FC2ブログ

竹林の Twitter 新しいウインドウで開きます。

普段の呼吸はゆるやかに

普段の呼吸はゆるやかに

常の呼吸のいきは、ゆるやかにして、深く丹田に入べし。急なるべからず。貝原益軒 養生訓  二 六三

日常から呼吸は静かに穏やかする事が大切で、身体の丹田なる腹に入れなくてはならない、そして息が短くなったり激しくなったりしてはいけない。
丹田とは、東洋医学独特の捉え方で、精気が集まり気力を充実させる所ところで、非常に重要な所とされ、臍の下あたりにあるとされています。

貝原益軒はそういっているが、いつも自分の呼吸に気を使うことはできないし、意識的に気を使いすぎてもよくないです。ふと自分の息や気持ちが高ぶったり激しくなっていることに気づいたときには、一度軽く深呼吸などをして気持ちを落ち着けるのが良いでしょう。かといって意識的に呼吸を押し殺すように静かに永くするは、また逆に良くないでしょおう。
呼吸をするのに、数息と言うのがあります。数を数えながら息をするのですが、数を数えると数を数えることに意識がいき、余分なことを考えなで雑念が生まれにくくなります。気持ちを落ち着かせるのは、五つか十ぐらい出よいと思います。
数息でなくても、何か決まった言葉を黙誦するのもいいでしょう。言葉は座右の銘でもいいし、「しあわせ」や「ありがとう」などの言葉でもいいでしょう。そのようにすると、気持ちも和らぎ呼吸も穏やかに静かにゆったりとするものです。

関連記事

ブルータスお前もか!

ブルータスお前もか!

政治音痴経済薄知の戯言です。

関西のある首長が、大口需要家の企業などに節電を促すために、企業の活動に奨励金を出して節電を促すして優遇して、その見返りとして新税の創設して財源を確保するとよいと言っている。
結局、企業の活動に国民の汗を財源にしようというのだろうか。

企業の活動が落ちると、国民の生活も落ちるので、企業活動を活発にしなければいけない。国民から税金を搾り取って生活が落ちると、企業の活動も落ちてしまう。
また奨励金を支給して受け取った企業はそのお金をどう使うのだろうか、どれほどの効果があるのだるか疑問に思う。

消費税率を上げると消費欲が下がると言っているが、別の形で税金を取っても国民の生活は苦しくなっても、生活活動は落ちないのだろうか。いぜん消費税を上げるのはよくないと言っていたように記憶しているが、別の形で税金を取ろうと提案するのは、いささか矛盾があるのではないだろうかと思う。

国民の生活を守ると言っておきなが、やはり大阪を日本一、世界一の地域にするというのは、企業活動が中心の活性化なのだろう。また、関西の広域連合は、本当に関西全体が潤うのだろうか、水は高いところから低いところに流れ、一か所に集まるように、経済も同じで一か所に集まってしまうではないかと思うところもあります。

関連記事

朝三暮四と朝令暮改

朝三暮四と朝令暮改

朝令暮改とは、「朝に政令を下して夕方それを改めかえること。」です。
この言葉の出典は、「漢書・食貨志」に、「勤苦此の如くなるに、尚ほ復た水旱の災あり、急政暴賦、賦斂時ならず、朝(に令して而も暮に改む。」とあります。
農民たちの生活は苦しいものであるうえに、水害や干害などの災害に見舞われ、これ以上の租税を臨時に取り立てられ、朝出された法令が、夜には改められているのが実状です。

「いまは庶民は不景気のなか、汗水流しはたらいても、人並みの生活が出来ない人もたくさんいます。特に若者の就職は困難で派遣などの一時的な仕事で、将来に不安を抱えながら不安定な日々を過ごしている人が多いです。それでも庶民は、周囲の人とつきあいながら働き、一年中休みなく骨を折って苦しんでいます、その上に、先の震災や津波や洪水の災害に見舞われ、原子力発電の脆弱性がわかり電力不足にも見舞われようとしています。その上に税金の増税や新設が打ち出されています。また行政の施策は、朝に法令が出たかと思えば、夕方にはそれをすぐ改めるようなうあり様です。」
このことは、知事時代に「庁舎節電をやめる」と午前に表明して、午後に一転して「庁舎での節電はしっかりやっていく」と言ったりしたこともある首長がいるので、行政のトップなどの朝令暮改は今に始まったことではないです。


朝三暮四と言う言葉もあります
この言葉の出典は、荘子の斉物論などに出てきます。
宋の狙公という人が、猿を可愛がって群れをなすほど養っていたて、自分の家族の食べ物を減らしてまで、猿の食欲を充たしていた。貧しくなったので、猿に与える餌であるどんぐりを減らすことにした。
猿たちに、「どんぐりをやるのに、朝は三つで暮は四つにする。」と聞いた。猿たちは怒りだした。そこで狙公は、「朝は四つで暮は三つにしよう。」と言うと、猿たちは皆喜んでそれを受け入れた。
市民に、「朝に三つ夕方に四つ」か「朝に四つか夕方に三つ」どちらを取るかの二者択一の選択を迫りる。そして最終的に選択したのは市民だとして、自分の政治判断の責任を不明確にするつもりなのでしょうか。

今の、政治は朝三暮四と朝令暮改の繰り返しのようで、これからの日本の先行きはどうなるのでしょうか。
振り回されるのは、庶民であることは行政のトップはわすれないでいてほしです。
関連記事
■竹林乃方丈庵の主から■

・いつも拙文を読んでいただきありがとうござます。
・見聞きしたことを独断と偏見で、気ままに綴ったものです。
・自分のために無責任に書き留めたものですから、読み終わったら捨て下さい。

記事の整理棚
禅 (2)
最新の30の記事
月別の過去の記事
07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   09   08  
単語による記事検索
竹林の過去の戯言のタイトル

過去の記事タイトルを100件づつ表示します

記事へのコメント
  • 不自由な国、日本
    竹林泉水 (06/29)
    日本語に「世間」と言葉があります。「世間体が悪い」「世間がうるさい」「世間を渡る」「世間に顔向けできない」「世間の目を気にする」「渡る世間に鬼はいない」などとつ
  • 不自由な国、日本
    アジシオ次郎 (06/27)
     おはようございます。

     日本はやはり集団主義が根強い社会であり、いわゆる「ムラ」社会的価値感が強い為に変に「和」を重んじる傾向の上に上の言うことは絶対だという
  • 人種差別抗議行動への共鳴が日本で起きないのは
    竹林泉水 (06/26)
    なんで日本人は欧米人に対してコンプレックスを持っているのだろうか。明治政府は今までの幕藩体制をぶっ壊し廃藩置県をし、国内の不平不満のエネルギーを外に敵を作ること
  • 人種差別抗議行動への共鳴が日本で起きないのは
    アジシオ次郎 (06/25)
     こんにちは。

     日本人は長年欧米コンプレックスを抱いたせいで白人に対して好意的に見る一方でアジア人や黒人を平気で見下すような傾向が強いけど、自分たちが置かれて
  • 長期政権
    アジシオ次郎 (06/24)
     おはようございます。

     長期政権がもたらすもの、それは腐敗と閉塞感以外の何物でもないが、一人の人間が十何年、何十年と居座ってては健全さなど皆無だし、変化を知ら
  • 人種差別から思ったこと
    竹林泉水 (06/21)
    コメントありがとうございます。

    人間は、自分は他よりも優秀だ思いたいがります。逆に自分はあの一人より仕事ができないと感じたり、あの人より低く見られていることに対
  • 人種差別から思ったこと
    アジシオ次郎 (06/18)
     おはようございます。

     相変わらず現代において根強く蔓延る人種差別の問題、長い歴史において人種差別や偏見はヒドかったけど、その歴史から何を学んでいるのかとも思
  • 人生二十最
    omachi (05/23)
    あなたの知らない日本史をどうぞ。
    歴史探偵の気分になれるウェブ小説を知ってますか。 グーグルやスマホで「北円堂の秘密」とネット検索するとヒットし、小一時間で読めま
  • 100年前の教訓
    竹林泉水 (05/09)
    コメントありがとうございます
  • 記事へのトラックバック
    ブロとも一覧

    うたのすけ

    山下道場

    荒野鷹虎

    海空居士

    紀瀬美香

    marihime

    お父さんの旅

    キラベル

    silver camellia

    kbrkのつぶやき

    魚京童!

    俊樹

    アジシオ次郎

    ほんわか?絵日記

    吾輩と旅と副業

    Chronos Moon

    ざっくり読書感想文

    Taiwa Sato

    びとら

    Resale Japan

    QWERT 5w1h

    (o ̄∇ ̄o)♪

    HIROGACHAN+

    しんのすけたろ

    勝ち組の日経225

    ハセッチブログ

    五月雨 時雨

    諭吉

    さくらさくら1

    不思議な不正義2
    ブロとも 申請フォーム

    竹林乃方丈庵のブロとも申請はこちらからです。

    Webページへのリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    更新履歴
    今日の暦と天気

    日めくりカレンダの説明

    ■2016年旧暦 日月の出入■

    03 | 2012/04 | 05
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930-----

    ★☆今宵の夜空☆★

    NHKらじる★らじる
    大阪東京第2FM大阪
    何の日



    ご訪問ありがとうございます
    竹林泉水のTwitter
    ■□FC2のブログ□■
    _/_/_/竹林乃方丈庵を_/_/_/
    _/_/_/ リンクに追加 _/_/_/
    □■□■徒然諸諸■□■□ □■□■心の時代■□■□ □■□■息身心/健康■□■□ ----- □■□■厚生福祉■□■□ □■□■その他■□■□
    □■FC2以外のブログ■□
    諸諸 徒然 「身・息・心」 こころの時代
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR