとしていました。そのなか最も可愛がっている自分の子虎を今にも食べようとしていた。世の中で最も悲惨な、自分の子供を食わんとする、非絶惨絶の場面に思いがけなく出くわした薩捶王子は、生きるものの厳しい現実の姿を目の当たりにして、自分はなにをするのかためらうことなく行動に起こすのです。薩捶王子は自分の身を、その飢えた虎の前に身を投げ出し、自分で側にあった裂けた竹の先で首を切り、血を流して虎の食欲を自分に向くように促している。

すべての生あるものに対してお互いの心の融合を願う、お釈迦様の願いを表したものでしょう。
人が互いに自分を仏教でいう「色即是空」で関わり合い、善いものは他人与え、悪いものは自分が引き受け、他人のことを先にして、自分のことを後回しにする。この教えに対して、迷いが去って正しいと思うようになり、自分を自分以外のことに捧げることを極める。
薩捶王子が自分と虎とを比べて、その生けるものへの愛が、己の命をかけることができたのでしょう。

しかし、自分を自ら進んで犠牲にして、命を絶つことは許されるのでしょうか。
自分の命と引き替えにするまで行かなくても、自分のことより人のことを大切にすることは、私のような未熟な人間いとってはなかなかできないことです。しかし世の中には私と違って、自分のことより人のことを先にすることを、ごく普通に当たり前のようにおこなっている人を多く見かけます。
世の中暗いニュースなどが多いですが、その様な人が実は沢山いると言うことを、知って自分もその様なおこないができるように努めたいと思っています。
関連記事
■竹林乃方丈庵の主から■

・いつも拙文を読んでいただきありがとうござます。
・見聞きしたことを独断と偏見で、気ままに綴ったものです。
・自分のために無責任に書き留めたものですから、読み終わったら捨て下さい。

記事の整理棚
禅 (2)
最新の30の記事
月別の過去の記事
05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   09   08  
単語による記事検索
竹林の過去の戯言のタイトル

過去の記事タイトルを100件づつ表示します

記事へのコメント
  • 100年前の教訓
    竹林泉水 (05/09)
    コメントありがとうございます
  • 100年前の教訓
    レインボー (05/09)
    初めてコメントします。

    100年前のスペイン風邪が流行ですが、与謝野晶子の指摘、感心しました。
    ご指摘のとおり、100年前と同じことが繰り返されているとは、驚きました
  • 東京五輪の延期は
    竹林泉水 (03/27)
    オリンピックの開催はようやく、1年程度の延期との結論がでました。
    ただ、政府は新型コロナウイルスの封じ込めにどこまで、本気でいるのかヨーロッパやアメリカや韓国など
  • 東京五輪の延期は
    アジシオ次郎 (03/25)
     おはようございます。

     東京オリンピック・パラリンピックは1年延期となったわけだが、新型コロナウイルスという道の猛威には勝てなかったというか、この状況で予定通
  • 「無意味だ」ヤジについて思う
    竹林泉水 (02/20)
    「桜を見る会」などを棚上げすれば、モリカケのようにうやむやにされ、日本の行政がますますゆがめれれていく。
    コロナウイルスの対処は別問題では?
    一所にすれば、両方と
  • 「無意味だ」ヤジについて思う
    幽村芳春 (02/19)
    「桜を見る会」の論戦はいったん棚上げにして、今国会ではコロナウィルスなどの防疫問題を論議してほしいと思います。
  • 昨日の続きである、「カラクテール」から
    竹林泉水 (02/07)
    コメントありがとうございます。
    五観の偈をとなえて食事をなさっておられるのですか。 頭がさがります。

    企業活動や時の政権も、この「五観の偈」を、政治や商売に置き
  • 昨日の続きである、「カラクテール」から
    幽村芳春 (02/03)
    私も必ず「五観の偈」を唱えてから食事をいただいています。実際に唱えると五観の偈の意味がよくわかります。
  • 津久井やまゆり園の裁判
    竹林泉水 (01/15)
    こちらこそ 今年もよろしくお願いします。

    やまゆり園の裁判で、被告が突然暴れ出したとニュースされたとき、詳しいことが報道されなかったので、よく分からなかったです
  • 記事へのトラックバック
    ブロとも一覧

    うたのすけ

    山下道場

    荒野鷹虎

    海空居士

    紀瀬美香

    marihime

    お父さんの旅

    キラベル

    silver camellia

    kbrkのつぶやき

    魚京童!

    俊樹

    アジシオ次郎

    ほんわか?絵日記

    吾輩と旅と副業

    Chronos Moon

    ざっくり読書感想文

    Taiwa Sato

    びとら

    Resale Japan

    QWERT 5w1h

    (o ̄∇ ̄o)♪

    HIROGACHAN+

    しんのすけたろ

    勝ち組の日経225

    ハセッチブログ

    五月雨 時雨

    諭吉

    さくらさくら1

    不思議な不正義2
    ブロとも 申請フォーム

    竹林乃方丈庵のブロとも申請はこちらからです。

    Webページへのリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    更新履歴
    今日の暦と天気

    日めくりカレンダの説明

    ■2016年旧暦 日月の出入■

    04 | 2013/05 | 06
    ---1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031-

    ★☆今宵の夜空☆★

    NHKらじる★らじる
    大阪東京第2FM大阪
    何の日



    ご訪問ありがとうございます
    竹林泉水のTwitter
    ■□FC2のブログ□■
    _/_/_/竹林乃方丈庵を_/_/_/
    _/_/_/ リンクに追加 _/_/_/
    □■□■徒然諸諸■□■□ □■□■心の時代■□■□ □■□■息身心/健康■□■□ ----- □■□■厚生福祉■□■□ □■□■その他■□■□
    □■FC2以外のブログ■□
    諸諸 徒然 「身・息・心」 こころの時代
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR