FC2ブログ

竹林の Twitter 新しいウインドウで開きます。

手ぬぐいコレクション 2

手ぬぐいコレクションの第2段です。
私の手拭いのコレクションですが、先日紹介した他に面白いものを紹介します。おなじ「かまわぬ」の製品です。
 
魚の名前の判じ絵が図柄の手ぬぐいです。
  
     
   

  
いくつか照会してみます。「歌舞伎の曽我対面の上半身だけの絵で <対面> のでタイ」「舌と平椀と目でシタビラメ」「傘を持った子供でカサゴ」「鎌とクモの巣でカマス」です、さて他のはどのように判じ解くのでしょう。
この手拭いのもと絵は、浮世絵師 歌川國盛のもので、三枚組の一揃です。
 
この手拭の元の浮世絵です。
 
              

 
江戸時代はこのほかにも、様々な判じ物の浮世絵が作られています。現代でも携帯メールで絵文字を沢山使って打つ人が、その元祖のようなものと言えるかもしれません。元をたどればこれらの絵につながるのでしょうね。
 
ところで、「株式会社かまわぬ」のシンボルは「鎌」と「○」と「ぬ」です。もともと歌舞伎役者の市川團十郎の判じ物文様でのシンボルだそうで、「なにもお相手しませんが気軽に寄ってください」ということだそうです。
  
次に紹介する手拭いは、正倉院展を観に奈良に行た帰りに、買ったものです。ミュージアムショップで買ったものと、ならまちの店で買ったものです。
 
       
 

今年も来月の下旬から正倉院展が開催されるので、コレクションに幾つか加えられるのがあればと思っています。
 
  
ところで、私は手拭いを買ったらすべて、何回か使って水を通すようにしています。それにより手拭いの解れと色移りを押さえています。また、締まって置く引き出しには石鹸を一緒に締まっています。それにより虫除けにもなり、ほのかな石鹸の臭いが手拭いに残っています。
関連記事

むしろいつまでも野蛮国に甘んじよう

昨日9月9日の岩波書店のWebページ、岩波文庫からの「きょうの名言」に次のようにありました。
われわれが文明国たるためには、血なまぐさい戦争の名誉によらなければならないとするならば、むしろいつまでも野蛮国に甘んじよう。
岡倉覚三『茶の本』 村岡博訳
 
この文の前には次のように岡倉覚三は著しています。
「おのれに存する偉大なるものの小を感ずることのできない人は、他人に存する小なるものの偉大を見のがしがちである。
一般の西洋人は、茶の湯を見て、東洋の珍奇、稚気をなしている千百の奇癖のまたの例に過ぎないと思って、袖の下で笑っているであろう。
西洋人は、日本が平和な文芸にふけっていた間は、野蛮国と見なしていたものである。
しかるに満州の戦場に大々的殺戮を行ない始めてから文明国と呼んでいる。近ごろ武士道----わが兵士に喜び勇んで身を捨てさせる死の術----について盛んに論評されてきた。
しかし茶道にはほとんど注意がひかれていない。この道はわが生の術を多く説いているものであるが。もしわれわれが文明国たるためには、血なまぐさい戦争の名誉によらなければならないとするならば、むしろいつまでも野蛮国に甘んじよう。われわれはわが芸術および理想に対して、しかるべき尊敬が払われる時期が来るのを喜んで待とう。」
 

日露戦争での日本海海戦大勝利により、西洋人の日本を見る目の色が変わり、今まで東洋と野蛮国と蔑んでいたが、日本脅威論が沸き起り、日本を文明国として評価しだしたことに、天心は戦争の勝つことで文明国であるかどうかを評価するのを苦々しく思ったのであろう。「茶の本」は茶について書いた本であるが、茶は日本人の生活の根付いたものであり、文化であるからこそ本当の意味での文明を持っているといい。戦争に勝ったから日本は文明国ではない、日本は茶などのすばらしい文化をもっているのだと、西洋諸国に声を大にして言うために著したのでしょう。
この言葉の、文明国、血なまぐさい戦争、野蛮国を、私は、先進の科学技術、足るを知らない豊かさ、貧しくても質素な生活、などの言葉に置き換えて読んでみると。今の日本いやこの地球にすむ人にも伝えられる新しい言葉に聞こえました。
関連記事
■竹林乃方丈庵の主から■

・いつも拙文を読んでいただきありがとうござます。
・見聞きしたことを独断と偏見で、気ままに綴ったものです。
・自分のために無責任に書き留めたものですから、読み終わったら捨て下さい。

記事の整理棚
禅 (2)
最新の30の記事
月別の過去の記事
06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   09   08  
単語による記事検索
竹林の過去の戯言のタイトル

過去の記事タイトルを100件づつ表示します

記事へのコメント
  • 100年前の教訓
    竹林泉水 (05/09)
    コメントありがとうございます
  • 100年前の教訓
    レインボー (05/09)
    初めてコメントします。

    100年前のスペイン風邪が流行ですが、与謝野晶子の指摘、感心しました。
    ご指摘のとおり、100年前と同じことが繰り返されているとは、驚きました
  • 東京五輪の延期は
    竹林泉水 (03/27)
    オリンピックの開催はようやく、1年程度の延期との結論がでました。
    ただ、政府は新型コロナウイルスの封じ込めにどこまで、本気でいるのかヨーロッパやアメリカや韓国など
  • 東京五輪の延期は
    アジシオ次郎 (03/25)
     おはようございます。

     東京オリンピック・パラリンピックは1年延期となったわけだが、新型コロナウイルスという道の猛威には勝てなかったというか、この状況で予定通
  • 「無意味だ」ヤジについて思う
    竹林泉水 (02/20)
    「桜を見る会」などを棚上げすれば、モリカケのようにうやむやにされ、日本の行政がますますゆがめれれていく。
    コロナウイルスの対処は別問題では?
    一所にすれば、両方と
  • 「無意味だ」ヤジについて思う
    幽村芳春 (02/19)
    「桜を見る会」の論戦はいったん棚上げにして、今国会ではコロナウィルスなどの防疫問題を論議してほしいと思います。
  • 昨日の続きである、「カラクテール」から
    竹林泉水 (02/07)
    コメントありがとうございます。
    五観の偈をとなえて食事をなさっておられるのですか。 頭がさがります。

    企業活動や時の政権も、この「五観の偈」を、政治や商売に置き
  • 昨日の続きである、「カラクテール」から
    幽村芳春 (02/03)
    私も必ず「五観の偈」を唱えてから食事をいただいています。実際に唱えると五観の偈の意味がよくわかります。
  • 津久井やまゆり園の裁判
    竹林泉水 (01/15)
    こちらこそ 今年もよろしくお願いします。

    やまゆり園の裁判で、被告が突然暴れ出したとニュースされたとき、詳しいことが報道されなかったので、よく分からなかったです
  • 記事へのトラックバック
    ブロとも一覧

    うたのすけ

    山下道場

    荒野鷹虎

    海空居士

    紀瀬美香

    marihime

    お父さんの旅

    キラベル

    silver camellia

    kbrkのつぶやき

    魚京童!

    俊樹

    アジシオ次郎

    ほんわか?絵日記

    吾輩と旅と副業

    Chronos Moon

    ざっくり読書感想文

    Taiwa Sato

    びとら

    Resale Japan

    QWERT 5w1h

    (o ̄∇ ̄o)♪

    HIROGACHAN+

    しんのすけたろ

    勝ち組の日経225

    ハセッチブログ

    五月雨 時雨

    諭吉

    さくらさくら1

    不思議な不正義2
    ブロとも 申請フォーム

    竹林乃方丈庵のブロとも申請はこちらからです。

    Webページへのリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    更新履歴
    今日の暦と天気

    日めくりカレンダの説明

    ■2016年旧暦 日月の出入■

    08 | 2012/09 | 10
    ------1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30------

    ★☆今宵の夜空☆★

    NHKらじる★らじる
    大阪東京第2FM大阪
    何の日



    ご訪問ありがとうございます
    竹林泉水のTwitter
    ■□FC2のブログ□■
    _/_/_/竹林乃方丈庵を_/_/_/
    _/_/_/ リンクに追加 _/_/_/
    □■□■徒然諸諸■□■□ □■□■心の時代■□■□ □■□■息身心/健康■□■□ ----- □■□■厚生福祉■□■□ □■□■その他■□■□
    □■FC2以外のブログ■□
    諸諸 徒然 「身・息・心」 こころの時代
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR