FC2ブログ

竹林の Twitter 新しいウインドウで開きます。

有終の美を飾る

有終の美を飾る

靡不有初、鮮克有終。
「初め有らざること靡し、克く終り有ること鮮し」
詩経 大雅

始めは意思や威力に引き寄せることができなくても、その困難な状態や状況を努力して取り組んでいると、その状態や状況を乗り越えることができる。

「有終の美を飾る」の語源であるが、終わりよければすべてよしと言う意味で、途中の課程はどうでもよいと言うことではない。最後までやり通し立派な成果をあげること、とその難しさを言っている。

この詩経 大雅の この句の前後を読んでみると、もう少し奥深い事がかかれているようです。
わたしは、漢文は苦手なので間違っているところがあるとおもうが、自分なりに解釈してみようと思う。

「詩経 大雅 蕩之什三之三」
蕩蕩上帝、下民之辟。
疾威上帝、其命多辟。
天生烝民、其命匪(言甚)、
靡不有初、鮮克有終。。
蕩蕩、廣大貌。
辟、君也。
疾威、猶暴虐也。
多辟、多邪辟也。
烝、衆。(言甚)、信也。

蕩蕩たる上帝、下民の辟なり。
疾威なる上帝、其の命辟多し。
天烝民を生すに、其の命まことのこと。
初め有らざること靡けれども、克く終わり有ること鮮ければなり。
蕩蕩は、廣大なる貌。
辟は、君なり。
疾威は、猶暴虐のごとし。
多辟は、邪辟多きなり。
烝は、衆。これは、信なり。


君子が心穏やかで泰然としていると、人民は
君子が脅したり苦しめたりすると、人民はその命令に背いたり偽ったりす事が多い。
君子は諸々の民を生かすに、その命をまことの   
初めはうまくいかなくても、最後まで努めて行っていると見事に収まっていく。
心穏やかで泰然としているさまは、広大な面立ちをしている。
深い洞察で退けるのが、君子だ。
威張り散らすのは、惨いく民を苦しめること同じ。
罪深いのは、意固地で屈折したことをすることだ。
諸々のことは、民を活かすことで、これは真実である。

これを読むと、君子が政治を行う上での心得を言っているように思います。
最近の政治家は、目先のことや票の事などばかりに気を取られ、右に左にコロコロ言っていること、成そうとしていることが変わり、雲助のようにまた風見鶏のようです。

真摯になり初心を最後まで成し遂げる努力をする人はいないのでしょうか。

関連記事

子どもの運動能力の低下と新卒の離職率

日本の子どもの運動能力の低下と新卒の離職率

文部科学省の調査によると、小学生低学年の運動能力は、30年前に比べると3歳程落ちているそうです。
しかし、ここ数年は子どもたちの、運動能力の向上が少しではあるが見られる調査結果がでている。
子どもたちの体力低下は、昔から言われていて全体的に見ると、運動能力や体力の低下は止まっていないようにも思われ、昔に比べると格段に体力が落ちていることには変わりがありません。
子供だけでなく大人も同じです、戦後の人たちの暮らしの写真を見ると、大きな荷物を担いだ行商の人たちの写真が写っています。私自身も中学生のころ電車にのると、大きな荷物を担いで乗ってくる行商の人を時折見うけました。明治初期の写真や浮世絵を見ると、自分の体より大きい荷物を荷なっているのを写真や絵を見つけることができます。

生活が昔に比べ格段に便利になり、自分自身で体を動かすことが少なくなりました。また生活の洋式化により体の使い方なども、今まで日本人がしてきた仕草とは違ってきています。
家では子供は家事の手伝いもしなくなりました。しなくたったと言うより親がさせなくなったと言った方が正しいようです。
子供たちが、テレビゲームや塾通いばかりして遊ばなくなった、路地で遊ぶ姿がみられなくなった、空き地が無くなり遊ぶ場がなくなったと言われて久しいです。
そのようなことが言われて、国はいろいろな事をしてきましたが、いっこうに子供の運動能力の降下は止まっていないようです。
国がいくら学校での体育の時間を工夫して武道の時間を取り入れたりしても。いろいろなスポーツ事業に支援の取り組みをしても、子供達の体力の低下はとまらないようです。
子供にスポーツクラブに参加させているが、それは本当の意味で健康な身体づくりになっているのだろうか。
楽しんで運動をするよりも、勝つこと記録を作るが優先されてきて、身体のスポーツ障害を引き起こしている子どもがいると聞く。何のためのスポーツをしているのだろうか。

昔の人たちは格段、特別な運動やスポーツをしていなくても、体力があり力がある人はいくらでもいたが、そのような人がいなくなってしまったのはなぜだろうか。私たち自身の生活の仕方に、生きていく上での価値観に問題があるように私は思います。
その生活する上での価値観が変わったのは、昔は子供は遊びから学ぶともいわれていました。そして「時間」「空間」「仲間」の「三つの間」がなくなってきているのではないかと思います。
子供に家事をさせない。外遊び場がなくなった。遊びをさせる時間があったら塾に通わす。空き地での遊びをしなくなり体を無意味に動かすことがなくなった。スポーツクラブも偏重した練習しかしない。
それは、外で自由に遊べる時間が塾や稽古事でなくなっている。安全に遊べる空き地などがない。友達同士が遊ぶことがない友達の家に行ってもテレビゲームをして遊びを通しての交流がない。この「間が」少なくなってきたことが、子どもの体力の低下の回復が目に見えないのと、話は飛躍するようだが、新卒者の離職率が50パーセントを超えるのも、この「三つの間」による子ど時代の社会体験が不足してるからではないだろうか。
文科省がいろいろ方策をたてるが、子ども同士が自由に思い切って遊べる、環境と条件を作ることが大切だと思う。


ニュースを見て思ったことです。取り留めもなく思いつくままに書いてしまい、意味不明の文になってしまいましたが、思ったことが新鮮なうちにと思いかきました。
関連記事
■竹林乃方丈庵の主から■

・いつも拙文を読んでいただきありがとうござます。
・見聞きしたことを独断と偏見で、気ままに綴ったものです。
・自分のために無責任に書き留めたものですから、読み終わったら捨て下さい。

記事の整理棚
禅 (2)
最新の30の記事
月別の過去の記事
08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   09   08  
単語による記事検索
竹林の過去の戯言のタイトル

過去の記事タイトルを100件づつ表示します

記事へのコメント
  • 臨時国会の開催はいつか
    風と雲 (08/04)
    一体今の日本はどうなってしまったのだろうかと思う。アベ内閣も与党も憲法に違反することを完全に無視して悪びれもせず堂々と実行してきた。、政府高官も最高裁も報道機関
  • 難病と尊厳死
    竹林泉水 (07/29)
    コメントありがとうございます。

    自ら生きる権利、自ら死ぬ権利があるのはよくわかります。
    それにはどちらも人・個人としての尊厳が保たれている必要がある考えます。
  • 難病と尊厳死
    風と雲 (07/28)
    意識して自ら命を絶つことができるのは人間だけだと思います。人には生きる権利と自由があるように、自らの命を絶つ権利も自由もあって然るべきではないでしょうか。このA
  • 不自由な国、日本
    アジシオ次郎 (07/01)
     自分よりも周りを優先する集団主義的な考えが同調圧力などがまかり通る社会なことについて前に
    >日本的なこの価値観は、海外から見たら奇異の目でしか見られないでしょ
  • 不自由な国、日本
    竹林泉水 (06/29)
    日本語に「世間」と言葉があります。「世間体が悪い」「世間がうるさい」「世間を渡る」「世間に顔向けできない」「世間の目を気にする」「渡る世間に鬼はいない」などとつ
  • 不自由な国、日本
    アジシオ次郎 (06/27)
     おはようございます。

     日本はやはり集団主義が根強い社会であり、いわゆる「ムラ」社会的価値感が強い為に変に「和」を重んじる傾向の上に上の言うことは絶対だという
  • 人種差別抗議行動への共鳴が日本で起きないのは
    竹林泉水 (06/26)
    なんで日本人は欧米人に対してコンプレックスを持っているのだろうか。明治政府は今までの幕藩体制をぶっ壊し廃藩置県をし、国内の不平不満のエネルギーを外に敵を作ること
  • 人種差別抗議行動への共鳴が日本で起きないのは
    アジシオ次郎 (06/25)
     こんにちは。

     日本人は長年欧米コンプレックスを抱いたせいで白人に対して好意的に見る一方でアジア人や黒人を平気で見下すような傾向が強いけど、自分たちが置かれて
  • 長期政権
    アジシオ次郎 (06/24)
     おはようございます。

     長期政権がもたらすもの、それは腐敗と閉塞感以外の何物でもないが、一人の人間が十何年、何十年と居座ってては健全さなど皆無だし、変化を知ら
  • 記事へのトラックバック
    ブロとも一覧

    うたのすけ

    山下道場

    荒野鷹虎

    海空居士

    紀瀬美香

    marihime

    お父さんの旅

    キラベル

    silver camellia

    kbrkのつぶやき

    魚京童!

    俊樹

    アジシオ次郎

    ほんわか?絵日記

    吾輩と旅と副業

    Chronos Moon

    ざっくり読書感想文

    Taiwa Sato

    びとら

    Resale Japan

    QWERT 5w1h

    (o ̄∇ ̄o)♪

    HIROGACHAN+

    しんのすけたろ

    勝ち組の日経225

    ハセッチブログ

    五月雨 時雨

    諭吉

    さくらさくら1

    不思議な不正義2
    ブロとも 申請フォーム

    竹林乃方丈庵のブロとも申請はこちらからです。

    Webページへのリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    更新履歴
    今日の暦と天気

    日めくりカレンダの説明

    ■2016年旧暦 日月の出入■

    02 | 2012/03 | 04
    ----123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031

    ★☆今宵の夜空☆★

    NHKらじる★らじる
    大阪東京第2FM大阪
    何の日



    ご訪問ありがとうございます
    竹林泉水のTwitter
    ■□FC2のブログ□■
    _/_/_/竹林乃方丈庵を_/_/_/
    _/_/_/ リンクに追加 _/_/_/
    □■□■徒然諸諸■□■□ □■□■心の時代■□■□ □■□■息身心/健康■□■□ ----- □■□■厚生福祉■□■□ □■□■その他■□■□
    □■FC2以外のブログ■□
    諸諸 徒然 「身・息・心」 こころの時代
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR