FC2ブログ

竹林の Twitter 新しいウインドウで開きます。

平でない考えの害

平でない考えの害
  
不平を以て平にすれば 其の平や不平なり 不徴を以て徴すれば その徴や不徴なり 明なる者は唯だこれが使と為り 神なる者はこれを徴す 夫れ明の神に勝たざるや久し 而る愚者は其の見る所を恃みて人に入る 其の功は外なり 亦た悲しからずや  
荘子 列御寇編 一八 
 
偏った下心のある気持ちがあるなかで、公平に物事に当たろうとしても、それを公平にできるものではない。なんら証にもならないことを、証だと主張しても、それは誰も証としては取り入れない。在れ此れと考えを巡らす者は、ただ自我の働きから離れ思いを馳せらせるだけだ。人智を越えたものを大切にする者は、わずかなことも明かし明らかにする。この人智を越えたものが優れていることは、昔から言われていることである。しかし、人は愚かなもので、自分の見聞きし証したことで、あらゆることを説明しようとする。その分かり切った過ちを、何時までも同じことのように繰り返しいるのは悲しいことではないか。
 
 
物事を公平にみることがいかに難しいことでしょうか、片方を立てれば片方が立たない。両者を立てたつもりでもどちらかに偏っているものです。証拠として取り入れてもそれは、どちらにも公平であるとは限らない、必ずそれはどちらかに偏った見方で、証拠として取り入れられてたものです。
 
政治の世界でも、公平な公正な委員会を作ったとしても、それはどちらかに偏っているものかもしれない。ましてや、今までなんと結論ありきの委員会が作られてきたことか。
裁判の世界でも、公平な公正な民意を吸い上げた判決を出すため、裁判員裁判が行われているが、判事と弁護とは平らでない偏った見方を取り入れて、それをいかに平らに公平に見て判断する事ができるのか。
 
エネルギー問題も、一対一の外交問題も、複数対の外交問題も、過去の歴史問題も、経済生活格差の問題も、福祉にかんする問題などなど、どれも議論を尽くして結論を出すべきであろうし、それには紆余曲折し遅々として進まないこともあることを知って置かないといけないでしょう。
 
 
宮本常一の「忘れられた日本人」に次のようなことが書かれていました。
「伊奈の村は対馬も北端に近い西海岸にあって、古くはクジラのところである。・・・・・二日目の朝早くホラ貝の鳴る音で目が覚さめた。村の寄りあいがあるのだという。・・・・・・・・。明治以前には下知役とよばれる役目であった。百姓は農中とか公役人とかいい、その代表は江戸時代には肝煎りとよばれていたが、明治以後は総代といった。区長と総代がコンビになって村のいろいろの事をきめていくのである。・・・・・・・・・・・・村でとりきめをおこなう場合には、みんな納得のいくまで何日でもはなしあう。はじめには一同があつまって区長から話しをきくと、それぞれの地域組でいろいろに話しあって区長のところにその結論をもっていく。もし折り合いがつかねばまた自分のグループへもどって話し合う。・・・・・とにかくこうしえ二日も協議がつづけられている。・・・・・・・・・・・・。
私はこの寄りあいの情景が眼の底にしみついた。この寄りあい方式は近頃始まったものではない。村の申し合わせ記録の古いものは二百年近いまえのものもある。それはのこっているものだけれどもそれ以前からも寄りあいはあったはずである。・・・・・・・・・・。
このような協議の形式はひとり伊奈の村ばかりでなく、・・・・・対馬の東岸の千尋藻でも・・・・四百年以上まえからつづいているとのことであった。・・・・・。
日本中の村がこのようであったとはいわぬ。がすくなくとも京都、大阪から西の村々には、こうした村寄りあいが古くからおこなわれて来ており、そういう会合では郷士も百姓も区別はなかったようである。領主-藩士-百姓という系列の中へおかれると、百姓は身分の低いものになるが、村落共同体の一員ということになると発言は互角であったようである。・・・・」

 
このように書かれています。昔からその人が住んでいる地域の在り方を作り上げるのには、人の上下の関係は小学校で学んだような士農工商の身分関係でなく、互いに自分の地域同士の事を、多数決などでなく納得がいくまで話し合を尽くしていたようです。そしてそれが本来の姿でしょうが、今の世の中はそのようなすがたではく、管理体制が複雑で巧妙になり、全体が納得するのではなく、一部のリーダーにそれを委託するようになっています。
 
現代は議会制民主主義ですが、広く多くの意見を聞き入れようとするほど、それに対して結論が出ないですが、、なかなか前に進まないのでそれにしびれを切らし、今の制度を変革しようという動きがあります。
そして、強引に進めるのも指導力やリーダ力という雰囲気が強くなってきています。しかし、その動きはどのような社会に変革しようとしているのか、明らかにすると反対が多くでて進まないからと、それらお明らかにしようとしない人もいます。
その動きの内は、秘密主義的なところがあるのか、変えようとするビジョンがないのだどちらかでしょう。
 
 
「而る愚者は其の見る所を恃みて人に入る 其の功は外なり 亦た悲しからずや」でしょうか。
関連記事

ツバメ その5

昨日の朝の6時ごろは雲の合間から青空が見えていましたが、昨日は台風一過と言うようにすっきりと晴れておらず、逆にどんよりと曇って、ときたま雨がちらついています。
 
昨日はここ数日いつもと同じように、朝からツバメの鳴き声はきこえます。しかし、一昨日の嵐の中を多くのツバメが、飛び回っていたほど多くののツバメは見かけませんでした。ひょっとしてあの嵐の中を旅立ったのかと思っていました。
昨日はツバメの数は少ないですが、飛び方をよく見ると、国鉄の「特急つばめ」のプレートのように後退翼でなく、両翼をピンといっぱいに広げ尾羽もピンと広げて、空を滑るように滑空しては時々羽ばたいて電線にとまり、またグライダーのように空高く滑空うしています。
 
 
今日は、残り月も輝い気持ちよく晴れています、昨日とは打って変わって、朝から天気がいいのでツバメもたくさん集まってきています。昨日と同じように空高く舞いあがっては、電線に停まってはまた舞い上がっるのを繰り返しています。
いよいよ南の国に変えるのも間近なのでしょう。
 
      
  
 
関連記事
■竹林乃方丈庵の主から■

・いつも拙文を読んでいただきありがとうござます。
・見聞きしたことを独断と偏見で、気ままに綴ったものです。
・自分のために無責任に書き留めたものですから、読み終わったら捨て下さい。

記事の整理棚
禅 (2)
最新の30の記事
月別の過去の記事
02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   09   08  
単語による記事検索
竹林の過去の戯言のタイトル

過去の記事タイトルを100件づつ表示します

記事へのコメント
  • 「無意味だ」ヤジについて思う
    幽村芳春 (02/19)
    「桜を見る会」の論戦はいったん棚上げにして、今国会ではコロナウィルスなどの防疫問題を論議してほしいと思います。
  • 昨日の続きである、「カラクテール」から
    竹林泉水 (02/07)
    コメントありがとうございます。
    五観の偈をとなえて食事をなさっておられるのですか。 頭がさがります。

    企業活動や時の政権も、この「五観の偈」を、政治や商売に置き
  • 昨日の続きである、「カラクテール」から
    幽村芳春 (02/03)
    私も必ず「五観の偈」を唱えてから食事をいただいています。実際に唱えると五観の偈の意味がよくわかります。
  • 津久井やまゆり園の裁判
    竹林泉水 (01/15)
    こちらこそ 今年もよろしくお願いします。

    やまゆり園の裁判で、被告が突然暴れ出したとニュースされたとき、詳しいことが報道されなかったので、よく分からなかったです
  • 地球温暖化の問題点
    竹林泉水 (01/15)
    年始葬送のコメントありがとうございます。
    今年もお互いに良い年でありますようねがっています。

    ハイ 温暖化問題の解決の一番は、私は人間活動に足るを知ることだと考
  • 津久井やまゆり園の裁判
    アジシオ次郎 (01/13)
     遅くなりましたが、今年もよろしくお願いします。

     さてやまゆり園無差別殺傷事件の被告に対する初公判は、開廷して被告が謝罪したと思いきや突然口に手を突っ込むとい
  • 地球温暖化の問題点
    荒野鷹虎 (01/10)
    温暖化問題は難解ですねー。
    直ぐ原発再稼働に走りがちになりますのでとんだ飛躍ですよねー。
    水力や風力発電はいかがなものでしょうかね。
    恐ろしいことが現実化されてい
  • 日韓関係が戦後最悪
    竹林泉水 (01/05)
    北朝鮮脅威論や韓国敵視政策をとるような国の指導やがいるが、韓流ブームもあるし民間の間では、一部の政治の指導者が選挙の票集めのために嫌韓を煽っても、それは、一部の
  • 伝統食
    竹林泉水 (01/05)
    そうですね、食が便利にないり、曹洞宗の五観の偈のようなことを考えずにいることが多くなっています。
    だから、テレビ番組で、食べ物を笑いものに扱うような番組が制作さ
  • 記事へのトラックバック
    ブロとも一覧

    うたのすけ

    山下道場

    荒野鷹虎

    海空居士

    紀瀬美香

    marihime

    お父さんの旅

    キラベル

    silver camellia

    kbrkのつぶやき

    魚京童!

    俊樹

    アジシオ次郎

    ほんわか?絵日記

    吾輩と旅と副業

    Chronos Moon

    ざっくり読書感想文

    Taiwa Sato

    びとら

    Resale Japan

    QWERT 5w1h

    (o ̄∇ ̄o)♪

    HIROGACHAN+

    しんのすけたろ

    勝ち組の日経225

    ハセッチブログ

    五月雨 時雨

    諭吉

    さくらさくら1

    不思議な不正義2
    ブロとも 申請フォーム

    竹林乃方丈庵のブロとも申請はこちらからです。

    Webページへのリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    更新履歴
    今日の暦と天気

    日めくりカレンダの説明

    ■2016年旧暦 日月の出入■

    09 | 2012/10 | 11
    -123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031---

    ★☆今宵の夜空☆★

    NHKらじる★らじる
    大阪東京第2FM大阪
    何の日



    ご訪問ありがとうございます
    竹林泉水のTwitter
    ■□FC2のブログ□■
    _/_/_/竹林乃方丈庵を_/_/_/
    _/_/_/ リンクに追加 _/_/_/
    □■□■徒然諸諸■□■□ □■□■心の時代■□■□ □■□■息身心/健康■□■□ ----- □■□■厚生福祉■□■□ □■□■その他■□■□
    □■FC2以外のブログ■□
    諸諸 徒然 「身・息・心」 こころの時代
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR