FC2ブログ

竹林の Twitter 新しいウインドウで開きます。

チキンリトル

チキンリトル  イギリスの寓話。

ある天気のいい日に、小さな鶏のチキンリトルが森の中を散歩していると、頭の上にどんぐりが落ちてきた。チキンリトルはびっくりして、あまりにも激しく全身を震わしてしまったので、羽が半分抜け落ちてしまった。
チキンリトルは「助けて!助けて!」と叫びながら村に駆け込みました。「空が落ちてくる、王様に知らせに行かないと」と言いながら、王様に知らせに走りました。
あわてて走って行くテキンリトルを見つけて、めんどりのへニーペニーは言いました。
「どこへ行くの、チキンリトル」
チキンリトルは叫びました。
「ああ助けて、空が落ちてくる」
ヘニーペニーは
「どうしてわかるの」と尋ねました。
「だってこの目で見たし、この耳で聞いたし、空のかけらが頭の上に落ちてきたのよ」とチキンリトルは答えました。
「それは、なんて恐ろしいこと、急いでみなに知らせなくては」とへニーベニーは泣きながら言いました。
そして二羽のにわとりは、大急ぎで走り出しました。

すると二羽のにわとりは、あひるとのダッキーラッキーに会いました。
「そんなに急いでどこに行くのだい」とダッキーラッキーは尋ねました。
二羽のにわとりは、
「空が落ちてくるの、私たちは王様に知らせにいくとろなのよ!」と叫びました。
ダッキーラッキーは
「どうしてそれがわかるのだい」と尋ねました。
すると、チキンリトルは
「だってこの目で見たし、この耳で聞いたし、空のかけらが頭の上に落ちてきたのよ」と答えました。
ダッキーラッキーは
「ほんとかい、それは大変だ急いで逃げなくては」と叫びながら叫び泣きました。
三匹は全速力で町を駆け抜けていました。

やがて、道端でのんびり歩いている、がちょうのグーシールーシーに出会いました。
「今日は、みんなそんなにあわててどこにいくのだい」とグーシールーシーが尋ねました。
「空が落ちてくるの」とチキンリトルとヘニーペニーが答え、
「王様のところに知らせにいくの」とダッキーラッキガ言いました。
「どうして空が落ちてくるのがわかるのだい」とグーシールーシーとたずねました。
チキンリトルは
「だってこの目で見たし、この耳で聞いたし、空のかけらが頭の上に落ちてきたのよ」と答えました。
グーシールーシーは「それは大変だ私も逃げなくて」と三匹と一緒に走れ出しました。

やがて彼らは、七面鳥のターキーラーキーに出会いました。
ターキーラーキーは
「みんなそんなに急いでどこにいくのだい」と尋ねました。
三匹は答えました
「空が落っこちてくるので、みんな必死で走っているところなの」
「王様のところに知らせに行くところなの」とみんなで答えました。
ターキーラーキーは尋ねました「どうして空が落ちてくるのがわかるのだい」と。
チキンリトルは
「だってこの目で見たし、この耳で聞いたし、空のかけらが頭の上に落ちてきたのよ」と答えました。
「それは大変だ、いつかは空が落ちてくるのではないかと思っていたところだ、僕も一緒ににげよう」とターキーラーキーは言いました。

そうしてみんなで走っていると、きつねのフォークシーロクシーに出会いました。
「みんなそろって、こんないい天気の日にあわててどこにいくのだね」と尋ねました。
そうすると、鳥たちはまちまちに大声て叫びながら「助けて、助けて、空が落ちてくる、今 急いで王様に知らせにいくところです」と言いました。
「おやおや、それは大変だ」とフォークシーロクシーがいいました。
「どうして、空が落ちてくるのがわかるのかい」とフォークシーロクシー聞くと、チキンリトルは
「この目で見たし、この耳で聞いたし、空のかけらが頭の上に落ちてきて当たったのよ」と言いました。
すると、フォークシーロクシーは
「わかった、わかった。王様のところに行く、近道を教えてあげよう。僕についておいで」と言ってみんなをつれていきました。
フォークシーロクシーの案内したところは、自分の巣穴に案内したのでした。
そして、チキンリトル、ヘニーペニー、ダッキーラッキー、グーシールーシ、ターキーラーキーの鳥たちは二度とその穴から出てくることはなく、王様に知らせにいくこともできませんでした。



なんでもないことをとりとめなく思い、過大に心配してしまいその愚かさを物語っています。
一つの教えですね。
中国の列子にも、この教えと同じような話が書かれています。日常的に使う言葉である言われの「杞憂」を考ええてみます。





関連記事

剛毅木訥

剛毅木訥、仁に近し。(ごうきぼくとつ じんちかし)
孔子  論語 子路篇  

意志が強く、ほかの人の言葉に迎合したりしないで、うわべを飾って、自分をよく見せようとしない人は、他を思いやり、いつくしむ心を以ている。他を思いやる心を持つことは自己を完成させる最高の徳をそなえた人と言えるに等しい。

愛想がなくてとっつきにくい人は、利己的な打算がなく飾ることもしないので、、当然かざりけがなく話し下手な木訥になるでしょう。
みずから正しいと信ずるものの前には、その生命さえ惜しまぬなら、当然剛毅になるであろう。

しかし、このような人間でも、仁である完成した徳をそなえた人そのものではない。

聖人と呼ばれるような、徳のある人とは、いないもので人とはなにがしの欠陥があり、それがまた人たる人と言えるのでしょう。

関連記事
■竹林乃方丈庵の主から■

・いつも拙文を読んでいただきありがとうござます。
・見聞きしたことを独断と偏見で、気ままに綴ったものです。
・自分のために無責任に書き留めたものですから、読み終わったら捨て下さい。

記事の整理棚
禅 (2)
最新の30の記事
月別の過去の記事
06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   09   08  
単語による記事検索
竹林の過去の戯言のタイトル

過去の記事タイトルを100件づつ表示します

記事へのコメント
  • 100年前の教訓
    竹林泉水 (05/09)
    コメントありがとうございます
  • 100年前の教訓
    レインボー (05/09)
    初めてコメントします。

    100年前のスペイン風邪が流行ですが、与謝野晶子の指摘、感心しました。
    ご指摘のとおり、100年前と同じことが繰り返されているとは、驚きました
  • 東京五輪の延期は
    竹林泉水 (03/27)
    オリンピックの開催はようやく、1年程度の延期との結論がでました。
    ただ、政府は新型コロナウイルスの封じ込めにどこまで、本気でいるのかヨーロッパやアメリカや韓国など
  • 東京五輪の延期は
    アジシオ次郎 (03/25)
     おはようございます。

     東京オリンピック・パラリンピックは1年延期となったわけだが、新型コロナウイルスという道の猛威には勝てなかったというか、この状況で予定通
  • 「無意味だ」ヤジについて思う
    竹林泉水 (02/20)
    「桜を見る会」などを棚上げすれば、モリカケのようにうやむやにされ、日本の行政がますますゆがめれれていく。
    コロナウイルスの対処は別問題では?
    一所にすれば、両方と
  • 「無意味だ」ヤジについて思う
    幽村芳春 (02/19)
    「桜を見る会」の論戦はいったん棚上げにして、今国会ではコロナウィルスなどの防疫問題を論議してほしいと思います。
  • 昨日の続きである、「カラクテール」から
    竹林泉水 (02/07)
    コメントありがとうございます。
    五観の偈をとなえて食事をなさっておられるのですか。 頭がさがります。

    企業活動や時の政権も、この「五観の偈」を、政治や商売に置き
  • 昨日の続きである、「カラクテール」から
    幽村芳春 (02/03)
    私も必ず「五観の偈」を唱えてから食事をいただいています。実際に唱えると五観の偈の意味がよくわかります。
  • 津久井やまゆり園の裁判
    竹林泉水 (01/15)
    こちらこそ 今年もよろしくお願いします。

    やまゆり園の裁判で、被告が突然暴れ出したとニュースされたとき、詳しいことが報道されなかったので、よく分からなかったです
  • 記事へのトラックバック
    ブロとも一覧

    うたのすけ

    山下道場

    荒野鷹虎

    海空居士

    紀瀬美香

    marihime

    お父さんの旅

    キラベル

    silver camellia

    kbrkのつぶやき

    魚京童!

    俊樹

    アジシオ次郎

    ほんわか?絵日記

    吾輩と旅と副業

    Chronos Moon

    ざっくり読書感想文

    Taiwa Sato

    びとら

    Resale Japan

    QWERT 5w1h

    (o ̄∇ ̄o)♪

    HIROGACHAN+

    しんのすけたろ

    勝ち組の日経225

    ハセッチブログ

    五月雨 時雨

    諭吉

    さくらさくら1

    不思議な不正義2
    ブロとも 申請フォーム

    竹林乃方丈庵のブロとも申請はこちらからです。

    Webページへのリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    更新履歴
    今日の暦と天気

    日めくりカレンダの説明

    ■2016年旧暦 日月の出入■

    02 | 2012/03 | 04
    ----123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031

    ★☆今宵の夜空☆★

    NHKらじる★らじる
    大阪東京第2FM大阪
    何の日



    ご訪問ありがとうございます
    竹林泉水のTwitter
    ■□FC2のブログ□■
    _/_/_/竹林乃方丈庵を_/_/_/
    _/_/_/ リンクに追加 _/_/_/
    □■□■徒然諸諸■□■□ □■□■心の時代■□■□ □■□■息身心/健康■□■□ ----- □■□■厚生福祉■□■□ □■□■その他■□■□
    □■FC2以外のブログ■□
    諸諸 徒然 「身・息・心」 こころの時代
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR