FC2ブログ

竹林の Twitter 新しいウインドウで開きます。

新型出生前検診

春です種蒔きの季節です。
芽が出てきてしばらくすると。
3本ほどでている芽から。
元気そうな芽だけ一本を残して。
優良なものを残す間引きをします。
収穫量を増やすための作業です。

人は自然とともに生きているのですが、自分が生命の糧とするために、同じ自然とともに生きている、牛や豚や魚などの動物の命や、稲や野菜や果物などの生命を摘んで生きています。また、人間は生命をむやみに殺してはいけない、という倫理観をも持って生きています。この生命にたいする矛盾するおこないは、自分の生命を維持するため、他の生命を糧とすることは、人間以外の生命も自然界で生きていく上で行っていることです。生きるために他の命を奪って、生きて行くことは許されることです。しかし、自然の中の動物などの生命と人との違いがあります。人間はその糧を得ることに対し、感謝をして食べることです。自然界の生き物は、他の生命を食べることに感謝をしないで食べています。その感謝をしに自然の中の生き物は、生命を維持する必要以上に命を奪て食べたりしないです。
また、自然界の生き物は人間のようにキツネ狩りをしたり、自分の楽しみなどを満足させるための釣りをしたりしないです。必要もないのに、他の命を奪うのは人間だけです。
人間はキツネ狩りのような、我が身勝手な悪い面だけではないです。自然界の動物などには見られない、弱者を慈しむ慈愛の心も持っています。

鳥は雛に獲ってきた虫などを与えるときに、分け隔てなく公平に与えるのではなく、他の雛を押しのけた雛を優先的にあたえます。そして、雛の方もまだ食べていない雛に譲ってあげることはせず、それどころか鳥によっては、巣から落としてしまう雛もいます。自然界の動物はそのように冷酷で、自分たちの優秀な遺伝子を継いでいけない、弱い遺伝子は見捨ててしまいます。
人間にはそのような弱者を切り捨てることは悪とされて、強く戒められています。
しかし、人も狂ってしまったことが過去にありました。優秀な遺伝子だけを残そうとすることを、80年ほど前に国家が計画的に、大々的に推し進めた国がありいまもそれは、人類の汚点として歴史に刻まれています。



新型出生前検診がスタートしました。これは母親の血液検査をして、胎児に遺伝子上に異常の有無をしらべ、生まれてくる子供に障害があるかないかを調べるののです。
日本には過去に戦後つくられた法律に「優勢保護法」がありました。優生学上の、不良な子孫の出生を防止し母体保護を目的とした法律です。今は「母性保護法」になりました。名前の通り「優生保護法」は不良な子孫の出生を防止と母体の保護を目的とするため、遺伝性疾患や精神障害や身体障碍があるとする理由で中絶も容認さていました。そのため障碍者への差別や偏見が助長されるとして、純粋に母体の保護を目的とする事にするため、「母性保護法」になりました。

世の中、時代が逆行しているとも言われる昨今、生命倫理の面にも同じことが言われないようにしたいものです。
今の日本では少し時期尚早ではないかとおもいます。
出生前検診の結果を告知するときのケア。出産までの両親の指導、出産後の子供と両親への養育の支援のための組織づくりとその支援体制を確立する。子供の受け皿となる地域の体制づくりなどが出来ておらず。課題が山積して数え上げたらきりがありません。それらの課題が未解決なまま見切り発車させてよいものでしょうか。
これでは、益々障碍者に対する偏見と差別を助長させないかと心配です。私は、多くの障碍者の家族の苦労のあるなで、伸び伸びと逞しく楽しく、子供と向き合って育て生きていく姿をみてきました。その苦労は障碍がある子供を育てなければわからない大変さがあります。



日本はもともと、障碍者を大切にする、風土が合ったと見ることもできます。
「古事記」によれば、日本で最初の神、「伊耶那岐命」「伊耶那美命」との間に生まれた最初の子である「蛭子命」は障碍があるされ、海に流されています。この「蛭子命」は「ヒルコ」が「えびす」となり、「恵比寿」「戎」となり、恵比寿信仰で有名な兵庫の和田神社、西宮神社などで祀られています。
その他にも日本神話には、「少彦名命」「久延毘古」など、小人だったり、歩行に障碍がある神と思わせるところがある反面、優れた頭脳の持ち主として書かれています。
また、民間でも福子伝説というのが日本各地に存在しています。障害児が生まれるとその家は栄えるという言い伝えです。
障碍がある子を育てるのは家族にとっては非常な努力と苦労の伴うもので、端から見るとその一途な関わりが福を招く幸せと見えたからと見る人もいます。
また、そうした障碍がある子供が生まれると、その子が一生困らないように家族全体が、心を合せて支え合って仕事に励む、その結果が家を栄えさせることになるという人がいます。
また、この福子 福助だででなく、七福神の神もそれぞれ風貌などをみて、障碍がある者を神としているという説をとなえる人も多くいます。

本来、まずしかっった江戸時代以前は日本人は障碍がある人を寛容に受け入れてきたのではないでしょうか。それが、明治以降の国の富国強国のもと経済優先の施策や西欧的な価値観を取り入れることにより、江戸時代まで持っていたそれらを忘れ去られているようです。

この出生前検診の結果をケア支援するために、その家族や当事者間だけでなく、国民全体で命とはなにか、人としての生き方は何かを考えていけたらと思います。
関連記事

テーマ : 「生きている」ということ
ジャンル : 心と身体

八角形の硬貨

シンガポールの硬貨が新しくなるそうです。私は詳しくはしらないのですが、シンガポールの現行の1ドル硬貨は八角形の形をしています。新硬貨もこれを引き継ぎ八角形だそうです。

この八角形には面白い興味深い逸話があるそうです。1980年代半ばに、地下鉄を建設するとき、風水の問題で「国の中心部に穴を掘って電車を通すと国が傾く」され大騒ぎになり。そこで考えられたのは、国民一人一人にお守りを持たせようと考え、風水のシンボルである八角形の硬貨を考案したそうです。硬貨は民族や宗教が異なっても国民全員が等しく持ち歩けると考えたからです。この話を聞くと、風水の八角形にするのは納得できますね。

風水は日本でも古来から風水は重要なものとして考えられてきています。平安京は、青龍=鴨川、白虎=山陰道、朱雀=巨椋池、玄武=船岡山の対応付けてつくられ、江戸城は四神相応の地に建設されたとされています。

日本も、この不景気を吹き飛ばすために、100円硬貨を八角形にして風水のパワーを国民全員が持ったら凄いパワーになるのではないでしょうか。
新硬貨が流通させると、全国津々浦々にある自動販売機をその新硬貨に対応させるための経済効果は絶大なものがあるようにも思います。

粗忽者の戯言に最後まで読んでいただきお礼申し上げます。
関連記事
■竹林乃方丈庵の主から■

・いつも拙文を読んでいただきありがとうござます。
・見聞きしたことを独断と偏見で、気ままに綴ったものです。
・自分のために無責任に書き留めたものですから、読み終わったら捨て下さい。

記事の整理棚
禅 (2)
最新の30の記事
月別の過去の記事
02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   09   08  
単語による記事検索
竹林の過去の戯言のタイトル

過去の記事タイトルを100件づつ表示します

記事へのコメント
  • 昨日の続きである、「カラクテール」から
    幽村芳春 (02/03)
    私も必ず「五観の偈」を唱えてから食事をいただいています。実際に唱えると五観の偈の意味がよくわかります。
  • 津久井やまゆり園の裁判
    竹林泉水 (01/15)
    こちらこそ 今年もよろしくお願いします。

    やまゆり園の裁判で、被告が突然暴れ出したとニュースされたとき、詳しいことが報道されなかったので、よく分からなかったです
  • 地球温暖化の問題点
    竹林泉水 (01/15)
    年始葬送のコメントありがとうございます。
    今年もお互いに良い年でありますようねがっています。

    ハイ 温暖化問題の解決の一番は、私は人間活動に足るを知ることだと考
  • 津久井やまゆり園の裁判
    アジシオ次郎 (01/13)
     遅くなりましたが、今年もよろしくお願いします。

     さてやまゆり園無差別殺傷事件の被告に対する初公判は、開廷して被告が謝罪したと思いきや突然口に手を突っ込むとい
  • 地球温暖化の問題点
    荒野鷹虎 (01/10)
    温暖化問題は難解ですねー。
    直ぐ原発再稼働に走りがちになりますのでとんだ飛躍ですよねー。
    水力や風力発電はいかがなものでしょうかね。
    恐ろしいことが現実化されてい
  • 日韓関係が戦後最悪
    竹林泉水 (01/05)
    北朝鮮脅威論や韓国敵視政策をとるような国の指導やがいるが、韓流ブームもあるし民間の間では、一部の政治の指導者が選挙の票集めのために嫌韓を煽っても、それは、一部の
  • 伝統食
    竹林泉水 (01/05)
    そうですね、食が便利にないり、曹洞宗の五観の偈のようなことを考えずにいることが多くなっています。
    だから、テレビ番組で、食べ物を笑いものに扱うような番組が制作さ
  • 日韓関係が戦後最悪
    omachi (12/17)
    お腹がくちくなったら、眠り薬にどうぞ。
    歴史探偵の気分になれるウェブ小説を知ってますか。 グーグルやスマホで「北円堂の秘密」とネット検索するとヒットし、小一時間で
  • 日韓関係が戦後最悪
    風と雲 (12/13)
    全くお説の通りだと思います。小生古希を過ぎていますが、この歳になっても、何故日本国民の中に 嫌韓とか韓国人を蔑むような輩が居るのかよく分らない。右翼系のある団体
  • 記事へのトラックバック
    ブロとも一覧

    うたのすけ

    山下道場

    荒野鷹虎

    海空居士

    紀瀬美香

    marihime

    お父さんの旅

    キラベル

    silver camellia

    kbrkのつぶやき

    魚京童!

    俊樹

    アジシオ次郎

    ほんわか?絵日記

    吾輩と旅と副業

    Chronos Moon

    ざっくり読書感想文

    Taiwa Sato

    びとら

    Resale Japan

    QWERT 5w1h

    (o ̄∇ ̄o)♪

    HIROGACHAN+

    しんのすけたろ

    勝ち組の日経225

    ハセッチブログ

    五月雨 時雨

    諭吉

    さくらさくら1

    不思議な不正義2
    ブロとも 申請フォーム

    竹林乃方丈庵のブロとも申請はこちらからです。

    Webページへのリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    更新履歴
    今日の暦と天気

    日めくりカレンダの説明

    ■2016年旧暦 日月の出入■

    03 | 2013/04 | 05
    -123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930----

    ★☆今宵の夜空☆★

    NHKらじる★らじる
    大阪東京第2FM大阪
    何の日



    ご訪問ありがとうございます
    竹林泉水のTwitter
    ■□FC2のブログ□■
    _/_/_/竹林乃方丈庵を_/_/_/
    _/_/_/ リンクに追加 _/_/_/
    □■□■徒然諸諸■□■□ □■□■心の時代■□■□ □■□■息身心/健康■□■□ ----- □■□■厚生福祉■□■□ □■□■その他■□■□
    □■FC2以外のブログ■□
    諸諸 徒然 「身・息・心」 こころの時代
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR