FC2ブログ

竹林の Twitter 新しいウインドウで開きます。

ポーランドに自慰的な愛国法?

ポーランドのドゥダ大統領が、ナチスによるユダヤ人の大量虐殺にポーランドが国とし荷担したと公に非難することを違法とする法律に署名し成立したそうです。これに対してイスラエルやアメリカが歴史の議論を妨げるとして懸念している声明をだしている。
ホロコーストに対してポーランドが荷担したことを、
公言し非難することをした場合や、アウシュビッツなどのポーランドにある強制収容所を「ポーランドの収容所」と呼ぶことも禁止され、それに違反した場合、最高3年の禁固刑の実刑や罰金が科されるそうです。
ドゥダ大統領の説明では「ポーランドの利益と尊厳、歴史の真実を守るものだ」と意義を強調している。ポーランドには憲法裁判所があり、大統領はこの法律が違憲でないか問題がないか確認を求めているそうです。

アメリカのティラーソン国務長官は「過去の戦争の戦争犯罪に関する自由な議論や研究を妨げる恐れをある」と非難している。

第二次世界大戦のとき、ポーランドはナチス・ドイツと旧ソ連に侵攻され、ユダヤ人300万人が殺害されたとされています。ポーランドの多くの国民はユダヤ人を守ろうとしたと人もいれば、ナチスの行いの積極的に荷担しユダヤ人を虐殺したという調査もある。
この法律は保守系与党の「法と正義」の党が、愛国心を昂揚させるための政策の一環からくるくるものだと言う見方もあるそうです。


大統領の「ポーランドの利益と尊厳、歴史の真実を守るものだ」はどこか聞いた言葉に聞こえてくる。また、愛国心を昂揚させるそれに訴える政策もどこか似ている国が見えてくる。

日本ではドイツは戦争責任をヒットラー一人に押しつけているという人もいるが、ドイツは国民がヒットラーを選び、その後もヒットラーの政策の協力し荷担をしたドイツ国民も多くいたとして。ドイツはヒットラーの「我が闘争」を発禁書として、またネオナチなどのような運動を禁止しています。そのように、過去のドイツ国民の行いに対してどのようにすべきか取り組み考えている。
ポーランドにもユダヤ人を守ろうとした運動家と、ナチスに仕方なく協力した人もいれば、なかに積極的に荷担をした人もいたとされている。
この大統領の発言はその両面を見ず、自分に心地よい片面しか見ないようなものと言える。そのように片面だけしか見ないなら、同じような過ちを繰り返すことになることを知っておくべきです。

アウシュビッツはポーランドにあるのは事実で、それを隠すことはできないはず。それから目を瞑ったり避けたりするのは、再び同じ過ちを繰り返すことになる恐れもある。このことは、ポーランドに限らずどの国にも起こり得ることだが、あったことをなかったとしたりすることは、その国が過去の歴史に向きあわないことともいえる。そのような国は今後の行く先が思いやられるのだが。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。

ポーランドでナチスによるホロコーストにポーランドが関与したと公の場で発言することを禁止する法律にドゥダ大統領が署名したことで、ユダヤ人国家・イスラエルが反発してるっていうけど、なぜポーランドはこのような法を作ったのだろうか?

ホロコーストに関与したことを公表し非難したり、アウシュビッツ強制収容所をポーランドの収容所と呼ぶのを禁止するという中身、知っての通りナチスによって占領された歴史があるポーランド、国内ではユダヤ人を守ろうとした人もいれば逆にナチスに加担してユダヤ人狩りをした人もいたってポーランド独自の歴史調査で明るみになったと言うけど、ポーランドにおいてホロコーストを巡る歴史認識問題は終わってなかったと言うことだろうか。

ドゥダ大統領はユダヤ人迫害及び虐殺に関与した者もいたことに目をつけてそれを強調する形でこの法律を容認したのかも知れないが、ナチスに真っ先に侵攻されて占領されたポーランド、当時のポーランドはドイツよりも多くユダヤ人が住んでいたという説もあったことでユダヤ人を取り巻く問題が一気に噴出したことにあるのでは。
ドゥダ大統領はおそらく偏った歴史観を持ってるのではと思うし、ユダヤを取り巻く問題はヨーロッパにおいてしつこくつきまとっているように見えます。

Re: No title

ポーランドに限らず、自分の国に対しての自虐的なおこないなどは、封印したがるのはどこも同じではないでしょうか。
日本従軍慰安婦や戦地での虐殺などは、問題をすり替えてその話を不可逆的に封印しようとしている。従軍慰安婦は数の問題やその徴用の仕方よりも、女性の人権問題として私はとらえたいです。虐殺も上官からの命令がされたなどよりも、当事者がそれに従ったりそれに対して積極的に加担してしまうその雰囲気が作り出されることが問題です。

ある元文部官僚が面従腹背が大切だ言っていました。上司の命令は絶対だが心までそれに従ってはならず、心を売ってしまってはならないといっていました。

この言葉はわたしは、大切なことだと思います。
■竹林乃方丈庵の主から■

・いつも拙文を読んでいただきありがとうござます。
・見聞きしたことを独断と偏見で、気ままに綴ったものです。
・自分のために無責任に書き留めたものですから、読み終わったら捨て下さい。

記事の整理棚
禅 (2)
最新の30の記事
月別の過去の記事
07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   09   08  
単語による記事検索
竹林の過去の戯言のタイトル

過去の記事タイトルを100件づつ表示します

記事へのコメント
  • 不自由な国、日本
    竹林泉水 (06/29)
    日本語に「世間」と言葉があります。「世間体が悪い」「世間がうるさい」「世間を渡る」「世間に顔向けできない」「世間の目を気にする」「渡る世間に鬼はいない」などとつ
  • 不自由な国、日本
    アジシオ次郎 (06/27)
     おはようございます。

     日本はやはり集団主義が根強い社会であり、いわゆる「ムラ」社会的価値感が強い為に変に「和」を重んじる傾向の上に上の言うことは絶対だという
  • 人種差別抗議行動への共鳴が日本で起きないのは
    竹林泉水 (06/26)
    なんで日本人は欧米人に対してコンプレックスを持っているのだろうか。明治政府は今までの幕藩体制をぶっ壊し廃藩置県をし、国内の不平不満のエネルギーを外に敵を作ること
  • 人種差別抗議行動への共鳴が日本で起きないのは
    アジシオ次郎 (06/25)
     こんにちは。

     日本人は長年欧米コンプレックスを抱いたせいで白人に対して好意的に見る一方でアジア人や黒人を平気で見下すような傾向が強いけど、自分たちが置かれて
  • 長期政権
    アジシオ次郎 (06/24)
     おはようございます。

     長期政権がもたらすもの、それは腐敗と閉塞感以外の何物でもないが、一人の人間が十何年、何十年と居座ってては健全さなど皆無だし、変化を知ら
  • 人種差別から思ったこと
    竹林泉水 (06/21)
    コメントありがとうございます。

    人間は、自分は他よりも優秀だ思いたいがります。逆に自分はあの一人より仕事ができないと感じたり、あの人より低く見られていることに対
  • 人種差別から思ったこと
    アジシオ次郎 (06/18)
     おはようございます。

     相変わらず現代において根強く蔓延る人種差別の問題、長い歴史において人種差別や偏見はヒドかったけど、その歴史から何を学んでいるのかとも思
  • 人生二十最
    omachi (05/23)
    あなたの知らない日本史をどうぞ。
    歴史探偵の気分になれるウェブ小説を知ってますか。 グーグルやスマホで「北円堂の秘密」とネット検索するとヒットし、小一時間で読めま
  • 100年前の教訓
    竹林泉水 (05/09)
    コメントありがとうございます
  • 記事へのトラックバック
    ブロとも一覧

    うたのすけ

    山下道場

    荒野鷹虎

    海空居士

    紀瀬美香

    marihime

    お父さんの旅

    キラベル

    silver camellia

    kbrkのつぶやき

    魚京童!

    俊樹

    アジシオ次郎

    ほんわか?絵日記

    吾輩と旅と副業

    Chronos Moon

    ざっくり読書感想文

    Taiwa Sato

    びとら

    Resale Japan

    QWERT 5w1h

    (o ̄∇ ̄o)♪

    HIROGACHAN+

    しんのすけたろ

    勝ち組の日経225

    ハセッチブログ

    五月雨 時雨

    諭吉

    さくらさくら1

    不思議な不正義2
    ブロとも 申請フォーム

    竹林乃方丈庵のブロとも申請はこちらからです。

    Webページへのリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    更新履歴
    今日の暦と天気

    日めくりカレンダの説明

    ■2016年旧暦 日月の出入■

    06 | 2020/07 | 08
    ---1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031-

    ★☆今宵の夜空☆★

    NHKらじる★らじる
    大阪東京第2FM大阪
    何の日



    ご訪問ありがとうございます
    竹林泉水のTwitter
    ■□FC2のブログ□■
    _/_/_/竹林乃方丈庵を_/_/_/
    _/_/_/ リンクに追加 _/_/_/
    □■□■徒然諸諸■□■□ □■□■心の時代■□■□ □■□■息身心/健康■□■□ ----- □■□■厚生福祉■□■□ □■□■その他■□■□
    □■FC2以外のブログ■□
    諸諸 徒然 「身・息・心」 こころの時代
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR