竹林の Twitter 新しいウインドウで開きます。

ジャッジの神聖さ

オリンピックの審判の判定
 
いまオリンピックが開かれています。そのオリンピックの競技での判定が問題になっています。柔道と体操で審判の判定が審査員とチームのコーチの意義で、正反対の判定に覆っています。

どちらも、日本の側に優位に覆っているのですが、これは喜ぶべきことでしょうか。メダルを取れて嬉しいこと嬉しいですが、将来のスポーツ競技の判定にどの様に影響するか心配です。
審判のジャッジは絶対であるべきです。例えそのジャッジが間違っていても絶対であるべきです。ジャッジへの意義や抗議は当然しかるべきです。
 
今後このように、ジャッジが簡単に覆るようでは、スポーツのルールなどいい加減なものになってしまいそうです。
その前に、審判員お判定の絶対性を保証し、審判が公正なジャッジを下せるよう、技能を研き高めて行かなくてはならないでしょう。
関連記事

歩くということ

いま、散歩から帰ってきました、そして歩して思ったことがあります。
 
歩くとはどのようなことかと考えながら歩きました。
歩くとは自分の身体を前に進めることですが、それをどのようにしているのか、地面から離れて宙を浮いている遊脚足を前に出しているのか、それも地に接地している足で地を蹴って、身体を前に置しだしているのか。どちらが、理にかなった歩き方で、綺麗な歩き方だろうか。
 
日本の舞踊や能などでは、摺り足で身体を前に運ぶ。
前額面から見て、左右の肩や腰や膝などの各々が水平になるように立つ。
頭の百会少し前にある前頂から、地面までの体軸感覚を持ち、身体の重心である丹田を感じ、百会から吊り下げられているような感覚で、それぞれ両足裏の踵と親指側と小指側で立っているのを意識します。
そして、足を前に出す感覚ではなく、股関節が僅かに屈曲する感覚で脚を動かし、足首を僅かに背屈させ爪先をあげ、爪先をさげ足裏でしっかりと踏みしめているのを感じます。左右でこの動きを行い、身体を前に運んで行きます。
 
太極拳の歩行で身体の運び方に、野馬分鬣や楼膝拗歩がありますが、こちらも同じような姿勢で立ち、足を前に出しますが、身体を少し右に左に向ける動作が入り、摺り足であなく、足を少し浮かし踵から着地させます。
順番に書いてみると以下のようになります。
体を右に少し回し、右足に身体の重心を移し、左足を右足の内側に引き寄せ、爪先は下に向け、体を左に回しながら左足を東に向けて踏み出し、踵から着地して重心は右足に残し、体を左に回し前を向き、左足を踏みしめながら重心を左に移し、右膝を自然に伸ばして右踵を外側に膝を伸展させ右弓歩とする。この動きを左右で行い、身体を前に運んで行きます。
 
この二つ歩の進め方の時、身体のどの部分の筋肉を使っているのか、また身体の軸をどのように意識しているのでしょうか。

大腰筋を使って大腿を動かして、股関節を意識して、身体がぶれないように動かしているように感じています。
もう少し、細かいところを自分の身体を通して考え感じてみます、また他人の歩き方を見ていると様々でしが、これらも詳しみ観察して考えてみます。
関連記事

人間五十年、化天の内を比ぶれば、

人間五十年、化天の内を比ぶれば、・・・・  
これは織田信長が桶狭間の戦いに挑む前に舞ったとされる、幸若舞の敦盛の一部です。

この敦盛とは平敦盛ことで、平清盛の弟である平経盛の末子で、一の谷で若年十六の美少年で熊谷直実に討ち取られた悲運の武将です。
この幸若舞いの敦盛りは、一の谷の合戦で熊谷直実は、実の子と同じ年の若者を討ち殺した事を弔うために仏門に入り、蓮生法師となり回向のため一の谷に行ったとき、自分の気持ちを表したものとされています。
「思へばこの世は常の住み家にあらず 草葉に置く白露、水に宿る月よりなほあやし 金谷に花を詠じ、榮花は先立つて無常の風に誘はるる 南楼の月を弄ぶ輩も 月に先立つて有為の雲にかくれり
人間五十年、化天のうちを比ぶれば、夢幻の如くなり 一度生を享け、滅せぬもののあるべきかこれを菩提の種と思ひ定めざらんは、口惜しかりき次第ぞ」 

能の敦盛にも同じような曲があります。一の谷の合戦のとき熊谷直実が我が子と同じ年齢16歳の、敦盛を一度は見逃そうと思ったが、背後の味方の目を気にして指揮が落ちるとして討ち取ってしまいます。以降そのことが気になり仏門に入り、蓮生と名のり回向のために須磨の浜を訪れます。そして蓮生は敦盛の亡霊に出会い、平家一門の哀しい末路をきかされるのです。蓮生は実は自分が直実だと名乗ると、敦盛の亡霊は刀に手をかけるのですが、敦盛の亡霊は蓮生に回向してくれと願って消えていくのです。
 
熊谷直実である蓮生は我が子と同じ年齢16歳の、栄華を極めた平家一族のしかも息子と同じ歳の敦盛を殺したことに対しての思いがあるのでしょう。「人間は人と言う意味ではなく、人生とでも言う意味です。人生とは儚いもので、いくら栄華を誇ってもまた貧乏でもそれは、時がたつと一炊の夢のようなもので、敵とはいえ将来のある若く者を殺してしまったことに対して、冥福を祈り続けているといっても、過去の過ちは消えてしまうものでなくいつまでも心に残っているものだ。」と言っています。

権力者の心の寂しさをあらわしているのでしょうか。

どの時代でも、ときの権力が破れ滅びれば、今までのことは否定されときに悪とされてしまいます。現代でも、政権が代わるとその、時の権力を握っていた者は粛清されている国も多いです。粛清までもいかなくても、新しい権力者と旧い権力者の政策などの違いを強調して、民衆の心を引きつけるため、旧いものは劣っている駄目だする演出がなされるようです。
江戸時代から明治時代の変わり目、大日本帝国憲法の時代から日本国憲法の変わり目に、大きな変革がありました。55年体制から民主党が政権を奪った時も、事業仕分けと称してなされました。しかし、巷の民衆は時の雰囲気に流されずに、ひとり一人が平和に生きていけることを願っています。
関連記事

原子爆弾の伝承

原爆の語り部が高齢になり、語り部の方の人数も減ってきています。その様ななか広島では伝承者を育成使用という動きがあるそうです。

このニュースを聞いていて、原爆の悲惨さをテーマにしたものに、「はだしのゲン」や丸木夫妻の「原爆の図」などがあり、そのほかにも日本の古典芸の「能」にも、新作能として竹中実氏の「原爆」、多田富雄氏の「原爆忌」などがあるようです。残念ながらわたしはこの二つの曲とも知らないので、内容には興味があるのですがどのようなものでしょう。

演劇でもいくつか、原爆をテーマにしたものが作られていますが、私は原爆のをおぞましさを表すには、能の演出は非情に訴えるものが強く、効果的だとおもいます。
 
能で原爆をあつかうと概ね次のようになるのでしょうか。
「原爆の犠牲者に慰霊をしようと平和公園を訪れた旅の僧が、平和公園の木陰で休んでいると、一人の年老いた老人があらわれ、67年程まえに戦争が合ったことを告げて、死者が未だに浮かばれていないので、霊を弔ってくれとたのみ消えていく。
その日の晩に原爆の被爆者の亡霊があらわれ、原爆が落ちた当時の地獄絵巻の様子を舞う。そこで、旅の僧は弔いの読経をあげると、被爆者の霊は落ち着き感謝の念を告げ消えてします。」

このような話しのすじになるのでしょう、そして人の原爆を投下した人、された人々の心を織りなし、人の中にある性を表現されるのではないかと思います。
 
 
もうすぐ、8月6日、9日が、そして15日がやってきます。全国でいろいろな催し物がされます。戦争に兵隊として軍人として関わった人、民間人で犠牲になった人、どとらも犠牲者には変わりありません。戦争の悲惨さおぞましさを率直に伝えられたらとおもいます。
関連記事

原子爆弾の伝承 2

原子爆弾の伝承で 能の曲にしてみてはと書きましたが、私の少ない知識であらすじを考えてみました。
 
私は企業戦士として自分を捨てて働いてきたが、滞りなくこのたび年期があけ候、いままで会社のためにだけ働き、我をみず家庭を顧みず働いてきたが、このたび故あって自分を見直そうと重い旅にで候。
我が家を出て、淀の川を下り、大物、生田の森、島影を左に見て須磨の浦 相生の松 吉備の里  厳島神社に向かうところなり はや平和公園に着きにけり。

ここは、70年ほど前戦争をしていて、敵国に原子爆弾を落とされた地に候。先に見えるは産業会館のなれのはて原爆ドームなり 此方に見えるは「原爆の子の象」「平和の鐘」「峠三吉の詩碑」「平和の灯」など数々の祈念碑が立ち並び候。
「ちちをかえせ ははをかえせ としよりをかえせ こどもをかえせ わたしをかえせ わたしにつながる にんげんをかえせ にんげんの にんげんのよのあるかぎり くずれぬへいわを へいわをかえせ  峠三吉」
この地に、原爆の語り部がいると聞き、一つ話しを聞こうと存知候。
 
シテ登場
この後は、語り部の方の話になるのですが、それなりの取材と語り部の方の同意などが必要になってくるでしょう。
そして弔いのために祈ってくれと頼み消えます。
 
中入り 間狂言

シテの登場
原爆投下当時だけでなく、いまだに死者は浮かばれず、被爆者も様々な差別や苦しみを受けていることを伝える。
ワキは、弔いの祈りをし、核廃絶と平和のために祈ることを約束する。
関連記事

原子爆弾の伝承 3

先の 原子爆弾の伝承 2 話を書いている時 NHKのニュースで、太平洋戦争中のアメリカ大統領トルーマン氏の孫が、広島・長崎の平和式典に参列すことを伝えていました。
そこで、改めて、トルーマンの孫の立場に立って原爆を見た、能の曲のすじを考えてみました。
私自身、さほど謡曲や能楽に詳しくないで、おかしなところが沢山あるでしょうが、ここにあげてみました。
 
クリフトン・トルーマン・ダニエルさんは、一昨年「原爆の子の像」のモデルの佐々木禎子さんの遺族と、アメリカで面会して「被爆者の思いを受け止め、平和を実現したい」と平和式典に参列を決意したそうです。
 
このことを題材にしても、能の曲を作れないかと思いました
 
私は、67年前のアメリカの大統領○○○の孫、□□・○○○・△△にて候。
一昨年、「原爆の子の像」のモデルの遺族とあい、「被爆者の思いを受け止め、平和を実現したい」と来日を決断し候。私の祖父が原爆投下を命じたが、その後、その破壊力に戦慄して候。そして自分が平和式典に参加し、被爆者の話を聞いて世の中に広めることが、核兵器廃絶に向けて少しでも貢献でいると思い立ち候。
自分の出来る力は僅かだが、今は自分の気持ちをことばにすることはできないが、今回の広島訪問で和解をし、今後核兵器が使われないよう、平和と核軍縮を呼びかけたいと思い候
まずは、式典に参加する前に原爆の語り部とやらに会い話を聞こうと思いそうろう。
 
語り部のシテ登場
語り部が話をしその様子を舞う
 
中入り 間狂言
 
平和式典に参列しそこに、犠牲者の亡霊が表れる・・・・
これか核廃絶と平和のために尽くしていくことをワキが誓い、シテては去ってゆく。
 
修正 2012/08/04
個人名が出てくるので、架空名に訂正しました。
もし本当のこの曲を作るなら、大統領のお孫さんと、語り部の方などの話を聞き、許可が必要でしょうね。
 
関連記事

よしや君 昔の玉の 床とても かからん後は 何にかはせん

瀬をはやみ岩にせかるるたき川の われてもすゑにあはんとぞおもふ
崇徳院

百人一首でお馴染みの恋のうたです。
 
崇徳院といえば、崇徳上皇で鳥羽法皇の崩御を機に「保元の乱」を起したが破れて、讃岐に流され「讃岐院」とよばれ、仏教に帰依し写経に励み。寺に寄進しようと朝廷に願い出るが、「呪詛が込められている」として突き返されてしまう。それにより讃岐院はその写経に舌を噛みきった血で、「日本国ノ大悪魔卜成ラム」」と書き記したとされています。そして、爪や髪を伸ばすにまかせ悪鬼のような姿で死んだとされています。
 
この話しは能で「松山天狗」として西行法師が崇徳院の跡を弔う話しとして曲が作られています。
崇徳上皇である讃岐院は悲憤をつのらせ怒りを露わにしますが、西行法師は崇徳院の霊に対して、現世の栄華への執着を捨てるように訴え、「よしや君昔の玉の床とても かからん後は何にかはせん」と歌っています。
 
この話は、7月29日のNHKの大河ドラマ「平清盛」で、清盛が厳島神社に平家納経を納める様子のときに描かれていました。
 
冒頭にの崇徳院の歌は、「障害を乗り越えても必ず逢おう」という、激しく燃えさかる情熱と、決意の歌とされています。

しかし、能の松山天狗を鑑賞すると、崇徳院は鳥羽上皇に強引に譲位させられ、後白河天皇と争った「保元の乱」に破れ、強引に譲位させられた無念の想いが込められていると解釈する人もいるのを頷けます。
西行法師の「よしや君昔の玉の床とても かからん後は何にかはせん
この歌には、人生のむなしさを感じます。現世でいくら栄華を極めきらびやかにしていても、それを死後の世界に持っていくことはできない。ましてや現世で受けた仕打ちを恨み面身をいつまでも、冥土で持ち続けても浮かばれるものではない、そのようなものは儚いものですてさるがよいのです。という西行法師の願いが込められているのでしょう。
 
ただ、この崇徳上皇の怨霊の話は、崇徳院の死後、都では凶事が相次いで起こります、二条上皇の夭折、天然痘の流行、都の大火、平治の乱、源義朝の死などで、都の人々は、崇徳上皇の怨霊のせいだとする話が産まれたのではないかと思います。

願い出写経に「浜千鳥 跡は都へ通えども 身は松山に 音をのみぞなく」と添えています。また、死に際に坂出市にある鼓岡神社「鳴けば聞き聞けば都の恋しきに この里すぎよ山ほととぎす」と遺しています。本当の崇徳院の臨終はどのようなものだったのでしょう。
関連記事

アマ・カラ・シャン、ピン・キリ・マル

アマ・カラ・シャン、ピン・キリ・マル
日本酒は甘み、辛味、酸味、旨味の絶妙のバランスが大切だと言われています。
NHKの朝の連続ドラマで「甘辛しゃん」というのがありました。確か造り酒屋の話だったと記憶しています。「甘 辛 しゃんは」は酒造用語だそうで、アマは甘味、カラは辛味と解るのですが、シャンとはなんでしょう。「しゃんと」は広辞苑に「正しく整ったさまと」あります。
そこでシャンは「しゃんとあがった秋晴れの味」という酒をたたえる最高の言葉だそうです。
他に「アマ・カラ・ピン」という言葉を聞くことがあります。「アマ・カラ」は、甘み辛みと理解できるのですが、ピンとはなんだろうと思っていました。そんななか、灘の酒に『菊正宗』というのがあり、その中でに「ピン」というお酒があります。
その「ピン」パッケージに次のように書かれています。「ピン」とは、「『引き締まった後味』という酒造用語」と書かれていました。「ピント」『引き締まった後味』『張りのある味』『きれの良い爽快さ』『酸味のしっかりした味』と言えるのでしょう。
また、同じ灘の酒造メーカで白鶴は「マル」と言うのを出しています。白鶴といえば、菊正宗と並んでも灘の代表的な酒で、白鶴は甘口、菊正宗は辛口とされています。
となると、菊正宗の辛口ピンに対して、白鶴のこの「マル」は『マロヤカ(円やか)』『味などが落ち着いて穏やか』でしょうか。
ピンに対してよく使うことばとして、ピンからキリまでという言葉もあります。
こちらは「キリット引き締まった味」という言葉があります。
その前に、ピンとキリを辞書で調べてみました。
すると次のように書かれていました。
広辞苑によると。
・ピンは、
 ポルトガル語の「pinta」点からきたもので、はじめ。第一。最上のもの。
・キリは、
 クルス「ctuz」の訛ったもので、十字架の意味から、十の意。とあります。
「キリットした酒」は、強く引き締まった弛みや隙のない味、心地よく緊張して爽やかな味。などの意味につかわれます。
 
関連記事

広島原爆投下祈念日

広島平和記念式典が行われ、 
 
市長の平和宣言では、
「日本政府は、市民の暮らしと安全を守るためのエネルギー政策を一刻も早く確立してください。核兵器廃絶に向けリーダーシップを一層発揮してください。「黒い雨降雨地域」の拡大に向けた政治判断をしてください。」そして最後に「今改めて、原爆犠牲者の御霊に心から哀悼の誠を捧げるとともに、この広島を拠点にして、被爆者の体験と願いを世界に伝え、核兵器廃絶と世界恒久平和の実現に全力を尽くすことを、ここに誓います。」と締めくくっています。
 
一方内閣総理大臣野田首相は
「核兵器のない世界」の実現に向けて、国際社会も確かな歩みを進めています。原爆症の認定を待っておられる方々を一日でも早く認定できるよう最善を尽くします。また、脱原発依存の基本方針の下、中長期的に国民が安心できるエネルギー構成の確立を目指します。」と言って、犠牲者と広島市民の健勝を祈念して挨拶をむすびました。

9日に長崎に2発目の原爆が投下されました、そして15日に終戦を向かえました。しかし、アメリカは当初18発の原発を落とす予定だったといわれています。

戦争と言うものは、原子爆弾に係わらず多くの人の命を奪うものです、そしてそれは地獄絵巻のようであることを忘れてはならないです。

この原爆投下の前には、日本のお多くの都市は、焼夷弾の空襲により焼け野原となり、多くの人が犠牲になっています。沖縄では地上戦が行われ多くの民間人が犠牲になっています。南方の島でも多くの民間人が犠牲になっています。満州の方に入植した人たちは着の身着のまま日本に逃げ帰っています。満州に駐留していた日本兵の多くはシベリヤに抑留して、極寒の地で強制労働をさせられ多くの命が奪われ犠牲になっています。
 
今この時点でも、世界中で戦争や内戦で多くの人それも、民間人が犠牲になっています。今の平和なこの日本において、改めて戦争の恐ろしさを振り返り、平和の有り難さに感謝しこれらもその努力を誓いたいと思います。
 
関連記事

義足のアスリート

ロンドンオリンピックで5日、陸上の男子400メートル準決勝に、生まれつき腓骨を持たずに生まれ1歳のときに両足の膝から下を切断したオスカー・ピストリウス選手が、カーボン・グラファイト製の義足をつけて走りました。
 
残念ながら成績は46秒54で予選通過にはなりませんでした。しかし、両脚が義足の選手として史上初めて五輪に出場した選手が登場したことは、オリンピックだけでなく世界の障碍者が普通に生きて行こうとするうえで画期的なことだと言えます。

ピストリウス選手は出場にあたって「大きな名誉。長年の激しい訓練や決意、犠牲が実を結んだ」と言っていたが、予選を通過できずに残念でした、しかし9日に行われる1600メートルリレー予選にも出場するのでそれに期待したいです。
2004年1月。その年の9月のパラリンピック陸上200メートルで金メダルを取るなど障害者スポーツの頂に達したひとです。
健常者の大会に参加しようとすると、国際陸上競技連盟は08年1月、弾力性のあるカーボン繊維性の義足が推進力を与え、規則に抵触すると判断し、健常者の大会へ参加を認められなかったです。しかしスポーツ仲裁裁判所は、「有利であると十分に証明されていない」として、国際大会で走ることが実現したのです。
 
このことは、オリンピックだけでなく障碍がある人が、健常な人と共に同等な生活や活動ができることへの、大きな一歩となるでしょう。
関連記事

理想主義は、よほど本人がしっかりしないと空想になる

理想主義は、よほど本人がしっかりしないと空想になる。どちらかといえば現実主義のほうが間違いが少ない。その代わり、これが間違うと固陋になり、進歩がなくなる。
安岡正篤 これは、数日前の致知のWebページに載っていたことばです。
 
治世で理想を追求し出すととどまることがなしでしょう。現代をみてみると、社会福祉の問題、高齢者福祉の問題、市民生活の安全、住民サービスの充実、原子力発電な廃絶などなど、今以上に高めてほしいものばかりです。
しかし、これらを実現させるためには、財源が必要でそれには限りがあります。消費税を上げる上げないなどの議論があり、方や社会生活の充実の為の議論もされています。

また、国際社会を見てもエネルギー問題や、宗教問題、平和の構築のためにもんんだいなどがあります。
現実を追求していくには、なにを選んで何を捨てっていくかを決めていかなくてはならないでしょう。そしてこれらを決定するには多数決のごり押しになっては、多数決の暴力となってしまうでしょう。少数の意見を省みず数で押し切るのは独裁となってしまうでしょう。

多数決でのごり押しは一時は、安定して見えてもいずれ綻びが見えてくるものです。
理想ばかり追求しては迷走ばかりして、なかなか前に進むことはできないでしょう。
やはり、理想主義と現実主義のバランスと調和が大切でしょうが、今の日本の政局を見ていると、既成の政党集団も、新しく生まれてこようとしている集団も、どちらも自分の集団のことしか見ず、互いに足の引っ張り合いをしています。
 

巷の一市民はである私は、一時の雰囲気や風潮に流されないで、冷静に政治の流れを看ていきたいです。
 
先に紹介した安岡正篤の言葉は、次のように続いていました。
少々進歩がなくても確かなほうが安全だ。だから人間は自然には、だいたい現実主義者である。そういう意味から、少し危なっかしくても理想主義者のいるほうが刺激的で進歩があるともいえる。なかなか人間は難しい。
関連記事

光りつつ 秋空高く 消えにけり

「光りつつ 秋空高く 消えにけり」
永井隆

今日は、67年前のこの日長崎に2発目の原子爆弾が炸裂した日です。

戦前から放射線物理療法の研究に取り組み、昭和20年6月ラジュームに侵された身体は、白血病に蝕まれ余命3年と診断された医師がいました。
そして、8月9日、爆心地の近くの長崎の研究室で被爆し、原爆の惨事を目のあたりにし、自らの白血病と戦いながら被災者の救援救護活動にいそしんで亡くなられた、永井隆博士です。

博士は、被爆したとき右半身に多数のガラス片が突き刺さり、右側頭動脈が切断され、血が滝のごとく噴き出しながらも、三角巾で縛っての負傷者の救護活動に当たった。だが血が止まらず失血のため倒れ救護活動を打ち切らざるを得なくなりました。
9月10日ごろ原子病の症状が現われ、傷が壊死し始め高熱が続き昏睡状態に陥った、薄れる意識の中で読んだ句だそうです。
「光りつつ 秋空高く 消えにけり」

原爆症の研究と治療活動を続け、著作活動をしながら、昭和51年5月1日、二人の子供たちが看取る中、静かに帰天しされました。 

永井博士は敬虔なカトリック信者で、被爆者のために原爆患者の治療をおこない、病気に苦しみながらも生活記録を著し。「長崎の鐘」「この子を残して」などを残しています。


この句から作られたされる、誰でもが知っている歌があります。
サトウハチロー作詞 古関祐而作曲の「長崎の鐘」です。
みんなよくご存じと思いますが、youtube にのっていました。
 
この最後の「新しき 朝の光の ・・・・ 」ところが、歌われるのと歌われないのがあります。
また、この歌の歌詞は4番まであるそうですが、多くはなぜだか1 2 4番しか歌わないのが多いようです。

新垣勉さんが四番歌っているそうです。
http://www.uta-net.com/song/51975/
 
関連記事

利を好む者は、道義の外に逸出して、その害顕われて浅し

利を好む者は、道義の外に逸出して、その害顕われて浅し。
名を好む者は、道義の中に竄入して、その害隠れて深し。
菜根譚 193
 
自分の利益を貪ろうとする者は、初めから人として進む道を踏み外しているので、義理を欠いた行動をするので、善いことか悪いことか誰にも判りやすいので、口車などに乗せられて騙されることが無いのでその害はむしろ少ない。
しかし、よい評判や誉れを求める者は、その行いは人として進む道を進んでいるように見えるので、その人の言動が善いことか悪いことかが判りにくく、本心や素性・真実などが隠されていることがあるので、一見しただけでは見分けがつきにくいので、騙されてしまうことがあるのでそれだけ害が深い。
 
ニーチェの言葉に次のようなものがある。
悪人がいくら害悪を及ぼすからといっても、善人の及ぼす害悪にまさる害悪はない。
『ツァラトゥストラはこう言った』
 
今の世の中は言葉巧みに騙しにきて、耳に優しい言葉をかけて煙に巻くようにして騙しにくる。高齢者が持っている僅かな資産をだまし取ろうとする輩も初めは言葉巧みに綺麗な言葉を並べるのでし。それらに騙されないように、充分に注意したいものです。
関連記事

院内製剤

院内製剤と言うのがあり、問題になっているそうです。
 
以前から製薬会社が作った薬でなく、医師がその患者にあった処方をする薬で以前からあるそうです。製薬会社が作る薬は国の承認がいり、動物実験や臨床試験がされて販売されるのですが、この院内製剤は患者の稀有な病気で製薬会社の薬がない時などに作られるそうです。
 
漢方薬では、患者の症状に合わせ、治療のすすみ具合によって、その都度に処方され調剤されています。
ですから、院内製剤もその患者に合った薬を調合するのですから良いことに思えますが、それだけではなく問題点もあるようです。
国が認可した薬と違い、治験をして国の承認を受けて、製薬会社が販売した薬と違い、病院がこの手続きを経ないで患者に処方されるのですが、明確なルールがなく薬の調合ミスもあるようで問題になっています。
しかし、患者数の少ない病気の薬や、普通の薬では体質に合わない患者の薬などが治療に必要なために処方されているようです。
 
本来薬は個々の患者に合ったものが処方されるべきものですが、現代は製剤会社の作った、医薬品が使われるのがほとんどです。

今院内製剤が問題になっているようですが、個々の患者の立場に立った考えで安全に運用されるようにしてほしいし、それができ推進できるような法整備もなされてほしいものです。
関連記事

いじめと刑事事件

いじめと恐喝や暴行などの刑事事件

最近新聞紙上に中学生・高校生が友人関係による事件の記事が目立ちます。
そして、今年はいままでより「いじめ」によって警察が関わる件数が大幅に増えているそうです。
普通の大人の社会では傷害事件などの刑事事件となる「いじめ」が増えていることも事実でしょう。それと、暴力的な「いじめ」が凶悪化してるのも見過ごすことができません。
また、今まで双方の子供の将来のことを考え、教育的配慮として、警察などへの通報がなされていなかったのも問題です。

「いじめ」は悪いに決まっています、しかしいじめはなくなるものではないです。そのためい学校の教師はいま一丸となって指導しています。
しかし、上に書いたように最近の「いじめ」の記事を読んでいて、「いじめ」でなく事件性があるものがほとんどです。
 
学校も事件性のあるものには躊躇無く、警察やたの機関の協力を得るべきでしょう。しかし、学校としては生徒の更正などを考え、警察の協力は最後の最後だと考えてしまいます。
警察も事件性のある情報を得ると、生徒の将来のことを考えて、進んで介入すべきではないかと思います。
事件性のあるいじめをしている生徒や当事者は、いじめじゃない遊びだったというが、それは方便でしかないです。暴力を振るう遊び事態が「いじめ」であり、刑事事件に当たると言えます。
 
それと、「いじめ」は学校や家庭だけは解決したり、なくすことのできない問題ではないです、地域の協力が不可欠です。地域が子供たちをどれだけ大切にし、見守っているかによって変わってきます。
 
「いじめる」方の荒んだ気持ちを少しでも和らげ、人と仲良くつきあっていける方向に導く環境づくりが必要でしょう。それは学校だけでなく、むしろ地域での隣の子供を見守る育てるという取り組みが必要でしょう。
関連記事
■竹林乃方丈庵の主から■

・いつも拙文を読んでいただきありがとうござます。
・見聞きしたことを独断と偏見で、気ままに綴ったものです。
・自分のために無責任に書き留めたものですから、読み終わったら捨て下さい。

記事の整理棚
禅 (2)
最新の30の記事
月別の過去の記事
03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   09   08  
単語による記事検索
竹林の過去の戯言のタイトル

過去の記事タイトルを100件づつ表示します

記事へのコメント
  • 東日本大震災追悼式で安倍首相は原発事故に触れなかった。
    竹林泉水 (03/18)
    今一度野田首相が宣言したように、安倍総理は原発事故は収束したと本当は言いたいのでしょう。政府は必ず嘘をつく、それは、オリンピックの施設建設や、豊洲市場もそうです
  • 東日本大震災追悼式で安倍首相は原発事故に触れなかった。
    アジシオ次郎 (03/18)
    おはようございます。

    今年の東日本大震災追悼式典で福島第一原発事故に言及しなかった安倍総理だが、未だに原発事故処理が解決していない、避難区域解除も進んでいな
  • マンションの挨拶禁止
    竹林泉水 (03/13)
    アジシオ次郎さん
    コメントのお返事大変遅くなり申し訳ありません。
    いまのよのなか、スマホが行き渡り本当におかしくなってきた感じですね、友達と集まってもみなそれぞ
  • マンションの挨拶禁止
    アジシオ次郎 (03/01)
    こんにちは。

    マンションで挨拶禁止って、正直近所づき合いを否定するようなものだし、挨拶をしっかりすると言う人としての常識に思いっきり反する行為だと思います。
  • これからの世界のゆくへ
    竹林泉水 (02/20)
    わたしには、トランプ大統領のメディア批判は、日本の首相を見習っているように思えてしまいます。
    アメリカは自由と民主主義国の国でこのようなことはないと思っていまし
  • 軍隊は国民を守るにあらず国を守るもの
    竹林泉水 (02/20)
    コメントありがとうございます

    自衛隊法にどのように明記されていようが、文官と武官との考えの違いはあるのではないでしょうか。
    栗栖弘臣の言ったことは、上級指揮官
  • これからの世界のゆくへ
    アジシオ次郎 (02/18)
    こんにちは。

    アメリカのトランプ大統領のメディア批判は、自分に都合の悪い話をする者はケチョンケチョンにこき下ろすと言う子供じみた言動にしか見えないが、自分に
  • 軍隊は国民を守るにあらず国を守るもの
    まり姫 (02/07)
    自衛隊法第三条に人命救助をする仕事として書かれていますよ。
    主たる任務ではないけれど、副次的任務としてきちんと規定されています。
    元統合幕僚議長の述べていること
  • 世界の民主主義が行き詰
    竹林泉水 (01/26)
    以前から時々コメントされるのですが。
    コメントを投稿されても、ロシア文字のような文字化けや、タグを書き込みそれがそのまま表示されるコメントがります。

    そのよう
  • 記事へのトラックバック
    ブロとも一覧

    うたのすけ

    mikazuchisunlight

    荒野鷹虎

    海空居士

    紀瀬美香

    marihime

    お父さんの旅

    キラベル

    silver camellia

    kbrkのつぶやき

    魚京童!

    俊樹

    アジシオ次郎

    ほんわか?絵日記

    吾輩と旅と副業

    Chronos Moon

    ざっくり読書感想文

    Taiwa Sato

    びとら

    Resale Japan

    QWERT 5w1h

    (o ̄∇ ̄o)♪

    HIROGACHAN+

    しんのすけたろ
    ブロとも 申請フォーム

    竹林乃方丈庵のブロとも申請はこちらからです。

    Webページへのリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    今日の暦と天気

    日めくりカレンダの説明

    ■2016年旧暦 日月の出入■

    07 | 2012/08 | 09
    ---1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031-

    ★☆今宵の夜空☆★

    NHKらじる★らじる
    大阪東京第2FM大阪
    何の日



    ご訪問ありがとうございます
    竹林泉水のTwitter
    FC2掲示板
    [ブログ記事へのコメント 掲示板のレス 感想など]
    ■□FC2のブログ□■
    _/_/_/竹林乃方丈庵を_/_/_/
    _/_/_/ リンクに追加 _/_/_/
    □■□■徒然諸諸■□■□ □■□■心の時代■□■□ □■□■息身心/健康■□■□ ----- □■□■厚生福祉■□■□ □■□■その他■□■□
    □■FC2以外のブログ■□
    諸諸 徒然 「身・息・心」 こころの時代
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR