FC2ブログ

竹林の Twitter 新しいウインドウで開きます。

天台小止観 正修行 0006-1-1

天台小止観 正修行 0006-1-1

これは、天台小止観 正修行 0006-1-0からの続きです。
天台小止観について、私の独断の解釈をこのブログに書いていたが、しばらく休んでいたと言うよりどのように、読み解いたらよいのかわからなかった。
まだまだ、未熟で読み解けないが、少しづつでも書きつづってみようと思う。

    正修行
    第六章 正修の行

一は、初心のときに乱れがちな心を正しく調える方法。
どうしても坐禅をし始めたころは、正しく坐禅をしないといけないと言う気ばかり焦り、それば逆に心を乱してしまう。それを抑えるには、止・観の修習の仕方の二通りがるが、まず止を修めることからはじめ、どうしてもだめなときは観を修めてみる。これが初心者の気が焦り心が乱れるのを、静めて調える方法です。

まず始めの、止には三種がある。
一つに、よく何も考えるな無心になれと言うが、それは修養者に言えることで、初心の者には難しいことなので、まずは一つのないかを思いそれ以外の考えを寄せ付けない用にするのがよい。例えば何か言葉繰り返し唱えるなどして、忍び寄る雑念を祓うのも一つの方法です。
仏典にもかかれている。「心を繋いでおかないと、欲しいままになってしまう、そうならないようにしないといけない。これは、猿が鎖に繋いでおかないとどこかに行ってしまうようなものである」と。
二つに、
坐禅をくるなり、黙想しているとどうしても、雑念がわき起こってくるものです。そのようなときはどうしたらよいのか。
「眼・耳・鼻・舌・身、すなわち色声香味触の感官は、心から生まれるものであるから、自分の心を自分で動かせる自律できるようしなくてはならない」とこれも仏典にかかれている。
このようなものから遠ざかって、起こらないように押さえることが肝要なことです。
この二つに関してはこれ以上は説明しない。

三つには、坐禅をしていて、雑念や妄念がわき起こってくるのは、自分自身の中からわき起こってくるものです。世の中で過ごした、今までの生活が原因といえる。すなわち結果をもたらす直接原因となる因と、間接原因である縁があり。この世の物事はすべて因と縁によって定められるので、それらの執念や執着心がなくなれば、雑念や妄念がわき起こってこなくなるといえる。
仏典にも「一切の諸方のなか、因縁は空であって主体はない、心を息めてものごとの本源に達する、それを号して真の修行者というのである」書かれてある。

修行をして悟りを開こうと、坐禅のしはじめは、この生きている過去現在未来の世の中において、自分と周囲の人の修養と救済の願いの誓いを立てたなら、ちまたの迷いに左右される感情は捨て去り、精進して修行に励まなくてはならい。
坐禅をくみ静坐して、心を正しく向き合わせて、自分の置かれている今を、見つめ直すことが大切である。そうしていると、今までの悩みや妬み恨みなどは、自分の心の中にあるのに気がつくであろう。
十地経に、「三界に別の法無し、ただこれ一心の作るところなり」と書かれてあある。

物そのものの本質がないなら、この世に存在するもの事態が存在しなくなってしまう。それは中身のない空っぽのもので、主体のないもで誰もその存在を知ることができない。存在しないなら何も修行などで追い求めることが必要なくなってくる。すなわち、妄想や妄念や邪念などはないことになる。
よく、坐禅などをすると、無心になれとか、考えるなといわれるのは、このことによるのであろうか。坐禅などをしていると、普段よりかえって妄念や邪念などがよぎってしまうことがある。そのときは、ひっそりと静かな所で、何も考えないでいる、それが無為になる始まりで基本ではないだろうか。それにより、今まで現れていた妄念や邪念などは消えていく、それが悟りに近づく道ではないだろうか。
仏典に
「心があって心を知らず、心は心を見ない、、心に想を起こせばそれが癡となる、想の無いのがすなわち泥である。」といっている。
このように自分自身の心が止そのものになりきることがたいせつであるのではなかろうか。

関連記事

「家庭教育支援条例」案

大阪維新の会大阪市議団が市議会に提案を検討している「家庭教育支援条例」案に、「乳幼児期の愛着形成の不足が軽度発達障害またはそれに似た症状を誘発する大きな要因」と記されている。甚だ、偏見と強者・勝者の驕りが臭いする文言のように感じる。
数十年前の条令案ならまだしも、特別支援教育が学校でなされている今日に、このような考えを上から押し付けようとしているのは、優秀な者の、勝ち残った者が正しくそれについて来いと甚だ末が恐ろしく感じます。
学校では今、個別の支援計画に基づいて指導しています、毎日地道に支援計画を親と子と教師で作って指導している、その人たちをなんと思っているのだろうか。また親御さんやお子さんをどのように思っているかを、考えると悲しくも暗くもなってしまいます。
しかもこの条令案を出した議員団の長は、この文言に批判がでたのでこの文言はよろしくないと言っているのも、なにか場当たり的で奇異に感じます。

他にも先の、府の人事監査委員の非公開も監査委員が非公開といい、周囲から疑問の声が出ると、府のことなのに指定都市市長が異を唱え、知事も同じように公開すべきと言い方が変わってきている。これでは何をみてこれから任せられるものを判断したらよいのだろうか。

思わず唐突な文言につい口が出てしまいました。

関連記事
■竹林乃方丈庵の主から■

・いつも拙文を読んでいただきありがとうござます。
・見聞きしたことを独断と偏見で、気ままに綴ったものです。
・自分のために無責任に書き留めたものですから、読み終わったら捨て下さい。

記事の整理棚
禅 (2)
最新の30の記事
月別の過去の記事
05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   09   08  
単語による記事検索
竹林の過去の戯言のタイトル

過去の記事タイトルを100件づつ表示します

記事へのコメント
  • 100年前の教訓
    竹林泉水 (05/09)
    コメントありがとうございます
  • 100年前の教訓
    レインボー (05/09)
    初めてコメントします。

    100年前のスペイン風邪が流行ですが、与謝野晶子の指摘、感心しました。
    ご指摘のとおり、100年前と同じことが繰り返されているとは、驚きました
  • 東京五輪の延期は
    竹林泉水 (03/27)
    オリンピックの開催はようやく、1年程度の延期との結論がでました。
    ただ、政府は新型コロナウイルスの封じ込めにどこまで、本気でいるのかヨーロッパやアメリカや韓国など
  • 東京五輪の延期は
    アジシオ次郎 (03/25)
     おはようございます。

     東京オリンピック・パラリンピックは1年延期となったわけだが、新型コロナウイルスという道の猛威には勝てなかったというか、この状況で予定通
  • 「無意味だ」ヤジについて思う
    竹林泉水 (02/20)
    「桜を見る会」などを棚上げすれば、モリカケのようにうやむやにされ、日本の行政がますますゆがめれれていく。
    コロナウイルスの対処は別問題では?
    一所にすれば、両方と
  • 「無意味だ」ヤジについて思う
    幽村芳春 (02/19)
    「桜を見る会」の論戦はいったん棚上げにして、今国会ではコロナウィルスなどの防疫問題を論議してほしいと思います。
  • 昨日の続きである、「カラクテール」から
    竹林泉水 (02/07)
    コメントありがとうございます。
    五観の偈をとなえて食事をなさっておられるのですか。 頭がさがります。

    企業活動や時の政権も、この「五観の偈」を、政治や商売に置き
  • 昨日の続きである、「カラクテール」から
    幽村芳春 (02/03)
    私も必ず「五観の偈」を唱えてから食事をいただいています。実際に唱えると五観の偈の意味がよくわかります。
  • 津久井やまゆり園の裁判
    竹林泉水 (01/15)
    こちらこそ 今年もよろしくお願いします。

    やまゆり園の裁判で、被告が突然暴れ出したとニュースされたとき、詳しいことが報道されなかったので、よく分からなかったです
  • 記事へのトラックバック
    ブロとも一覧

    うたのすけ

    山下道場

    荒野鷹虎

    海空居士

    紀瀬美香

    marihime

    お父さんの旅

    キラベル

    silver camellia

    kbrkのつぶやき

    魚京童!

    俊樹

    アジシオ次郎

    ほんわか?絵日記

    吾輩と旅と副業

    Chronos Moon

    ざっくり読書感想文

    Taiwa Sato

    びとら

    Resale Japan

    QWERT 5w1h

    (o ̄∇ ̄o)♪

    HIROGACHAN+

    しんのすけたろ

    勝ち組の日経225

    ハセッチブログ

    五月雨 時雨

    諭吉

    さくらさくら1

    不思議な不正義2
    ブロとも 申請フォーム

    竹林乃方丈庵のブロとも申請はこちらからです。

    Webページへのリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    更新履歴
    今日の暦と天気

    日めくりカレンダの説明

    ■2016年旧暦 日月の出入■

    04 | 2012/05 | 06
    --12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031--

    ★☆今宵の夜空☆★

    NHKらじる★らじる
    大阪東京第2FM大阪
    何の日



    ご訪問ありがとうございます
    竹林泉水のTwitter
    ■□FC2のブログ□■
    _/_/_/竹林乃方丈庵を_/_/_/
    _/_/_/ リンクに追加 _/_/_/
    □■□■徒然諸諸■□■□ □■□■心の時代■□■□ □■□■息身心/健康■□■□ ----- □■□■厚生福祉■□■□ □■□■その他■□■□
    □■FC2以外のブログ■□
    諸諸 徒然 「身・息・心」 こころの時代
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR