FC2ブログ

竹林の Twitter 新しいウインドウで開きます。

帯 と Squeaseベスト

日本人は以前は着物を着ていたので、生活様式の中で自然と腰を締めてることをしていました。しかし、生活の洋風化により着物を着ることが少なくなりました。それにより腰を締めることなど、ほとんどしなくなってしまいました。洋服ではズボンを着てベルトを使うので、腰を締めるのではなく、腹に締めるというより巻いて使うので、帯と全く違う使い方をします。
帯にはいろいろな種類があり、男帯の角帯でも何種類かあります。しかし、基本的には、帯は腰を締めて使います。
和服を着るとなんだか、心が締まる気がするのですが、それは腰を締めると、腰が起きてきて背筋が伸びて、身体の中心軸ができ、自然と背筋が真っ直ぐになるからです。そしてなんだか気が冴えてくる感じがします。
帯と同じように日本人は、晒し腹巻くことがあります。庶民で特に職人は武士や商人のような、腰を締めるような着物ではなく、からだを激しく動かしても、着物が乱れたり解れたりしないものを着きます。
そこで、身体を意識するために考えだしたのが、晒しの腹巻きなのでしょう。
今は見かけなくなりました、私の小さいころは夕暮れどきなどに、晒しの腹巻きとステテコ姿に、雪駄や下駄で散歩をしている人をみかけました。
今では、晒しの腹巻きといえば、任侠映画に出てくる人を、思い浮かべてしまいまが、本当は身近な日本人のコスチュームだったのです。しかし今でも、祭りの時などに晒しを巻いて、御輿を担いだりするのは、ファッション性ではなく、祭りに必要な身体の軸をつくり、身のこなし方がよくなるからなのでしょう。
晒しの腹巻きは日本人が考え出した、便利で自由度のある衣装であり、身体の軸を作る一つのアイテムです。晒しの腹巻きは、だいたい腰あたりから腰椎の8番目あたりまで巻きます。コルセットのようなものですが、身体を適度に締め付けることをしますが、この締め付けが身体の姿勢にとっても、気持ちのあり方にも大きく作用するようです。
腰を締めるのは、健康にも精神的にもいいようです。

ところで、最近英国で変わったベストが、注目を集めているそうです。英Squease社が開発した、「Squease」というベストで携帯のポンプがついていて、ベストを膨らませることができるそうです。そしてストレスや緊張を感じたときに、空気を入れてベストを膨らませて身体を締め付けると、緊張感を和らげてくれる効果があるそうです。
 
人間は抱擁されるとストレスが軽減し、鎮静効果が得られることが知られてれています。心配事やストレスを感じたとき、緊張したときなどに、誰かに抱きしめてもらうと、気持ちが落ち着くことがあるのはそのためです。このベストはその抱擁感を味わえるそうです。
このベストは、ストレスや緊張などで、不当にかかった筋肉の緊張で、身体の軸が曲がったりゆがんだするのを、ベストで身体の周囲から包み込むことにより、この不当な緊張を是正させるのでしょう。また、そのほかにも身体全体の血流が過剰に流れすぎないように、調整する役目もあるのでしょう。
英紙デイリー・ミラーによると、英Squease社が開発したもので、「Squease」は自閉症の人たちに役立つアイテムとして開発され、作業療法士などによる臨床試験を重ねた上で製品化され、学校や医療関係で臨床使用されているそうです。
そして、自閉症やアスペルガー症候群といった人たちにも応用できないかと期待されているそうです。また、それだけでなく、「心的外傷後ストレス障害(PTSD)」にも、応用できないかが期待されているそうです。
 
ただ、PTSDは、脳科学の解明がすすみ、長期間ストレスが続くと、脳の前帯状皮質が萎縮したり、感情の制御や恐怖の記憶を消す働きに関わる眼窩前頭皮質が萎縮したりするのが解ってきました。
脳は一度損傷すると元通りには回復できないと言われているので、PTSDの治療はできなくても、症状を緩和したり自分の行動や感情をコントロールするこには役立つでしょう。
そして、一旦萎縮し脳は、回復できないですが、他のところが補ったり代替したりすることが解ってきているので、それらと組み合わせると薬などをつかう物理療法よりよいといえるかもしれません。
関連記事

昨日は夏至でした

日は旧暦の五月二日で夏至でした。
太陽が一年の間で最も高い夏至点に達するときで、北半球では昼が一番長いひでした。
そして日の出の時間も一年の中でお一番早い時期です。

ここで一番早い時期とかいたのは、今年は、日の出の時刻が6月4日から6月21日が、私の住んでいる所では4時46分で、それ以前とそれ以降の日はその時刻より遅いからです。
秒まで正確に私は調べいないので分からないですが、単純考えると6月12-3日ごろが一番早いのでしょう。
 
今朝は雨が降って涼しいですが、これからますます暑くなってきます。
節電も叫ばれていいますが、涼しく過ごせる工夫をしたいものです、日本人は昔から涼を楽しむ工夫をしてきました。葭簀をたらしたり、水打ちをしたり、浴衣をきたりなど、暑さを我慢せず、優雅に過ごせればと思います。
関連記事
■竹林乃方丈庵の主から■

・いつも拙文を読んでいただきありがとうござます。
・見聞きしたことを独断と偏見で、気ままに綴ったものです。
・自分のために無責任に書き留めたものですから、読み終わったら捨て下さい。

記事の整理棚
禅 (2)
最新の30の記事
月別の過去の記事
09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   09   08  
単語による記事検索
竹林の過去の戯言のタイトル

過去の記事タイトルを100件づつ表示します

記事へのコメント
  • 臨時国会の開催はいつか
    風と雲 (08/04)
    一体今の日本はどうなってしまったのだろうかと思う。アベ内閣も与党も憲法に違反することを完全に無視して悪びれもせず堂々と実行してきた。、政府高官も最高裁も報道機関
  • 難病と尊厳死
    竹林泉水 (07/29)
    コメントありがとうございます。

    自ら生きる権利、自ら死ぬ権利があるのはよくわかります。
    それにはどちらも人・個人としての尊厳が保たれている必要がある考えます。
  • 難病と尊厳死
    風と雲 (07/28)
    意識して自ら命を絶つことができるのは人間だけだと思います。人には生きる権利と自由があるように、自らの命を絶つ権利も自由もあって然るべきではないでしょうか。このA
  • 不自由な国、日本
    アジシオ次郎 (07/01)
     自分よりも周りを優先する集団主義的な考えが同調圧力などがまかり通る社会なことについて前に
    >日本的なこの価値観は、海外から見たら奇異の目でしか見られないでしょ
  • 不自由な国、日本
    竹林泉水 (06/29)
    日本語に「世間」と言葉があります。「世間体が悪い」「世間がうるさい」「世間を渡る」「世間に顔向けできない」「世間の目を気にする」「渡る世間に鬼はいない」などとつ
  • 不自由な国、日本
    アジシオ次郎 (06/27)
     おはようございます。

     日本はやはり集団主義が根強い社会であり、いわゆる「ムラ」社会的価値感が強い為に変に「和」を重んじる傾向の上に上の言うことは絶対だという
  • 人種差別抗議行動への共鳴が日本で起きないのは
    竹林泉水 (06/26)
    なんで日本人は欧米人に対してコンプレックスを持っているのだろうか。明治政府は今までの幕藩体制をぶっ壊し廃藩置県をし、国内の不平不満のエネルギーを外に敵を作ること
  • 人種差別抗議行動への共鳴が日本で起きないのは
    アジシオ次郎 (06/25)
     こんにちは。

     日本人は長年欧米コンプレックスを抱いたせいで白人に対して好意的に見る一方でアジア人や黒人を平気で見下すような傾向が強いけど、自分たちが置かれて
  • 長期政権
    アジシオ次郎 (06/24)
     おはようございます。

     長期政権がもたらすもの、それは腐敗と閉塞感以外の何物でもないが、一人の人間が十何年、何十年と居座ってては健全さなど皆無だし、変化を知ら
  • 記事へのトラックバック
    ブロとも一覧

    うたのすけ

    山下道場

    荒野鷹虎

    海空居士

    紀瀬美香

    marihime

    お父さんの旅

    キラベル

    silver camellia

    kbrkのつぶやき

    魚京童!

    俊樹

    アジシオ次郎

    ほんわか?絵日記

    吾輩と旅と副業

    Chronos Moon

    ざっくり読書感想文

    Taiwa Sato

    びとら

    Resale Japan

    QWERT 5w1h

    (o ̄∇ ̄o)♪

    HIROGACHAN+

    しんのすけたろ

    勝ち組の日経225

    ハセッチブログ

    五月雨 時雨

    諭吉

    さくらさくら1

    不思議な不正義2
    ブロとも 申請フォーム

    竹林乃方丈庵のブロとも申請はこちらからです。

    Webページへのリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    更新履歴
    今日の暦と天気

    日めくりカレンダの説明

    ■2016年旧暦 日月の出入■

    05 | 2012/06 | 07
    -----12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930

    ★☆今宵の夜空☆★

    NHKらじる★らじる
    大阪東京第2FM大阪
    何の日



    ご訪問ありがとうございます
    竹林泉水のTwitter
    ■□FC2のブログ□■
    _/_/_/竹林乃方丈庵を_/_/_/
    _/_/_/ リンクに追加 _/_/_/
    □■□■徒然諸諸■□■□ □■□■心の時代■□■□ □■□■息身心/健康■□■□ ----- □■□■厚生福祉■□■□ □■□■その他■□■□
    □■FC2以外のブログ■□
    諸諸 徒然 「身・息・心」 こころの時代
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR