FC2ブログ

竹林の Twitter 新しいウインドウで開きます。

最近のニュースピックアップ 3

最近のニュースピックアップ 3
●インターネットに繋げているパソコンから、第三者が遠隔操作され、反社会的な書き込みをされた人が、警察に犯人と疑われ逮捕される事件が立て続けにありました。
逮捕された人のパソコンがが遠隔操作されたことがわかり釈放されました。
以前から他人のパソコンに侵入してなりすまして、違法なことをするハッカーやウイルスが問題されていました。これらのウイルスの多くは、インターネットなどでダウンロードされたソフトの中に仕込まれたものです。今回の事件は二人とも同じソフトをダウンロードしていたそうです。

今はブロードバンドで常時インターネットに繋がった状態になり、誰でもがこのような被害者になる恐れがあります。そしてその被害者は加害者でもあるわけです。常に自分のパソコンの通信状態を把握すべきですが、誰でもが繋がっている状況を把握できるわけではないです。
ウイルスを見つけるソフトを使うなどの対策はありますが、常時パソコンをつけっぱなしにしない、外部との接続ケーブルをジャックから抜いておくなどの対策が手っ取り早いかもしれません。

●8日は体育の日でした。子どもの体力や走る、投げるなどの基礎的な運動能力は、ここ数年、向上する傾向が続いていますが、ピークだった昭和60年ごろと比べると、依然として低い水準にあることが文部科学省の調査で分かったそうです。それと同時に、中高年の人と比べると、若い女性の運動不足が顕著だそうです。
 
それはともかく、人の運動能力が落ちてきていることは、これからの社会の衰退の前兆に感じるのは私だけでしょうか。

●神戸市の「グリコピア神戸」に続いて2カ所目になる、埼玉県のグリコ工場見学施設に、グリコのおまけ付きキャラメルの懐かしの歴代のおまけが1500点展示されるそうです。
 
グリコといえばビスコとおまけのキャラメルと、鉄人28号を思い出します。キャラメルのおまけは小さい時そのおまけ欲しさに、キャラメルを買ったもので、どんなおまけが入っているかワクワクして買ったものです。
そして、鉄人28号のオープニング歌「ビルの街にガオー」そして最後に「グリコ グリコ グリコー~」歌ってました。

●東大の大学院が「じゃんけんロボ」を開発しネットで対戦させたところ、百戦百勝で無敵だそうです。しかし、これには裏があり、1千分の1秒でカメラに映った物体を識別する高速画像処理して、後出しをしているそうです。
 
この技術、じゃんけん勝負に関してはずるい勝負です。しかし、技術的にみると、1千分の1秒でカメラに映った物体を識別して、それを相手の手の形を瞬時に把握分析し、1千分の1秒だけ後出しするテクノロジーはすごいと思います。では、逆にこのロボットと対戦するとき、パーを出すと見せかけ、グーを出すようなフェイントをかけるとどうなるのでしょうか。
人はいつまでも、機会には負けたくないものです。

●今話題のLED照明に多く含まれる青色の光について、眼科の医師などで作る研究会は、眠る前にこうした光を浴びると、睡眠のリズムが乱れるなどの影響が出る恐れがあるとして、詳しく調べているそうです。
可視光線で青色の光は波長が最も短く、エネルギーが強いので、他の光より目に対する負担が大きく、長時間見ると網膜に炎症が起きる恐れがあるそうです。
青色の光は、消費電力が少ないLED照明にも多く含まれ、眠る前にこうした光を浴びると、睡眠のリズムが乱れる影響が出る恐れがあるそうです。

私は小さいときに日光などの自然の光でなく、電球、蛍光灯などの人工の光は、電気の周波数のちらつきや、蛍光灯の放電などは、身体によいのだろうかと思った事がありました。この話を聞きLEDライトにも同じように身体に及ぼす影響がないのだろうかと思います。その上寝室の照明には使いたくないと思いました。

●今年のノーベル医学生理学賞に、iPS細胞を開発した京都大の山中伸弥教授に贈られました。
●iPS細胞を使った人への細胞移植を世界で初めて実施したと発表した日本人研究委がでてきましたが、それは嘘のようで問題になっています。
 
これからのiPS細胞の技術が医療・医学の大いに貢献されるでしょう。人工的に生命体を作ることもできるかもしれない技術ですから、倫理面や運用面で今後充分議論し、間違ったり方向に利用されたり、向かったりしないよう管理されることを願うのみです。
また山中教授は、動物実験になしに人体言っていました。
 
●パキスタン北西部カイバル・パクトゥンクワ州スワト地区で9日、「パキスタンのタリバン運動」の残虐行為を批判していた少女が銃弾を受け、重傷を負ったそうです。
そしてパキスタンのタリバンの報道官は「少女は欧米寄りの考えで、TPPの批判を続けているので襲撃した」と話し今後も批判する者は罰すると言っているそうです。
 
自分の意見に合わないものは、すべて排除すべしという、過激な原理主義的な考えや行いわ恐ろしいにつきますが、最近の世界の風潮は、今の民主主義は時代のスピードに合っていない、また考えは生ぬるいとして、強く強引なリーダーシップを望む声が高まる風潮があります。そして意見があわない者を、排除しようとする空気が高まっています、進む方向を違わないようにと思います。

●航行中の海自潜水艦で乗員が水死する、不可解な事故がおきました。
 
日本の国を守る自衛隊員が犠牲になった事故です。2度と同じ事故が起こらないように、そして、自衛隊員が安心して日常の訓練や活動ができるように、事故原因を調べてもらいたいものです。

●米フロリダ州で開かれたゴキブリの大食いコンテストで優勝した男性が、直後に死亡する「事件」が起きたそうです。このコンテストは爬虫類を売るペットショップが主催し300人が参加し、優勝賞品は約6万7千円相当のニシキヘビだったそうです。アーチボルドさんは生きているゴキブリや幼虫を何十匹も食べていたが、他の参加者は体調に問題はないらしいそうです。

ゴキブリは爬虫類のエサ用に、安全に飼育されていて、参加者は全員、自己責任を負う契約に署名していたそうです。
免疫学ではウジ虫ですら棲息環境は汚いですが、その生体の内部は清潔そのものだそうです。また、地域によれば昆虫を貴重な蛋白源として食べているところもあります。日本でもイナゴやミツバチのさなぎを食べたりします。
だが、ゴキブリを食べさすコンテストは信じられません。

●フィリピンのキリスト教の教会で、ペットの健康や幸せを祈るミサがありました。そこに犬や猫に混じって、巨大毒グモや、蛇やヤモリなどを連れてくる人もいてたそうです。
キリスト教・カトリック教会では、「動物の守護聖人」と呼ばれる修道士、聖フランチェスコを記念して、ペットに対する祝福の儀式が、毎年この時期に世界各地で行われているそうです。
毒グモなどにも、神父は聖水を丁寧に振りかけ、1匹1匹に祝福の言葉をかけたそうです。
そして、神父は「すべての生き物を愛した聖フランチェスコのように、どんな動物でも祝福します」とコメントしたそうです。
 
聖フランチェスコといえば、イタリアの富裕な商家に生まれ、若いとき放蕩材舞で荒れた生活をしていたが、20歳のときに戦争で捕虜になり獄中病気を患って生死をさまよったことにより回心して、清貧主義で通した聖人です。神はいかなる生き物にも公平であることを示したミサです。

●うつ病患者、世界に3億5千万人とWHO推計して発表しました。
毎年100万人近くの自殺者のうち、うつ病患者の占める割合は半数を超えるとみられるそうです。
日本ではの厚生労働省によると、1996年には国内で43万3千人だったうつ病など気分障害の患者数は2008年に104万1千人に増加しています。WHOはストレスの多い日本など先進国だけでなく、発展途上国でも精神疾患の患者が目立つとしています。
 
精神疾患や気分障害などは、早期で適切な治療と対応をしないと、悪化したり二次障害もでてきます。早期に対策を採らないと、ますます増えていくのではないかと思います。
また最近の特異な犯罪やいじめの問題も、これらと何らかの関係があるように思います。深刻なことにならないよう、早期に適切な施策がなされるよう求めないです。

●アメリカはサイバー攻撃に対して、戦先制攻撃をも万全を尽くしておくべきと国防長官が講演したそうです。
パネッタ氏はニューヨークで講演した。「もし甚大な破壊をもたらしたり、米国民を殺害したりするようなサイバー攻撃が差し迫ったとき、我々は行動を起こす選択肢を持っていなければならない」と指摘し、先制攻撃に踏み切る可能性を認めた。
具体的には2010年に始動した「サイバー司令部」の能力や権限を強化。年間約2400億円を投じてサイバー戦要員の採用、育成などを図そうです。
パネッタ氏はまた、脅威に関する情報共有や対策で同盟国との協力を進めるのと、サイバー分野で急速に力をつけているとされる中国との関係では「誤解や見込み違い」による偶発的なサイバー戦争などを避けるため、米中間の対話や透明性の強化が必要だとの考えも示したそうです。
 
9.11テロのアルカイダへの報復として、アフガニスタン政府を崩壊させたり、大量破壊兵器があるとイラクを攻撃したりしただけに、「誤解や見込み違い」による偶発的な事態だけにはならないようにしてほしいですね。被害を受けるのはその国に住んででいる平々凡々と暮らしている市民ですから。
アメリカはもともと建国以前から、新大陸の入植地を先住民族から取り上げ、英国との独立戦争では13州だった領土のを、どんどんと周辺国の土地を、戦争や買収などにより拡張し、アメリカ大陸だけでなく、太平洋の島やアジアの方まで領土を広げ、勢力を拡大し続けている国ですから、サイバー攻撃や武力による攻撃などの行方を見守り、日本はどのようにそれに対処すべきか今から考えておくべきでしょう。

●トルコ空軍亜がシリア機強制着陸させ臨検したそうです。臨検の理由は「民間航空規則に従っていない貨物を積んでいるとの情報を得た」と説明し。「我が国の領空を使った武器移転は受け入れられない」と強調したそです。
 
シリア情勢はますます、混迷を深めてきていますね。
 
 
●米国で記録的な干ばつにより、トウモロコシ6年ぶりの不作で、食べ物などへの影響が世界的に心配されています。
日本はとくに、家畜の飼料としてトウモロコシの多くをアメリカからの輸入に頼っているので食料価格への影響が心配されています。
 
トウモロコシはサラダ油や牛や豚などの飼料として、世界的な需要があるので食べ物への影響が心配です。それと、干ばつなら他の小麦などの農業作物などの不作もあるでしょう。何より、先進国や不況とはいえ豊かな国の買い占めなどによるしわ寄せが、食糧援助を受けている貧しい国への影響が出てこないかと心配です。

●橋下新党「日本維新の会」が今月12日、政党のロゴを発表したが、そこに書かれていた英語名「Japan Restoration Party」に、外国人から疑問の声が上がっている。
「RESTORATIONと聞いて、英語圏の人がすぐにイメージするのは、英国史における『王政復古』です。restorationの本来の意味は、復古や復活のこと。大文字で「RESTORATION」と書くと英語圏では『王政復古』をさすそうです。

他にも、いろいろな案があったそうですが、明治維新により江戸時代から近代国家へと変わったことから、明治維新の「Meiji Restoration」を使ったそうです。しかし、『王政復古』の意味になるのではないかとの、問い合わせに事務局の担当者は困惑しているそうです。
もともと、「維新」と言う言葉は、詩経の大雅 文王の詩からとられたものです。
そこには、
文王在上 文王は上に在まし
於昭于天 ああ天に昭かなり
周雖舊邦 周は旧き邦なりと雖も
其命維新 其の命は維れ新たなり
有周不顕 有周は甚だ顕かなり
帝命不時 帝の命は甚だただしきなり
  ・
  ・
  ・
周の祖先から文王の武王までの歴代の王の徳を称え、子孫を戒め天子を祝う歌です。
ですから、維新の文字自体『王政復古』の意味が無きにしも非ずのようです。
関連記事
■竹林乃方丈庵の主から■

・いつも拙文を読んでいただきありがとうござます。
・見聞きしたことを独断と偏見で、気ままに綴ったものです。
・自分のために無責任に書き留めたものですから、読み終わったら捨て下さい。

記事の整理棚
禅 (2)
最新の30の記事
月別の過去の記事
05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   09   08  
単語による記事検索
竹林の過去の戯言のタイトル

過去の記事タイトルを100件づつ表示します

記事へのコメント
  • 100年前の教訓
    竹林泉水 (05/09)
    コメントありがとうございます
  • 100年前の教訓
    レインボー (05/09)
    初めてコメントします。

    100年前のスペイン風邪が流行ですが、与謝野晶子の指摘、感心しました。
    ご指摘のとおり、100年前と同じことが繰り返されているとは、驚きました
  • 東京五輪の延期は
    竹林泉水 (03/27)
    オリンピックの開催はようやく、1年程度の延期との結論がでました。
    ただ、政府は新型コロナウイルスの封じ込めにどこまで、本気でいるのかヨーロッパやアメリカや韓国など
  • 東京五輪の延期は
    アジシオ次郎 (03/25)
     おはようございます。

     東京オリンピック・パラリンピックは1年延期となったわけだが、新型コロナウイルスという道の猛威には勝てなかったというか、この状況で予定通
  • 「無意味だ」ヤジについて思う
    竹林泉水 (02/20)
    「桜を見る会」などを棚上げすれば、モリカケのようにうやむやにされ、日本の行政がますますゆがめれれていく。
    コロナウイルスの対処は別問題では?
    一所にすれば、両方と
  • 「無意味だ」ヤジについて思う
    幽村芳春 (02/19)
    「桜を見る会」の論戦はいったん棚上げにして、今国会ではコロナウィルスなどの防疫問題を論議してほしいと思います。
  • 昨日の続きである、「カラクテール」から
    竹林泉水 (02/07)
    コメントありがとうございます。
    五観の偈をとなえて食事をなさっておられるのですか。 頭がさがります。

    企業活動や時の政権も、この「五観の偈」を、政治や商売に置き
  • 昨日の続きである、「カラクテール」から
    幽村芳春 (02/03)
    私も必ず「五観の偈」を唱えてから食事をいただいています。実際に唱えると五観の偈の意味がよくわかります。
  • 津久井やまゆり園の裁判
    竹林泉水 (01/15)
    こちらこそ 今年もよろしくお願いします。

    やまゆり園の裁判で、被告が突然暴れ出したとニュースされたとき、詳しいことが報道されなかったので、よく分からなかったです
  • 記事へのトラックバック
    ブロとも一覧

    うたのすけ

    山下道場

    荒野鷹虎

    海空居士

    紀瀬美香

    marihime

    お父さんの旅

    キラベル

    silver camellia

    kbrkのつぶやき

    魚京童!

    俊樹

    アジシオ次郎

    ほんわか?絵日記

    吾輩と旅と副業

    Chronos Moon

    ざっくり読書感想文

    Taiwa Sato

    びとら

    Resale Japan

    QWERT 5w1h

    (o ̄∇ ̄o)♪

    HIROGACHAN+

    しんのすけたろ

    勝ち組の日経225

    ハセッチブログ

    五月雨 時雨

    諭吉

    さくらさくら1

    不思議な不正義2
    ブロとも 申請フォーム

    竹林乃方丈庵のブロとも申請はこちらからです。

    Webページへのリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    更新履歴
    今日の暦と天気

    日めくりカレンダの説明

    ■2016年旧暦 日月の出入■

    09 | 2012/10 | 11
    -123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031---

    ★☆今宵の夜空☆★

    NHKらじる★らじる
    大阪東京第2FM大阪
    何の日



    ご訪問ありがとうございます
    竹林泉水のTwitter
    ■□FC2のブログ□■
    _/_/_/竹林乃方丈庵を_/_/_/
    _/_/_/ リンクに追加 _/_/_/
    □■□■徒然諸諸■□■□ □■□■心の時代■□■□ □■□■息身心/健康■□■□ ----- □■□■厚生福祉■□■□ □■□■その他■□■□
    □■FC2以外のブログ■□
    諸諸 徒然 「身・息・心」 こころの時代
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR