竹林の Twitter 新しいウインドウで開きます。

アイヌの砦「チャシ」 

朝日新聞10月25日の新聞に「歴史ファン注目、アイヌの砦「チャシ」 百名城にも選定」という記事がありました。

北海道には城は五稜郭ぐらいしかないと思っていたら、、北海道にはチャシというアイヌの砦がありそれが城と言えるそうです。
チャシはアイヌ語で「さく囲い」を意味し、16~18世紀に構築されたとされています。そしてチャシ跡は北海道内で500カ所ほど確認されている。
アイヌには文字がないので文献なども残っていないので、その城址だけがチャシを確認する手がかりですが、チャシは城の石垣などがあるわけではなく、今は盛り土の跡などが残るだけです。

チャシは戦闘時の砦のほか、談判や祭祀を行う場として多目的に使われたとされ、多くが「コ」の字形や半円形の壕を、オホーツク海を臨む崖際に巡らせている。根室半島のチャシ跡は規模が大きく、1789年のアイヌ民族と和人の戦いであるクナシリ・メナシの戦いと関連するとされている。チャシの地名や伝承には残っているがチャシの遺構が見つかっていないものものも多く、チャシの総数は不明で先にも書いたが500以上あるとされている。
チャシの分布は東蝦夷地(太平洋側のアイヌ文化圏)と呼ばれた道南、道東に多く、特に根室、釧路、十勝、日高地方に集中し、シャクシャインの勢力圏と一致している為、シャクシャインらが和人と戦う中で多くのチャシが築かれたのではないかと推測されている。

アイヌには文字がなかったのでアイヌ側が残した文献はなく、当時蝦夷に侵入した松前藩などの和人の文献などしかないので、どのようなものかはっきりしていないようです。今後の研究が進みアイヌの文化がどのようなものであったか、より深く解明されることを期待したいです。

ゆくゆくは、日本政府は日本の先住民族出であるアイヌが、消滅にさらされ少数民族の遺産として保護に取り組んでいることを、世界に示すためにも世界文化遺産に推薦されてもよいと思います。

フィリピンの、バターン勇者の廟

「フィリピンの、バターン勇者の廟」について、満足な食事を与えられないまま炎天下を徒歩で移動させられ。3万人あまりが死亡したとかきました。

第二次大戦中の1942年バターン半島で、日本軍によるフィリピン進攻作戦において、日本軍に投降した7万人あまりのアメリカ軍・フィリピン軍捕虜や民間人が、収容所に移動するときに多数死亡者がでた。120kmを半分は鉄道で、残り3日間を満足な食事を与えられないまま炎天下を徒歩で移動させられ。3万人あまりが死亡したといわれる。

これは、日本軍が捕虜を家畜のように扱ったからではないです。
大日本帝国の軍隊は皇軍であり、捕虜となることは恥ずかしいという考えに立っていたので、敵軍の兵士も同じ考えだとしていました。そのため、捕虜を移送する手段や計画が疎かでまた、捕虜に対する食料品の準備も始めから少量しか用意していなかったと言われています。
そのために、激戦となったバターン半島での戦いで大量の投降者がでたのは大きな誤算だったようです。

日本の軍隊は天皇の軍隊であり、天皇の子である臣民で組織される兵士は、上官の命令は天皇の命令でありそれに違反する事は許されなかた。
一方連合国の兵士は命令には服従する事は義務づけられているが、戦闘は戦闘でありそれとは別に、自分の命を大切にする事も教えられてきている。この違いが、日本軍が投降する兵士が多く出ることを予測できず、大量の死者を出す結果になったのだろう。戦争の愚かさを物語る物と言えますね。

争いによる負の遺産

世界には人類の行いで負の遺産と言えるものがある。しかし、記憶に残すため保存されず、忘れ去られようとしているもの、消し去られようとされているものも多くある。

・旧ソ連の、日本兵シベリア抑留の強制収容所
終戦後武装解除され投降した日本軍捕虜らが、ソ連によっておもにシベリアに労働力として移送隔離され、長期にわたる抑留生活と奴隷的強制労働により多数の人的被害を生じたことに対する日本側の呼称。彼らの墓地も各地に存在するが、現存するものは極めて少ない。
厳寒環境下で満足な食事や休養も与えられず、苛烈な労働を強要させられたことにより、多くの抑留者が死亡した。ロシアのエリツィン大統領は1993年10月に訪日した際、「非人間的な行為に対して謝罪の意を表する」と表明した


・旧ソ連の、強制収容所
『収容所群島』は、ソ連の作家、アレクサンドル・ソルジェニーツィンの記録文学。
旧ソ連における、反革命分子とみなされた人々に対しての強制収容所「グラグ(グラーグ)」への投獄、凄惨な拷問、強制労働、処刑の実態を告発する文学です。旧ソ連では統制が厳しいので出版できず、1973年から1975年にフランスで発売され、その後各国の言葉に訳され、人権上の大きな問題となった。この本のタイトルの「収容所群島」とは、広大な旧ソ連領内の各地に強制収容所が列島のように点在することから付けたと言われている。
旧ソ連が崩壊し、ロシアになり強制収容所は廃止されたのか、まだ存在しているのかはよくわかっていない。また、ロシアに限らず中央集権的な他の多くの国では、そのような施設が存在しているようです。一刻もそのような施設がなくなるように、国際的な運動が広がることが望まれるでしょう。


・アメリカの、日系人の強制収容所
第二次世界大戦中、12万313人の日系アメリカ人がアメリカ政府によって強制収容所に送られた。
日米開戦の翌年1942年に、アメリカ西海岸とハワイの一部の地域にすむ日系アメリカ人たちは、その7割がアメリカ生まれの二世で市民権を持っていたにもかかわらず、強制的に立ち退きを命ぜられた。なんの補償も得られないまま、かれらは家や会社を安値で売り渡さなければならず、中にはすべての財産を失ってしまった人もいた。
それから40年後の1982年、「戦時市民転住収容に関する委員会」は、「大統領行政命令9066号は軍事的必要性によって正当化できるものではない。あらためて歴史的にその原因をさぐれば、それは人種差別であり、戦時ヒステリーであり、政治指導者の失政であった」と、ようやくみとめ謝罪された。


・アメリカの、先住民の居留地、
増え続ける開拓移民の前に、圧倒的な武力を背景に白人側はインディアン部族に土地の割譲を迫り、インディアン部族はわずかな年金と引き換えに条約を呑まざるを得なくなっていく。
東部の豊かな土地を所有していたインディアン部族の多くが、何のゆかりもない数千km離れた西部の土地へ強制移住させられた。(→涙の旅路)この強制移住は、数百数千に上る部族民の途上死を招いた。また、この部族収容は、スー族とポンカ族や、モードック族とクラマス族など、対立していた部族同士に同じ保留地をあてがう無神経なものであったため、部族間で抗争を引き起こす元となり、またこれは保留地を没収し縮小する口実とされた。


このアメリカ連邦政府の行いは、アメリカだけにいえることでなく、南北アメリカ大陸全土に対していえることであり、インカ帝国の滅亡など高度な文化を持っていた民族をも滅亡に導いている。
また、アメリカ大陸に限らず、アジアやオーストラリアやオセアニアやアフリカなどの人々にも言えることでしょう。

また、先に書いたシベリアの抑留所や強制収容所は、古代の奴隷制度的と言っても言い過ぎでないかもしれない。それは、今の日本ではなかなか想像できないことであるが、ついこないだまで実際に存在したもので、今もそのようなことが行われていると言われている。
私たちが再びそのような過ちを繰り返さないためにも、そのようなことが行われることがあると想像できるようにあらなくてはならないと思う。
そのことがそのような過ちを繰り返さない、そのようなことが起きても抗議の声があげることができると思う。決してそのようなことに無関心でいてはいけないと思う。

世界遺産の負の遺産と呼ばれるもの

「世界の文化遺産および自然遺産の保護に関する条約」があります、いわゆる世界文化遺産、世界自然遺産に関する条約です。
この、世界遺産には文化遺産・自然遺産そして、両方の価値を兼ね備えた複合遺産があります。
そして、世界遺産に登録されているが、とくに危機にさらされているものを、危機遺産リストに登録されている。
また、明確な定義はないが、負の遺産と呼ばれるものがある。「広島平和記念碑(原爆ドーム)」、ポーランドの「アウシュヴィッツ・ビルケナウーナチス・ドイツの強制絶滅収容所」などがそれとされています。

また、産業発展に貢献した施設でありながら、負の遺産と言われているもの一つ。
ドイツの、フェルクリンゲン製鉄所 世界遺産登録
第二次世界大戦中には約7万人の強制労働者や戦争捕虜が鉄鉱石採掘、製鉄あるいはザール地域の工場で労働に従事させられた。戦争末期には14,000人の、ロシア、ポーランド、ユーゴスラヴィア、フランス、ベルギー、ルクセンブルクなどから連行された男女が極めて過酷な条件下での労働を強いられた。


ユネスコの世界遺産には登録されていないが、人類の愚かな行為を後世に残し、二度と人類が過ちを犯さないよう、記憶にとどめ教訓としようと残されているももがります。

フィリピンの、バターン勇者の廟
第二次大戦中、日本軍によるフィリピン進攻作戦において、バターン半島で日本軍に投降した7万人あまりのアメリカ軍・フィリピン軍捕虜や民間人が、収容所に移動するときに多数死亡者がでた。120kmを半分は鉄道で、残り3日間を満足な食事を与えられないまま炎天下を徒歩で移動させられ。3万人あまりが死亡したといわれる。

沖縄の、ひめゆり学徒隊
沖縄県で日本軍が中心となって行った看護訓練によって作られた女子学徒隊のうち、沖縄師範学校女子部と沖縄県立第一高等女学校の教師・生徒で構成されたものを「ひめゆり学徒隊」と呼ばれた。他に白梅学徒隊・なごらん学徒隊・瑞泉学徒隊・積徳学徒隊・悌梧学徒隊・宮古高女学徒隊・八重山高女学徒隊・八重農学徒隊の8つの学徒隊が存在した。「ひめゆり学徒隊」は、生徒222名、教師18名が南風原の沖縄陸軍病院に動員され。そしてそのうち136名が戦場で命を落とした。

広島竹原市の大久野島 毒ガス
広島県竹原市忠海町の沖合い3kmに位置する、数戸の農家が耕作を続ける島が、昭和2年に島全体が陸軍の毒ガス製造を目的として管理下となった。
日本軍が毒ガスを製造していたということは、昭和59年(1984年)まで、日本で化学戦の実態は秘匿され、旧軍関係者以外の日本人はほとんど事実を知らなかった。昭和59年(1084年)に日本の化学戦実施に関する報道がされ、日本の毒ガス兵器の研究開発がしだいに明らかにされた。ここで作られた毒ガスは実戦に使われたという証言もある。また、島内で毒ガス製造に携わった人も、呼吸器障害やガンなどで苦しみ、毒ガス処理に当たった人も含め、1800人が死亡したといわれる。

和歌山市友ヶ島砲台
友ヶ島は紀淡海峡に緩やかな曲線を描いて浮かぶ神島、地の島、沖ノ島、虎島の四島を合わせた総称です。
沖ノ島は、少し前までは電気も自家発電でまかなっていた自然のままの島です。
この友ヶ島は第2次大戦の終わるまでは旧日本軍の軍用地で一般の人は立ち入ることが出来なかった。島内には大戦中の施設も多く残され6カ所の砲台跡のほか紀伊防備隊の海軍聴音所、弾薬庫、軍馬舎、将校官舎、厠などいまも当時の面影が残されている。
同じような施設は、当然東京湾の浦賀水道にもあるが、こちらは一般の人は立ち入りが禁止されている。

まだまだ、負の遺産してそれを評価できる物がある。世界的に高く評価されている文化遺産の中にも、見る視点により負の面を見いだすものがあります。それを自虐的だとマイナス思考で考えるのは、人類が今後も地球上にそんざしし栄え続ける、もっと身近いに言うと世界が平和に繁栄するには、過去の過ちを忘れずにいることが大切です。

平和ぼけと言う言葉があるが、その言葉が指摘されることはそれだけ平和なのでよいことです。しかし、平和だあり続けるにはそれなりの努力が必要であり、そのために過去の過ちを知っておく必要があるでしょう。
そのことは、奴隷制などの人権問題もそうであり、民主主義のあり方も層であるといえます。そのためにはやはり負の遺産も記憶にとどめておく必要があるでしょう。
■竹林乃方丈庵の主から■

・いつも拙文を読んでいただきありがとうござます。
・見聞きしたことを独断と偏見で、気ままに綴ったものです。
・自分のために無責任に書き留めたものですから、読み終わったら捨て下さい。

記事の整理棚
禅 (2)
最新の30の記事
月別の過去の記事
03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   09   08  
単語による記事検索
竹林の過去の戯言のタイトル

過去の記事タイトルを100件づつ表示します

記事へのコメント
  • 東日本大震災追悼式で安倍首相は原発事故に触れなかった。
    竹林泉水 (03/18)
    今一度野田首相が宣言したように、安倍総理は原発事故は収束したと本当は言いたいのでしょう。政府は必ず嘘をつく、それは、オリンピックの施設建設や、豊洲市場もそうです
  • 東日本大震災追悼式で安倍首相は原発事故に触れなかった。
    アジシオ次郎 (03/18)
    おはようございます。

    今年の東日本大震災追悼式典で福島第一原発事故に言及しなかった安倍総理だが、未だに原発事故処理が解決していない、避難区域解除も進んでいな
  • マンションの挨拶禁止
    竹林泉水 (03/13)
    アジシオ次郎さん
    コメントのお返事大変遅くなり申し訳ありません。
    いまのよのなか、スマホが行き渡り本当におかしくなってきた感じですね、友達と集まってもみなそれぞ
  • マンションの挨拶禁止
    アジシオ次郎 (03/01)
    こんにちは。

    マンションで挨拶禁止って、正直近所づき合いを否定するようなものだし、挨拶をしっかりすると言う人としての常識に思いっきり反する行為だと思います。
  • これからの世界のゆくへ
    竹林泉水 (02/20)
    わたしには、トランプ大統領のメディア批判は、日本の首相を見習っているように思えてしまいます。
    アメリカは自由と民主主義国の国でこのようなことはないと思っていまし
  • 軍隊は国民を守るにあらず国を守るもの
    竹林泉水 (02/20)
    コメントありがとうございます

    自衛隊法にどのように明記されていようが、文官と武官との考えの違いはあるのではないでしょうか。
    栗栖弘臣の言ったことは、上級指揮官
  • これからの世界のゆくへ
    アジシオ次郎 (02/18)
    こんにちは。

    アメリカのトランプ大統領のメディア批判は、自分に都合の悪い話をする者はケチョンケチョンにこき下ろすと言う子供じみた言動にしか見えないが、自分に
  • 軍隊は国民を守るにあらず国を守るもの
    まり姫 (02/07)
    自衛隊法第三条に人命救助をする仕事として書かれていますよ。
    主たる任務ではないけれど、副次的任務としてきちんと規定されています。
    元統合幕僚議長の述べていること
  • 世界の民主主義が行き詰
    竹林泉水 (01/26)
    以前から時々コメントされるのですが。
    コメントを投稿されても、ロシア文字のような文字化けや、タグを書き込みそれがそのまま表示されるコメントがります。

    そのよう
  • 記事へのトラックバック
    ブロとも一覧

    うたのすけ

    mikazuchisunlight

    荒野鷹虎

    海空居士

    紀瀬美香

    marihime

    お父さんの旅

    キラベル

    silver camellia

    kbrkのつぶやき

    魚京童!

    俊樹

    アジシオ次郎

    ほんわか?絵日記

    吾輩と旅と副業

    Chronos Moon

    ざっくり読書感想文

    Taiwa Sato

    びとら

    Resale Japan

    QWERT 5w1h

    (o ̄∇ ̄o)♪

    HIROGACHAN+

    しんのすけたろ
    ブロとも 申請フォーム

    竹林乃方丈庵のブロとも申請はこちらからです。

    Webページへのリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    今日の暦と天気

    日めくりカレンダの説明

    ■2016年旧暦 日月の出入■

    02 | 2017/03 | 03
    ---1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031-

    ★☆今宵の夜空☆★

    NHKらじる★らじる
    大阪東京第2FM大阪
    何の日



    ご訪問ありがとうございます
    竹林泉水のTwitter
    FC2掲示板
    [ブログ記事へのコメント 掲示板のレス 感想など]
    ■□FC2のブログ□■
    _/_/_/竹林乃方丈庵を_/_/_/
    _/_/_/ リンクに追加 _/_/_/
    □■□■徒然諸諸■□■□ □■□■心の時代■□■□ □■□■息身心/健康■□■□ ----- □■□■厚生福祉■□■□ □■□■その他■□■□
    □■FC2以外のブログ■□
    諸諸 徒然 「身・息・心」 こころの時代
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR